FC2ブログ

ドM祭り・アット・仙人郷♪

祭りだ! 祭りだ! 祭りだぁ~~~~~~~~~~~~~~い!!!

と、半ばヤケクソでスタートした本日のお題は、ズバリ!仙人郷で聴く、永井真理子嬢(笑)

最近、ブロ友・たもchanさんが永井真理子フェチであることをカミングアウトして(笑)、俄かに注目を浴びているJ-POPの歌姫だ。 1987年デビューし80年代後半から90年代前半にかけて数多くのアルバムをリリースした。いまも現役である!!

実は、小生も、リアルタイムで大好きだったりするのだ!!(爆)

当時、ファンハウスのアーティストとしては、辛島美登里や児島未散と並びよく聴いたものである。さしずめ、いまの“しばじゅん”のように、小生大プッシュの歌姫が永井真理子嬢であった! オデオ的には、ずば抜けて良い!というサウンドではなかったが、当時のJ-POPとしては、ましなほうであった。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

こんな感じのショートカットでボーイッシュな雰囲気、見た目は華奢で小柄だが、実にパワフルなヴォーカルの持ち主で、ライヴパフォーマンスもエネルギッシュで光るものがあった。

ちなみに、いまの永井真理子嬢は当時とずい分雰囲気が変わり、しっとりとした大人のオンナである(笑)
しかし、もともとが童顔だからなのか、とても、あと数年で5●歳とは思えぬ御面相である!!

↓ こちらが、昨今の永井真理子嬢! ボーイッシュから、すっかりエエ感じのオンナに育ったようだ(爆)

イメージ 4

真理子嬢、実は“しばじゅん”と共通する点が多いのだ! それらを挙げるなら・・・

 ① 歌がウマイ!(爆)“しばじゅん”とは全く異なるベクトルの歌唱だが、ウマイ!!

 ② メンコイ!(爆)これも、“しばじゅん”とは異なるが、ナデナデしたくなる可愛さだった!(笑)

 ③ “しばじゅん”同様、バラードに名曲が多い! 耳に残る“泣きのバラード”が数多くある。 

という訳で、今宵は久々、永井真理子嬢祭りの開催である!!!!

CD架から永井真理子嬢のアルバムを探し出そうとしたが、これがなかなか見つからない。何となく置き場所は記憶にあったのが、数千枚の中から探し出すとなると、これが意外と大変なのだ! 

たもchanさんの記事コメで、「真理子嬢のアルバムなら10枚ぐらい持っているよぉ~」なぁ~んてほざいたが、結局、CD架から発掘できたのは7枚であった・・・(汗) 他に、1st~3rdの3枚や、横浜スタジアムのライヴ盤などもあったのだが、どこかに潜ってしまった・・・

イメージ 5

さて、“祭り”の付き物なのが、生録!!(爆)

久々に、ZOOMのハンディレコーダーQ2HDで録ってみた。
楽曲は、名バラード「ZUUTO」と「泣き多日もある」の2曲。

もともとが少々薄口のサウンドデザインなので、なんとか厚みを持たせ濃厚な味わいを出したい。そこで、女性ヴォーカルの濃密再生にかけてはピカイチのKRELL MD-1 + THETA DS Pro GenerationⅡペアで再生、プリには新規導入したばかりのシナジーを使った。

///////////////////////////////////

ZUTTO / mariko nagai

Speaker: JBL K2 S5500
Ultra High Frequency Tweeter System: JBL UT-405
Pre Amp.: Jeff Rowland D.G. Synergy
Power Amp.: PASS labs ALEPH 2
Transport : KRELL MD-1
D/A converter: THETA DS Pro Generetion Ⅱ



//////////////////////////////////

NAKITAIHIMOARU / mariko nagai

Speaker: JBL K2 S5500
Ultra High Frequency Tweeter System: JBL UT-405
Pre Amp.: Jeff Rowland D.G. Synergy
Power Amp.: PASS labs ALEPH 2
Transport : KRELL MD-1
D/A converter: THETA DS Pro Generetion Ⅱ



ヴォーカルの力感を最大限出そうとレベルをギリギリまで上げてみた。僅かにオーバービット気味はご愛嬌(笑)

少しでも、永井真理子嬢の“ステキ具合”が伝われば幸いである!!!

コメント

コメント(20)
No title
仙人様、こんばんは。

昨今ものの写真良いですね !!! (爆)
是非、お付き合いしてみたいですが ??? (大爆)

ogu

2014/06/18 21:06 URL 編集 返信
No title
名前は聞いたことあります。
歌も聴いたことあります。

で、永井真理子さんがこの歌を唄っておられるのですネ
しかし
残念ながら、きっとマタ忘れるような気がします(笑)

とにかく、この歌
私がオデオ氷河期(子育て時代)だった時の曲だと思われます!

そして
この曲(歌)なんかよりも・・・
たもちゃんより5歳上なら
とても良いお年頃だと考えております(自爆)

Zジジイ

2014/06/18 22:08 URL 編集 返信
No title
たもchanさん、こんばんは♪

ほいほい!カンドーしていただき、何よりです!\(⌒∇⌒)/
ドM祭り、勝手に共催&TBさせていただきました(笑)

>同世代なのはボクの方です(笑)
あらあらそうなんですかぁ~!
ならば、小生は晩熟??なのかぁ~(爆)━(*≧∇≦*)━☆★

>・・・・・同じ歳だと思ってました、、f ^^;
かなりのベビーフェイスでしたからねぇ~
最近のご面相を見ても、とても4●とは思えません!
ちなみに、中森明菜嬢とは約半年違いですよん(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/19 00:33 URL 編集 返信
No title
oguさん、こんばんは♪

>昨今ものの写真良いですね !!! (爆)
いやぁ~エエ感じですよねぇ~ヽ(^О^)ノ
とても、うちのカミさんと同い年とは思えません!!

あっ!!!これ、見てたらコロされるーーーーーーーーΣ(゚ロ゚ノ)ノ

なめちゃん仙人

2014/06/19 00:36 URL 編集 返信
No title
Zジジイさん、こんばんは♪

>歌も聴いたことあります
そうでしょう、そうでしょう!聴いたことがあるはずです!!
一つ目の動画「ZUTTO」は、Zジジイさんもお持ちの
『歌姫~BEST女性ヴォーカリスト~』に収録されてますよ♪2枚目のほうね!

>私がオデオ氷河期(子育て時代)だった時の曲だと思われます!
そうでしたかぁ~!オデオ的にはCDが本格化して楽しい時期でした。
バブルの真っ只中から後半の時期ですねぇ~
小生は、いろいろな意味で、いちばん“元気くん”だった時期です(爆)

>とても良いお年頃だと考えております(自爆)
ということは、うちのカミさんも、良いお年頃なんですねー!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2014/06/19 00:51 URL 編集 返信
No title
こんばんは♪

やはり我が家には1枚もございません。

たもちゃんのコメントで年の話が出てたので調べてみたら、誕生日が俺と4日違いでした。

動画は高域が良く聞こえます。

おやじ sp.

2014/06/19 01:10 URL 編集 返信
No title
残念ながら真面目に聞いたことは無いのです~

勿論、名前と顔は一致しますよ。
山田邦子のバラエティ番組のエンディングだった曲も知ってます。
そういえば、あの番組から出たCDに入っていたかも??(女房が買ってたはず)

izumikta

2014/06/19 13:56 URL 編集 返信
No title
こんにちは、
真理子様~昔、確かに~カーステレオで聴いてました。
持っていたのは~レコードだったのか?、LDを間違えて買って
しまったのか?、今だ、痕跡不明~?

映像~タブレットでは見れませんでした。(>_<)爆☆♪

ぶにゃ~んと歌う猫♪

2014/06/19 17:56 URL 編集 返信
No title
仙人さん、こんにちは♫

久々に内容がハイエンドオデオからの離脱?で少しは私も語れます(笑)

真理子嬢は何枚かあります。何故かシングルも。アナログも1枚ある。若い頃にクルマで聴きましたね。でも、何か飛び跳ねてるイメージで、ホームオデオではあまり聴きません。
小比類巻かほると同じイメージと言ったら誰かに怒られるかな。

Q2HDで録ってみたを聴きました。甘~く、濃厚な感じは再現難しいですよ。

辛島美登里嬢は10枚ぐらい所有しており、音楽性も認めるけれど、何故かバッチリハマる曲が無いですね~。「月夜に  何とか かんとか~……   」んー  ハマらない。

児島未散嬢の方がよく聴きますね。1stアルバムはアナログでも所有しており、お気に入りです。
楽曲もバックミュージシャンも結構凄い人たちですものね。
「今日のあなた、別人みたいよ~   学園祭~  ららら~」の学園祭や「Its time何やらかんやら」とバースで始まり 女性コーラスやらサックスでノリの良いデビュー曲のやセプテンバー物語と・・・

すみません。

しんのすけ

2014/06/19 23:49 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪

>やはり我が家には1枚もございません
ほうほう、何でも出てきそうなおやじsp.さんとこでも真理子嬢は不在でしたか(笑)

>誕生日が俺と4日違いでした。
たもchanさん以上に同世代ですね!!(爆)

>動画は高域が良く聞こえます。
STのUT-405が利いているのでしょうか!?
何せ古いJ-POPの録音なので、ヴォーカルが薄みで小作りなサウンドステージのところを
如何に、ヴォーカルを立たせ雄大に歌わせるかに焦点をあてて再生してみました!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:19 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんばんは♪

>勿論、名前と顔は一致しますよ。
いえいえ、それだけもエライことです。
いわゆる、チャートを賑わすようなメガヒットを連発したアーティストとは違いますからねぇ~
同い年の渡辺美里なんかと比べるとマイナーですが、、、小生的には大好きです!

>山田邦子のバラエティ番組のエンディングだった曲も知ってます
えっ!それは知りませんでした!!(笑)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:29 URL 編集 返信
No title
ぶにゃんさん、こんばんは♪

>持っていたのは~レコードだったのか?
レコードだったら、たもchanさんがヨダレものかも(笑)

>映像~タブレットでは見れませんでした。(>_<)爆☆♪
あんれまぁ!そうなんですかぁ!?
是非とも、PCでお聴きあそばせ!!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:32 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんばんは♪

>何か飛び跳ねてるイメージで、ホームオデオではあまり聴きません
あらあら、ぶにゃんさんと一緒ですね!
ミラクルガールみたいにイケケイ調の楽曲はカーステに向いているかも(笑)

>小比類巻かほると同じイメージ
小比類巻かほる、そして、同じエピック所属の渡辺美里らが、
永井真理子と同時期(バブル期)にプレイクし歌姫でしたからねぇ~♪

>甘~く、濃厚な感じは再現難しいですよ
ヾ(@゚▽゚@)ノあはは~、ダメですかぁ~次、精進いたします!!

>すみません
いえいえ、とんでもありません!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:40 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、「ナイス!」ありがとうございますヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:41 URL 編集 返信
No title
たもchanさん、こんばんは♪

TBありがとうございます!!ヽ(^О^)ノ

ドM祭り、まだまだ好評開催中です!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2014/06/22 01:43 URL 編集 返信
No title
なめちゃん仙人様こんにちはm(_ _)m

ぶにゃ~んと歌う猫♪さんの紹介で参りましたw
僕も永井真理子さんは好きでした♪
中でも好きな曲は「キャッチ・ボール」です(^-^)

-

2014/06/23 17:32 URL 編集 返信
No title
justiceさん、こんばんは♪

はじめまして!ようこそおいでくださいましたヽ(^О^)ノ
ほうほう、ぶにゃんさん経由でしたか♪

>中でも好きな曲は「キャッチ・ボール」です(^-^)
ほうほう、通好みのところにきましたね(笑)
ライヴでもエエところで歌われてきましたよね!

今後とも、よろしくお願いいたします☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/24 00:34 URL 編集 返信
No title
おっと、忘れちゃいけねぇ~(笑)
justiceさん、「ナイス!」までいただきまして、ありがとうございます!

また、遊びに来てくださいねー!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/24 00:36 URL 編集 返信
No title
良い音です 永井さんのイメージが変わるほどですね♪

SEED

2014/06/24 21:47 URL 編集 返信
No title
SEEDさん、こんばんは♪

耳達者のSEEDさんから過分なお褒めのお言葉を頂戴し、
恐悦至極に存じ上げます!\(≧∇≦)/

もうチョイと、本来出ている低音域が拾えると良いのですが・・・
精進いたします!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/06/25 03:00 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR