FC2ブログ

②曲線美の誘惑・・・MARK LEVINSON No.36(コメント・アーカイブ)

blog_import_5d617fa55ccf6[1]
コメント(36)
 
今回の表現の仕方ですがなんかオーディオ評論家みたいですね。
文章表現がとてもうまくていつも感心します。
2008/4/4(金) 午後 11:17 (^^¢öflattwin(^^)v
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
久々に、思い出の機器シリーズ“千一夜”を書き綴ってみました♪
なかなか、目に見えない音の感想を文章に表現するのは難しいですよね(^_^;

話は変わりますが、重度の花粉症でPCの画面が良く見えず、ブログの更新も滞ってしまってます・・・(>_<)
2008/4/5(土) 午前 0:59 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
アマティ.オマージュは現物を見ていませんが、美しいスピーカーですね。
私はマジコのミニを聴いてもいないのに、とてもほしいです。

どちらも積層が美しく、あきませんねぇ

ノーチラスは美しいのですが、サイズが、、、
2008/4/5(土) 午前 9:44 [ ひ〜る ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
マジコ・ミニ、サイドの積層が素敵ですね♪
工作精度の高さが伺える意匠だと思います。
小生も「0」がひとつ少なければ(笑)書斎用に欲しいです。

ノーチラスは、あそこまでいくと「モダンアート」ですね。。。
最近見た中ではKEFのミュオンが、もはや芸術作品の領域ですね(^_^;
2008/4/5(土) 午後 1:10 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんばんは♪
25万を下回っていれば安いと思いますよ。ショップで35〜40万、オクで25〜30万といったところでしょう。あとは程度や正規品(RF)であるか否かで 、ウッドケース付か、あたりで値段が上下するでしょう。

モジュールはストックパーツがないので、オデオショップなどから販売されている互換性のある代替モジュールに換装することになります。まぁ、正直言って高いですね(笑)

10Aは先日の小生の愛機の修理&オーバーホールでトランス換装&コンデンサ換装しましたが、主治医への支払いは3万強でした。なんでもカ○ニでは同レベルで10万越えだったとか・・・ 10A、なかなか出ないですからねぇ〜それでも年に1〜2台は出品されているようですよ(^o^)v
2011/5/10(火) 午前 0:44 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
や、安いですねぇ・・主治医様が良心的なのもあるのでしょうけれど
10Aって音の全ての要素で1Lに勝っているのですかね。
それとも部分的には1Lが勝る要素もあるんでしょうか。
滋味と含めて現代的な要素も兼ね備えた完成度の高い製品
という漠然として勝手なイメージが10Aにあります。
2機種推薦して頂いたから、似通った&僕の好みに合いそうなのが
10Aと1Lなのでしょうね。オデオは店頭だとサッパリ分らない
ことが少なくなく、やはり一度は自宅に招き入れて吟味しないとと
思っています。
2011/5/10(火) 午前 3:50 [ see*5*75*6 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんばんは♪
主治医ドクターSとは長い付き合いになるので、ほとんど部品代+αでやっていただいております。特に拙宅にやってきた変わり者(笑)、例えばジェフ・ローランドのプロトタイプのプリなど、輸入代理手店のサービス技術ではどうにもならない難物のメンテも引き受けてもらえるので助かっております ヽ(^О^)ノ

>10Aって音の全ての要素で1Lに勝っているのですかね。
これは聴く者の主観も大きいので、何ともいえませんねぇ〜ただ、小生が聴いた限りでは、10Aは別格かなと・・・10Lとも違います。バタ臭さやJAZZっぽいゴリッとした感じは1Lのほうが上手く出易いかもしれません。

>やはり一度は自宅に招き入れて吟味しないとと思っています。
まぁ、10Aや1Lに限らず、最終的にはそうなんですよねぇ〜ショップで聴いてサイコーと思っても、自宅システムに組み込むと「アレレ??」なんてのもありますから・・・
オデオは難しいですね、、、でも、それが楽しいんですよね!☆〜(^-゜)v
2011/5/11(水) 午前 0:12 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
や、これはすいません。同じ質問を前にしているのに
ご回答頂き、すいませんです。良く見ると直接的な
比較ではないですけど、答えて頂いているのですよね。
そしてありがとうございます。ML-1Lさきほど落札
してしまいました☆ http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r76278582
いかがでしょうこの落札金額・・・結構安かったですかね
それとも僕が読み取れなかったマイナスポイントでもあったのか
同傾向では10Aの最終の頂きがありますが、方向性は多々あれど
ひとつの最高峰のひとつ・・いや付近・・なんですよね?1Lと
いいますと、到着が楽しみです。初ビンテッジなので
なにか取り扱いの諸注意などございましたらご教授いただけますと
・・・
2011/5/11(水) 午前 0:29 [ see*5*75*6 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんばんは♪
まずは、ML−1L導入、おめでとうございま〜す\(^O^)/
オク拝見しましたが、RF+ウッドケースでこの価格はお買い得でしょう。あとは機能的な程度が良好ならば言うことなしですね!ただ、LEMO(CAMAC)/RCAアダプターが付属されていないようなので、質の良いアダプターを購入しないといけませんね。

see*5*75*6さんのクレル軍団の中でML−1Lがどのような表情を見せるのか、小生も楽しみです! インプレお願いしまぁ〜すヽ(^О^)ノ
2011/5/11(水) 午前 1:34 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
ありがとうございます^^ インプレ致しますね。思えば、以前12を
店頭で聞いて、(普段聴かない古ーいジャズ エクスクルーシヴの
中型ホーン機、MFの玉CDP パワーは機敏で鋼のようなサウンドの
レビンソン29L)うわー流石レビンソン、存在感がある音だなあ・・と
凄いな、と思いましたが、真剣に欲しいとは思わず。
その直後に28Lを聞かせてもらったらメチャクチャいい!
なんだこの粒子の細かさや華やかで楽しい雰囲気は!
これで上位の26Lを(試聴もせずに)買うことになったのですが、
本質は高いけど、どうも28Lのほうが音楽が楽しいような・・
などと思ったりですね、オーディオは難しいですね
2011/5/11(水) 午前 1:40 [ see*5*75*6 ]
¡­饢\¤\³\ó
26Lも心酔しましたが音がややシビアかなあと、そしてKBLと
出会い、トコトン惚れこみサイコーだと思っているのですが
どうもボーカルが最高、妖艶となめちゃんさま初め
電子の海に星の数ほどある修辞の数々にも心動かされ
チャレンジしてみることになりました。一度は、オールドレビンソン
これでひとつ夢がかないますヽ(^О^)ノ
2011/5/11(水) 午前 1:44 [ see*5*75*6 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんにちは♪

>本質は高いけど、どうも28Lのほうが音楽が楽しいような・・
そうなんですよ!28Lのシルキーな音場の深さは唯一無二の素晴らしさですからね。マクレビとしての人気度は低いですが・・・・・アナログのPL−7Lみたいなもんです(笑)そんな訳で、拙宅では28も26も併用することになりました(笑)

オールドレビンソンは20番シリーズ、30番シリーズとはまた違った味わい深さがありますから、チャレンジする価値はあると思いますよぉ〜♪ 到着が楽しみですね☆〜(^-゜)v
2011/5/11(水) 午後 0:40 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
良く分かりませんけど、26Lと28Lの関係は
KSLとKBLの関係に酷似しているのですかね?
KSLはそんなにじっくり聴いたことがあるわけではないので
自信がないですけれど。どちらも上位機種が本質が高いけど
ハード志向、下位機種は本質は及ばないけど楽しさでは上
なのでは・・というカンジで。28Lの音の出方は、26Lと似ている
部分もあるけれど、基本的に相当違うようなイメージがありまして
2011/5/12(木) 午前 2:48 [ see*5*75*6 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんばんは♪

>26Lと28Lの関係はKSLとKBLの関係に酷似しているのですかね?
26Lと28Lとは根本的に違います。異なるラインのモデルと考えたほうが良いでしょう。特に音の要のボリュームは、28Lでマクレビプリ史上初めて、D/A変換素子として使われる抵抗ラダー型DACをボリューム素子として搭載されました。回路構成、音質傾向はどちらかというと、38Lに近しいでしょう。かなり乱暴な言い方をすれば、26Lは音像型、28Lは音場型だと思います。

対して、KSLとKBLは基本的な回路設計、スタンスは同傾向です。KSLをベースにフルバランス構成にし、電源部を別筐体とする等、強化を図ったのがKBLと言えます。音質的にも相通じるものがあり、ある意味兄弟機でしょう。

さてさて、オールドレビンソンのML−1Lはどのように聴こえるでしょうか! 万一、気に入れなければ拙宅の28と交換しましょうかぁ(笑)ヽ(^О^)ノ
2011/5/13(金) 午前 1:21 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
ほおおお・・・・勉強になりました。
奥が深い世界ですね。KBLを持っていれば、一応KSLは
いらなさそうですね。ML-1L、本日か明日には・・・
楽しみですヽ(^О^)ノ
2011/5/13(金) 午前 2:03 [ see*5*75*6 ]
¡­饢\¤\³\ó
すみません、質問なのですが、KMA200はRCA音声入力端子
が2組ございまして、ただし切り替え機能はないんです。
KBLもML-1Lも電源SWがありませんが、これは同時に繋いでも
差し支えないのでしょうか・・・もし間違えて両方ボリュームが
上がった状態で音を出してしまうと、プリ二つから音が入り込みますよね?パワーアンプやスピーカーはどうなるんでしょうか?
素人な質問ですいません・・・
2011/5/13(金) 午前 2:06 [ see*5*75*6 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
see*5*75*6さん、こんばんは♪
解決してよかったですね!!

プリが2台、3台と増えてくると、ナーバスな方はその都度、使用すプリアンプをつなぎ変えたりされますが、小生は元来面倒くさがり屋なので、「プリアンプセレクター」を使っております。

セレクター有り無しを試聴したところ、小生の駄耳では違いが判別できないため、ならば便利なセレクターを積極的に使うことにしました。セレクターが介在することによる音質差よりも、プリアンプの音質差のほうが遥かに大きいですね。もちろん、セレクターの質が重量なのは言うまでもありませんが。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/namechan999/34139527.html

あとは、ML−1Lの到着を待つばかりですねー☆〜(^-゜)v
2011/5/14(土) 午前 1:08 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR