FC2ブログ

⑤国産SP界の“戦艦大和”!? ・・・DIATONE DS-V5000(コメント4・アーカイブ)

¡­饢\¤\³\ó
こんばんは〜

まだ、この記事が動いてますね ヤッパリ魅力ある
スピーカーだったのでしょう〜♪

でも ボロン割れますよ!!・・・経年劣化で 割れます!!
皆さん注意して下さいね!!交換不能ですメーカー無いですよ(^^)
2010/8/24(火) 午後 9:04 mpx
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
jdx*j6*8さん、こんばんは♪
ご無沙汰しております!“ツイーターにハンカチ”のjdx*j6*8さんですね(爆)

ついにV5000が来ましたか! やりましたねっ☆〜(^-゜)v
おめでとうございま〜すヽ(^О^)ノ

3000での使いこなしノウハウが十分活きると思います。 インプレ楽しみにしております(^o^)v
2010/8/25(水) 午前 0:30 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
mpxさん、こんばんは♪
このような古い記事の同行を注視していただき、ありがとうございますm(_ _)m
DS−V5000は、発売されて20年、いまだに根強いファンがいらっしゃいますからねー! 最近ではトールボーイが主流で、コレぐらい気合の入った国産フロア型は目にすることが少なくなりました。そのため、余計、過去の名機が注目されるのかも知れませんね。

>でも ボロン割れますよ!!
V5000のユニットはかなり耐久性があがっているので、よほどの過酷な使用環境でない限りは大丈夫だと思います。どちらかというと、オリジナルのDS−5000やDS−1000&2000あがりのユニットに割れが発生しやすいようですね。

もちろんユニット補修部品のメーカー在庫は無いですよ(笑)小生が95〜6年頃、スーパーツイーターの予備を購入したのが郡山にあった最後の1ユニットでしたから(爆)(^o^)v
2010/8/25(水) 午前 0:41 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
そう。「ハンカチの」jdxです。
ちなみにburu5buru8も私です。
お察しの通りブルックナーの5番と8番を愛してやみません。
V5000が奏でるブルックナー心待ちにしています。
ボロンの件は承知しております。
だから手持ちの1000ZXは補修パーツボロン装換用においておこうと思ったら、V5000のツイーターは、絞りがきいて、ひょうたんというか乳首みたいな形でびっくり!
だから80kHzまででるんやなと。
これはDSー10000あたりの技術ではなかったかと。
納品が楽しみです。
2010/8/25(水) 午後 6:23 [ jdx*j6*8 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
jdx*j6*8さん、こんばんは♪

>ブルックナーの5番と8番を愛してやみません。
コレは分かりやすいハドルネームですね(笑)

3000のみならず、1000ZXもお持ちでしたか!かなりのダイヤ党ですねぇ〜(爆)
V5000納品を機に、Yahoo!ブログを開設されてはいかがでしょう!
久々に、V5000の雄姿をを見てみたいですねぇ〜(^o^)v
2010/8/25(水) 午後 8:49 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
もっと言うと、
ダイヤトーンの最期のモデル、1000zx、205、
バブル期モデル3000
そして最初期の2S−305、P−610もね。
フルレンジから、2ウェイ、3ウェイ、4ウェイまでという分け方も。でもV5000導入にあたり、205や3000は売りに出そうかなと。1000zxはボロンの予備パーツとして置いておきますか。
色々調べたらV5000は絞りのきいたチクビツイーターだと仕様には触れられていません。あるいは、前の持ち主がDS-10000辺りから移植されたのかもしれませんね。でも音は良かったのでこれでいいです。
1000zxからの予備ボロンもありますし・・・

ただアンプがマランツのバブル期のPM-90か山水の707XRなので
役不足かも。3000が真空管でも良かったので挑戦してみます。
ロジャースE-20aです。
ちなみにp−610の音色は大好き。室内楽ならこれが最強。
手持ちのソナスのミニマより素晴らしいバイオリンです。
ただし交響曲は、スケールが・・・
2010/8/26(木) 午前 2:00 [ jdx*j6*8 ]
¡­饢\¤\³\ó
測定器の充実していない頃の、それこそ大和やゼロ戦を作った流れをくむ日本の精鋭エンジニア達の、紙と日本人の感性で音決めされたp−610、305のモニターであり、芸術的な鳴り方。
ボロンやアラミドの新素材を使い高剛性を目指したが、技術、測定値偏重で、鳴りと響きに素材を使いこなせきれていない3000。
そして、10000を経て、感性が素材を使いこなしてきて、
3000を銘木で熟成発展させたv5000。
所有していませんが楽器的響きを追及したAシリーズ。
そしてボロンとアラミドを使いながら、Aシリーズのコンセプトを持ちながら305に先祖帰りした205。

そんな認識をしています。
日本の技術者の長所と短所も、その時々に繁栄されたダイヤトーン。
その熟成期で作られた、巨艦v5000でブルックナーを聞きます!
2010/8/26(木) 午前 2:00 [ jdx*j6*8 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
jdx*j6*8さん、こんばんは♪
やっぱり、ダイヤ党で正解でしたね☆〜(^-゜)v
小生もその昔、ロクハンにはお世話になりましたよ!
マルチのバランス取りに、フルレンジのロクハンは大いに役立ちました。

小生が今現在、チャレンジしたいダイヤは「2S−3003」ですかねぇー!
あれは、格闘し甲斐のあるスピーカーでしょうヽ(^О^)ノ

V5000はホント、鳴らし甲斐のあるヤツです。ただ、アンプには相当贅沢なヤローなので、チョイ聴きNGでも諦めないでくださいねぇ〜! 前所有者の方が上手い具合にエージングを施してあれば、鳴り易くなっていると思うのですが・・・楽しみですねぇ〜(^o^)v
2010/8/26(木) 午前 2:27 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR