FC2ブログ

悪魔の歌姫カヴァーに “魅せられて”♪

イメージ 1

暑い、暑い、暑い、蒸暑い、、、、純A級モノラルパワーを全開駆動していると、エアコンをつけても室温は30℃近くまで跳ね上がり、小生の格好は夏の定番・パンツ一丁!!(爆)

とても、オデオどころではない・・・・・というわけで、今宵はソフト系の小ネタである(笑)

昨今のJ-POPのカヴァーアルバムは、新旧様々なアーティストがリリースし、ある種のムーブメントとなっている。もちろん、その音楽としての“質”の面では、玉石混交、ほとんどが酒宴の席での余興レベルのものも多い。

とはいえ、中には、オリジナルのアーティストをリスペクト、原曲に畏敬の念を払いながらも、新たな生命の息吹を吹き込み、楽曲を更なるステージへと昇華させた素晴らしいカヴァーアルバムがあるのも事実だ。

オリジナルの思い入れの強い御仁は、得てして、“カヴァー”と名の付くものは、“くだらぬ遊戯”とバッサリ切り捨ててしまう方も多いのだが、虚心坦懐に聴いてみれば、これが意外と旨味タップリの音楽に出会えるだろう。

楽曲によっては、オリジナルを超えた!と思えるカヴァーも存在する。

例えは、読者諸兄がよくご存知の「ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ」だ。オリジナルは映画「サムシング・トゥ・シャウト・アバウト」(1943年)の主題歌として、ジャネット・ブレアとドン・アメチが歌った楽曲だが、これは、後にカヴァーしたヘレン・メリルがオリジナルを超えた存在感を放っている。

オリジナルがリタ・クーリッジの「スーパースター」やニール・セダカの「ソリテアー」、リチャード・チェンバレンの「遥かなる影(Close To You)」なども、知らない方ならオリジナルはカーペンターズだと思っているだろう(笑)これら、全てカヴァーである。

まぁ、「嫌いなものは、嫌いなんじゃ!!」という御仁に無理強いするつもりはないが・・・

拙ブログでも度々取り上げている、中森明菜嬢の歌姫シリーズやしばじゅんの「COVER 70’」、先日紹介した井筒香奈江嬢の「時のまにまに」シリーズは、音楽的にもオデオ的にもハイレベルなカヴァーアルバムであり、拙宅試聴ソフトのレギュラーポジションを占めている。

、、、、で、実は、もうお一方、傑作カヴァーを量産しているアーティストがいる!!

その御仁とは・・・・・・・・・・・・・・

イメージ 2

デーモン閣下(デーモンかっか、自称紀元前98038年11月10日 - 、英語表記:His Excellency Demon、二人称はYour Excellency Demon、世を忍ぶ仮の名(本名):小暮(姓のみ。名は非公表)~ウィッキーさんより)である!!

聖飢魔IIのヴォーカルとしての活動の傍ら、ソロアルバムも数多くリリースしている。2007年からリリースした「GIRLS' ROCK」シリーズは、80~90年初頭の歌姫(当初は女性ロックアーティストがコンセプトだったが・・・)たちの名曲をカヴァーしたアルバムだ。

これまで「GIRLS' ROCK」(「デーモン小暮」名義、2007年、1980年代から1990年代の女性ロックシンガーの楽曲)、「GIRLS' ROCK √Hakurai」(「デーモン小暮」名義、2008年、1970年代から1990年代に女性シンガーがカバーした海外の楽曲)、「GIRLS' ROCK 〜Tiara〜」(「デーモン小暮」名義、2009年、1970年代から1990年代にオリコンチャート1位を獲得した女性ボーカリストの楽曲)、「GIRLS' ROCK Best」(「デーモン閣下」名義、2010年)の4枚をリリースしている。

当初は、アン・ルイス、浜田麻里、SHOW-YA、小比類巻かほる等の女性ロック系の楽曲をカヴァーしていたが、2作目以降では、サーカスや小林麻美、山口百恵、松田聖子、中島みゆき、今井美樹など、何でもアリ状態になっている(爆)

イメージ 3

「GIRLS' ROCK」(左上)、「GIRLS' ROCK √Hakurai」(右上)、「GIRLS' ROCK 〜Tiara〜」(左下)、「GIRLS' ROCK Best」(右下)

「GIRLS' ROCK Best」の商品説明 ~アマさんより

<内容紹介>
話題のカヴァーALBUM『GIRLS' ROCK』シリーズのベスト盤に新録2曲を加えて発売!!
今作は過去にリリースした楽曲を厳選し、更に新たなカヴァー曲を2曲収録。オンナ心を悪魔が熱唱します!!
現在は相撲評論家やTBSラジオのレギュラー等でお茶の間ではタレントとしての認知の方が高いですが、
声域の広さや歌唱力は日本(悪魔界)屈指のヴォーカリストと言っても過言ではありません!! 聖飢魔IIもさることながら、ソロだからこそ出来る企画であり、ヴォーカリストとしての魅力を最大限に引き出したALBUMです。

<メディア掲載レビュー>
女性ならではのロック魂の叫びを、見事にデーモン風味に仕上げました!聴いているだけで熱くなってくる、パワーをもらえる作品です。女性ロッカーの楽曲をカヴァーしたアルバム『GIRLS` ROCK』シリーズのベスト・アルバム。シリーズ3作の人気曲をセレクトし、新たなカヴァー曲も収録。 (C)RS

1. フレンズ
2. 魅せられて
3. ヒーロー(Holding Out For A Hero)
4. 限界LOVERS
5. そばかす
6. 赤いスイートピー
7. 地上の星
8. ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)
9. 六本木心中
10. 熱くなれ
11. 愛が止まらない(Turn It Into Love)
12. 今夜はANGEL(Tonight Is What It Means To Be Young)
13. My Revolution
14. Return to Myself


/////////////////////////////


デーモン閣下は、その姿形やコミカル?な言動、バラエティ出演の多さからか、とかく色モノとして見られがちだが、トラディショナルなメタルロックとしての実力はかなりのもので、オリジナルアルバムのクオリティも高い。

小生、縁あって、何度かデーモン閣下のライヴ(聖飢魔II&閣下ソロ)を見させていただいたが、下手な外タレ顔負けのパフォーマンスで、バンドとしてのクオリティも非常に高いものであった。

その閣下がカヴァーした楽曲は、原曲のメロディラインを崩さず見事にメタルロックへと変貌を遂げており、いずれの楽曲も見事なアレンジが光る。思わず、ニヤリ!としてしまう仕掛けが随所に散りばめられており、理屈抜きで楽しめるカヴァーアルバムだ。

とにかく、爆音で再生すれば、その楽しさは倍増!(笑)

小~中音量では面白みが半減するので、是非、カラダが音圧で歪むほどの弩爆音でお楽しみいただきたい(笑)拙宅では、爆音振動で写真たてが落っこちてきた!(ウソウソ!(笑)) 爆音にてお楽しみの際は、ご近所様に配慮して、あくまで自己責任で!!(爆)

それでは、何曲がご紹介しよう。

まずは、ライヴ映像化から2曲、中島みゆき嬢の「地上の星」とレベッカの名曲「フレンズ」!

閣下のハイトーン・ヴォイスが気持ちエエ!!





続いて、最高傑作の誉れ高い、松田聖子嬢!の「赤いスイートピー」!!

さすがに、これは無理があるだろう、と思っていたが、聴いてビックリ! 原曲のメロデイラインを崩すことなく、プログレの要素も取り入れながら、見事なロックに仕上がっている。願わくば、閣下と同じご面相で、聖子嬢にメタルアレンジの「赤いスイートピー」を歌っていただきたい!(爆)



そして、コチら、本家『歌姫』でもトリを飾っていたジュディ・オングの「魅せられて」。動画はPVだ。

これは、もう、笑ってしまうしかない出来!!!


コメント

コメント(20)
No title
にっぱーさん、こんにちは♪

「フレンズ」、なかなかエエです!
是非とも、NOKKOと競演していただきたいです(爆)\(≧∇≦)/

「魅せられて」、小生もウマイなぁ~と関心しました(笑)
キーボードの連打からオケが絡むイントロ部で、
「キタねぇ~!」と笑っちゃいました!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2015/06/14 13:00 URL 編集 返信
No title
びーわんさん、こんにちは♪

閣下は紀元前98038年11月10日生まれだそうなので、小生のほうがちょっぴり年上かも(爆)

どちらかと言えば、昨今は角界でのご活躍が目立ちますよねぇ~
NHKの真面目なアナウンサーが「デーモン閣下さんにお越しいただき・・・」な~んて
言ってるのを聞くと吹いてしまいます(笑)

紅白のトリで、デーモン閣下と大魔女アキ子とのハルマゲドン、
観てみたいです・・・チョイとコワいけど(爆)━(*≧∇≦*)━☆★

なめちゃん仙人

2015/06/14 13:05 URL 編集 返信
No title
すっかりデーモン閣下の世界にアレンジされていますね。お見事です。

元新潟のU

2015/06/14 15:10 URL 編集 返信
No title
デーモン小暮、思っていた以上の出来栄に驚きました !!! (笑)
良いですね。

ogu

2015/06/14 15:52 URL 編集 返信
No title
こんにちは~。

わお!仙人様のところに閣下!(^ー^)

私の世代が現場で、閣下と共になど、、
それこそ[地獄の皇太子]ばりに~、などと盛り上がるそうです~♪

カバー作品、チェックしてみます(o^-^o)

GOMALYN

2015/06/14 16:27 URL 編集 返信
No title
おこんばんはですぅ♪

おぉーーー!!
閣下にカバーCDがありましたかっ!!

エエ!!
CD探しに行こ^^ /

男のカワサキ

2015/06/14 20:33 URL 編集 返信
No title
こんばんは

さすが仙人さま、お聞きになるジャンルが広いですね~

爆音派の私にはなかなかエエかもと思って一瞬、ポチか?と思いましたが思いとどまりました。
中古探してみますね^^

ggくん

2015/06/15 00:33 URL 編集 返信
No title
元新潟のUさん、こんばんは♪

全てが魔界の“歌姫”に変貌しております!(笑)

デーモン閣下の魔力は大したものです!!(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2015/06/15 00:58 URL 編集 返信
No title
oguさん、こんばんは♪

デーモン閣下の手にかかると、中島みゆき嬢もビックらこんです!
やるもんですねぇ~~~(笑)

手抜きなしの“メタル歌姫”に作り変えているところ、関心いたしました(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2015/06/15 01:02 URL 編集 返信
No title
閣下のカバー初めて聴きました。

音楽的には悪くないのかもしれませんが、俺的には動画を再生するまでもう少し悪げなイメージを持ってしまったので、たしかにロックはしてますがわりとソフトに歌い上げてるのでちょっとガックシ、、、

おやじ sp.

2015/06/15 01:03 URL 編集 返信
No title
ごまりさん、こんばんは♪

はい!閣下は聖飢魔IIの頃より、仙人郷に滞在しております(爆)\(≧∇≦)/
何度も、「お前も蝋人形にしてやろうかぁ!!」と耳元で囁かれました(笑)

カヴァーシリーズ、なかなか楽しめます!!
ウチのカミさんなど、何故かツボにはまったらしく大爆笑でした!ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2015/06/15 01:18 URL 編集 返信
No title
たもchanさん、こんばんは♪

意外と知られていない閣下のカヴァー集ですが、
1~3弾とベスト盤、合わせて4枚もリリースしております!

新品が抵抗あれば、中古やレンタルでもエエでしょう!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2015/06/15 01:21 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

男性ヴォーカルはあまり聴きませんが、閣下は数少ない男性・・・
・・・いや悪魔に性別が無かったのか・・・(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

う~ん、、、ggくんさん宅のS9500でガンガン鳴らしたら面白そうです!(笑)
とりあえず、中古かレンタルでエエでしょう!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2015/06/15 01:25 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪

>少し悪げなイメージを持ってしまったので
閣下、見かけのわりに真面目で優しいヤツなので・・・
・・・「やさしい悪魔」!!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

ヴォーカルはメロディを活かしてキレイに唄ってますね。
シャウト部分に聖飢魔IIの片鱗が顔を出します!(笑)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2015/06/15 01:29 URL 編集 返信
No title
こんなカバー物まで有るのですね~
私は仙人様の影響で結構カバー物大好き人間になっています。
でもいるんですよ、批判的な輩が・・・ これはカラオケだ!!とか言って・・・
特に自分で楽器を演奏する人に多いのですが、自分達だって人の楽曲やっているのに変わりはないのに。
まあ、メジャーな人間は自分の曲で勝負して、カバーはメジャーではない人間に任せろという意味合いも大きいとは思いますがね~

私も無視することにしています(笑

デーモン閣下歌はお上手ですから様になっていますね♪

izumikta

2015/06/15 14:03 URL 編集 返信
No title
こんにちは。

これは・・・エエです!!\(^o^)/
ワタクシ的には『王様』以来のHITかも・・・(笑

4枚もあるのなら、まずはレンタルで探します!!(爆

KT

2015/06/15 15:20 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんばんは♪

>私は仙人様の影響で結構カバー物大好き人間になっています
ヾ(@゚▽゚@)ノあはは~!恐れ入ります(爆)
カヴァーとはいえ、原曲&本家アーティストをリスペクトし、新たな解釈を加えた作品ならば、原曲とはまた別の存在意義があると思います。カヴァーだからと言うだけで蔑んだり、音楽的に低く見るのはチョイと違うような気がしております。まぁ、閣下の作品のように、無条件で楽しめるカヴァーもありますが(笑)

閣下の手にかかれば、どんな楽曲も様式美に彩られたメロディ重視の正統派ヘヴィメタルに変化するところがサイコー!に楽しいです(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2015/06/16 01:17 URL 編集 返信
No title
KTさん、こんばんは♪

>ワタクシ的には『王様』以来のHITかも・・・(笑
KTさんはハードロック系も聴かれるので、このカヴァーは楽しめたでしょう(笑)
王様も、閣下とは手法が異なるもののカヴァーの名手でしたね! ヽ(^О^)ノ

「赤いスイートピー」は、クイーン的なコーラスアレンジで、
フレディ・マーキュリーが唄っても違和感なさそうな楽曲に仕上がってます(笑)

まずは、レンタルで聴いてみるのがエエでしょうね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2015/06/16 01:34 URL 編集 返信
No title
絵里奈 さん
非公開 さん
Chaos さん
+climate+ さん
コロッケ さん
two_bee_factory さん
flattwin さん
にっぱー さん

たくさんの「ナイス!」いただき、ありがとうございます!ヽ(^О^)ノ
きっと、デーモン閣下も魔界で喜ばれていることでしょう!\(≧∇≦)/

「お前たちも、蝋人形にしてやろうかぁ~~~~!!」by閣下 (≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2015/06/17 15:35 URL 編集 返信
No title
きなこパパ さん、こんばんは♪

おおぉぉ~!! テレサ、しばじゅんに続き、なんと閣下にまで
「ナイス!」いただき、ありがとうございます!!ヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2015/06/19 01:04 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR