FC2ブログ

迎撃プリ検証、Mark Levinson JC-2 + PLS-153L ♪

さぁ~て、前回の予告記事で登場した“アイツ”がいよいよやってくる!

不思議と、ここ半年の間に、何年も前から網を掛けていたプリが、片っ端から引っかかってくる(笑)

まずはショップ試聴で偶然にもミントコンディションのML-7Aをゲット。それも7ALでなく、本命米国仕様の7A!一気に即決してしまったら、、、今度は、同じショップからTELが・・・「7Aお買い上げいただいたばかりで申し訳ないのですが、以前よりご用命のCello・・・」とのTEL(笑)

使ってみたいプリランキング1位の初期型Cello Encore Preamplifierが入庫したとの一報だった。

これまた、とびっきりのグッドコンディション!ショップ曰く「これだけ上物の初期型は見たことがありませんねぇ・・・」、小生が心で思っていることズバッ!と言ってくれる(爆)これまた、躊躇なく導入と相成った。

これで、拙宅プリ戦線は落ち着くものと思っていたら、つい先日のJC-2である!!

これは、前述のショップではないのだが、まぁ、なぜかこのタイミングで出てきた。実は、JC-2に関しては、7AやCelloほどのテンションで入手しようとは思わなかった。ただのJC-2ならば・・・・・ところが、今回の出物蛇は、以前より物色していた最初期型のJC-2、しかも、入手したら「やろう!!」と思っていた電源強化バージョンが出てしまったのだ!!

短期間に、立て続けに切望していたプリが3台。もう限界じゃ!と思っていたところに・・・・・

まぁ、“アイツ”のレビューは、もう少し先にするとして、とりあえず、オールドレビンソン3兄弟の他の2台、10A&7Aと“只者でない”JC-2との外観等ディテール比較、そして、電源強化のポイントについて記しておこうと思う。

イメージ 1

こうやって、3台のフロントパネルだけを比較すると、パッと見、「同じパネルの使いまわしでコスト削減したのか・・・」との誤解を生むかもしれないが、外観の詳細ディテールは全く異なる。それは、パネルの厚み、螺子の種類、螺子止めの位置、入出力の端子、各々パネルのサイズ・・・・

まぁ、同じに見えて、中身同様外観も別物なのだ。

ちなみに、一番上は、オールドレビンソン3兄弟を切り替えるプリアンプセレクター。Audio DesighというガレージメーカーのALS-3というセレクターだ。拙宅では、プリアンプセレクターを多用しているが、ワンオフの特注品以外には、このALS-3を多用している。

小生の駄耳で聴く限りでは、セレクターの有り無しで、音質の変化が聴き取れない。もちろん、接続する各々のプリの音質の違いは聴き分けることができる。セレクターについては、賛否両論いろいろあるだろうが、己で音質的変化を感じないのであれば、小生としては機能性を優先したい。

イメージ 2

まずは、横からの外観。一番上から、JC-2、ML-7A、ML-10A。

JC-2は、まず奥行きが他の2機種とは異なり、短い。JC-2が奥行き156mmに対して、ML-7Aは216mm、ML-10Aは219mm。7Aと10Aは僅かだがサイズが異なる。天板&底板は、JC-2と7Aが一番厚く(おそらく同寸)、10Aは若干薄い。

7Aと10Aご覧のとおり、似通っているが、螺子止めの位置、螺子の種類は異なる。JC-2と7Aは六角穴付き止め螺子だが、10Aは安価なプラス螺子だ。どちらかというと、JC-2や7Aよりも10Aのほうがコストを落としているようだ。

イメージ 3

前述した通り、JC-2には、初期、中期、後期とあり、各々でディテールが異なる。初期型の外観上での大きな特徴としては、フロントパネルの4つあるつまみの形状。↑ 写真の通り、初期型JC-2のツマミは、中・後期と比べて細身でシャープ。

下はML-7Aのツマミだが、中・後期型JC-2は、7Aや10Aと同じ形状で、この形状は、NO.26L&26SLまで続く。小生としては、この細身のスタイルがたまらなく好きなのだ(笑)まぁ、音質的にはどうでも良いことなのだが・・・(笑)

イメージ 4

そして、拙宅JC-2の大きな特徴が、この別筐体の電源部。名称を「PLS-153L」という。実は、この電源部、オールレビンソン最後期、ML-7AL(L)に奢られた電源部である。つまり、拙宅の7Aと同じ電源だ。

本来、初期型JC-2の電源部は、↓ 以下のようなコンパクトな電源が標準である。

イメージ 5

ちなみに、中期~後期にかけては、初期型より強化された「PLS-150」 ↓ がスタンダードとなる。

イメージ 6

初期JC-2に、オールドレビンソン最終系の電源部を組み合わせることは、音質的に全ての面で良い方向へ改善される。特に、中域の音像がグッと締まり、ヴォーカルではリアリティが増し生気漲る!全域で肉付きが良くなると同時に、高域の繊細さも増してくる。

オールドレビンソンに限ったことではないが、“電源”と“ボリューム”はプリにとって、音質を左右する2大要素であろう。JC-2については、純正の各種電源部以外に、互換性のあるオリジナル電源部をリリースしているガレージメーカーもあり、それらをチョイするのも一興であろう。

さて、それでは、背面に目を移してみよう。

イメージ 7

こちらも、フロントパネル同様、パッと見、違いは無いように思えるが・・・

ケーブル類でチョイと見にくいが・・・

よぉ~く見ると・・・

イメージ 8

7Aと10Aの入出力系端子は、ご存知、航空宇宙/医療等分野でも有名なLEMOコネクタが装備されている。通常のRCAインターコネクトケーブルを使おうとすると、写真のようなRCA/LEMO変換プラグが必要となる。

JC-2は、オーソドックスなRCA端子のため、一般的なインターコネクトケーブルがそのまま使用できる。

ちなみみ、このRCA/LEMO変換プラグだが、レモジャパン株式会社から購入することができる。以前は業販オンリーだったようだが、現在は個人ユーザーへの販売も受け付けている。1本2,430円、赤と白のリングが選べる。
http://www.lemo.co.jp/

よく、オクとかでペア1諭吉ぐらいで転売されている御仁がいるが、あれはいかがなものだろうか・・・実際、ペア4,860円なので、2倍近い金額で転売していることになる。まぁ、エライ粗利だ!

イメージ 9

イメージ 10

もっと凄いのは、チョイと前までワディアやクレルの高品質光伝送のリファレンスだったST端子をコネクトするSTケーブル。もともとは、通信機器の光伝送規格なので、その手のプロショップを利用すれば、比較的安価で入手可能だ。オデオ用と銘打っただけで、その何十倍もの値付けになる・・・

例えば、当方がよく利用するプロショップ「ケーブルダイレクト」では、さまざまな長さのキャリア用STケーブルが安価で入手することができ、2m・2本で1,267円(1本633円!)だ。これは、引っ張るだけで簡単に1本づつに分けることができる。オデオブランドのSTケーブルが数万円することを考えると、非常にリーズナブルだ。
http://www.cabling-ol.net/cabledirect/ST-ST.php

なんと!!コレを、1本2,000円!!ぐらい(オイオイ・・・)で転売さている御仁を見かける・・・まぁ、これは、売り手、買い手の問題なので、小生がとやかく言う必要ないのだが・・・“裏事情”を知っている小生としては、あまり良い気分はしない。買われた方は、なんとも気の毒である。

まだまだ沢山事例はあるが、あまり書くと、営業妨害??じゃ!と転売元にねじり込まれそうなので、ほどほどにしておこう(笑)この手の御仁は、かなり“アレレ”な方が多いので、怒らせるとコワいコワい(爆)

イメージ 11

さて、このJC-2、個体としての性能もスバらしいのだが、拙宅システムとの相性も抜群なのだろう、こと女性ヴォーカル再生においては、無敵のエロエロ・ナマナマな淫猥なるヴォイスを聴かせてくれるのだ(笑)もはや、女性ヴォーカル再生においては、他プリの出番無しとも言えるのだが・・・

はたして、新規導入される“アイツ”が、このJC-2をはじめとするオールドレビンソン・プリ軍団やCello、GOLDMUND、アキュ、マランツら現有の迎撃プリに対して、どのようなパフォーマンスを示してくれるのか、今から大いに楽しみである!

コメント

コメント(20)
No title
こんにちは~。

三台重ねると航空機のコックピットのようです\(^▽^)/!。

精密感溢れる文字やツマミ。

もう、これだけで・・・・ごちそうさまでした(笑)。

びーわん

2014/04/16 14:38 URL 編集 返信
No title
びーわんさん、こんにちは♪

はいはい!あのコックピットのメカメカしさ!!
男の子なら、ワクワクする情景ですよね(笑)ヽ(^О^)ノ
確かに、LEMOは航空機レベルの高精度コネクターでした♪

>ごちそうさまでした(笑)。
はい!お粗末さまでした(爆) (≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2014/04/16 15:19 URL 編集 返信
No title
壮観ですね。
見てるだけでシビレます。

電源や端子など、仕様の違いも勉強になりました。
オリンパスの部屋に似合いそう、、、
だけど、買えません。

そういえば、アンプ借りっぱなしですみません。
GWの強化合宿までお借りしておいてよろしいでしょうか?
合宿が終わったら返却いたします。

おやじ sp.

2014/04/16 20:32 URL 編集 返信
No title
こんばんはm(_ _)m

プリのバランスノブも、デザインが微妙に違う仕様ですね。

音も、女性ボーカルが 艶やかに唄ってくれたら、もうタマリませんね。^ ^

にっぱー

2014/04/16 20:49 URL 編集 返信
No title
おこんばんはですぅ♪

おぉ、パッと見た目同じに見えてたのに・・・
コレは仙人さまのおかげでスゴイ違いに気付けました^^ /
ただっ
今後のワタクシの人生の中でどうなるモンでもないですが、、(笑)、、f ^^;

レモピンってヤツ、オクの値段がそのまんまと思ってましたがっ、、
まぁ、知らないでオクを見てたらやっぱそう思って買っちゃいますよね、、

そしてこの際ついでなので、「かなり“アレレ”な方」たちを怒らせてみてホシィような気が・・・^^;

男のカワサキ

2014/04/16 21:31 URL 編集 返信
No title
こんばんは

レビンソン三段重ねは壮観ですね( ̄0 ̄;
そのうちの一台が私のとこにあると言うのは何か嬉しい感じです(^^)v

レモピンは私も購入しましたが赤しかなくて白と揃ってるのが羨ましいですよ~(^^;

仙人さまに質問があります。
ML-10Aの背面に付いている木片みたいのは何でしょうか?
ML-10Aは入力が少ないので入力を増やす機器でしたら紹介お願いいたしますm(__)m

ggくん

2014/04/16 22:40 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪

>オリンパスの部屋に似合いそう、、、
Jc-2なんかは、かなり、おやじSsp.さんの好みに合いそうなきがしますが(笑)
GW強化合宿用に送っておきましょうか!ヽ(^О^)ノ

>アンプ借りっぱなしですみません
いえいえ、まだ気温的にA級アンプで大丈夫ですから(笑)、飽きるまでどうぞ!!
そうだ!、今夏は、どうしましょう・・・チャイナ・デジアンでいくか、それとも・・・ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2014/04/17 00:51 URL 編集 返信
No title
にっぱーさん、こんばんは♪

ホント、微妙な違いですが、トータルで見ると違った印象を受けます!

>女性ボーカルが 艶やかに唄ってくれたら、もうタマリませんね。^ ^
はい!不満が無いのが最大の不満、なぁ~んて言ったら言い過ぎでしょうか(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/04/17 00:56 URL 編集 返信
No title
たもchanさん、こんばんは♪

>今後のワタクシの人生の中でどうなるモンでもないですが、、(笑)、、f ^^;
御意!!しかし、いつか役に立つ日が・・・・・・こないですわな(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ
まぁ、読者の中には参考にしていただける方も・・・・・ちょっとはいるかな?(笑)

>知らないでオクを見てたらやっぱそう思って買っちゃいますよね
確か、その昔、ハー●ンさんの卸値が1諭吉以上していたような・・・
・・・それから見れば安いぞ!という価格設定なのでしょう(= ̄▽ ̄=)

>「かなり“アレレ”な方」たちを怒らせてみてホシィような気が・・・^^;
いや、実は、STケーブルの“アレレ”な方は、以前、拙ブログの訪問者でして・・・・内緒で記事内のケーブルダイレクトを教えて差し上げたら、なんと!ご商売にしてしましました・・・(--;)しかも、聞くところによると、己がプログでは拙ブログでの愛想の良さとは裏腹に小生のことをクソミソ罵倒していたとか・・・(-Д-;)
そんなおソロしい方を怒らすなんて・・・触らぬ神にタタリなしです!!(((; ゚д゚)))ブルブル

なめちゃん仙人

2014/04/17 01:08 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

>そのうちの一台が私のとこにあると言うのは何か嬉しい感じです(^^)v
絶対数の少ないML-10Aを、ブロ友のggくんさんがお使いであること、只ならぬ縁を感じます(笑)そうそう、WADIA2000や280Vも一緒でしたよね!!K2やPASSも兄弟機だしヽ(^О^)ノ

>レモピンは私も購入しましたが赤しかなくて白と揃ってるのが羨ましいですよ~(^^;
LEMOジャパンからのダイレクトは、ggくんさんの記事で知りました!
小生が入手した際は、赤白チョイスできました。

>ML-10Aの背面に付いている木片みたいのは何でしょうか?
ほうほう、凄い観察眼ですね!!
これは、DACからの出力を分配するモノです。小生の場合、プリが多いので、D-70vuのRCA出力をコイツで受けて4分配し、各々4台のプリに送っております。以前、記事で紹介したプリアンプセレクターを特注で作っていただいた方の作品です。
http://blogs.yahoo.co.jp/namechan9999/178261.html
現在は、オク出しされていないようですね☆~(

なめちゃん仙人

2014/04/17 01:21 URL 編集 返信
No title
非公開さん、にっぱーさん、リラ1890さん、flattwin さん、
今回はほとんどの方が全く関心の無い(爆)マニアックな記事にもかからわず、
「ナイス!」いただき、誠にありがとうございますヽ(^О^)ノ

今後も、ディテールに拘ったマニアック系記事が多々あるかもしれませんが、
見放さずご訪問くださいませ!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/04/17 01:26 URL 編集 返信
No title
仙人さん、こんにちは♫

プリ御殿はイイけど、チョット買い過ぎじゃァ
後ろ側の蛇達にもお金かかる~
アララの人怖い~
この記事で印象に残るのは
・ML-10Aの後ろにあるの何
・上に置いてある金型の切れっ端{それにしては、端面仕上綺麗)は何
・最後のジャケ3枚いい感じ。何

しんのすけ

2014/04/17 08:32 URL 編集 返信
No title
すみません。一つ目の疑問は解決しました。

しんのすけ

2014/04/17 08:39 URL 編集 返信
No title
こんにちは。

壮観!!
「M.レビンソンに魅せられた男の~」って形容がぴったりの記事ですが、他にも魅せられているものがあるご様子で、ご立派です。(*^-^*)

たっちん

2014/04/17 09:00 URL 編集 返信
No title
レビンソンの競演だけでも凄いのですが、これにチェロやジェフが加わって、更に凄いことになるんですね。

しかしレビンソンは実は微妙にシャーシが違うという事は、それように設計して有るのですね。
妥協を許さない人達なんでしょうね。

izumikta

2014/04/17 13:46 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんばんは♪

>プリ御殿はイイけど、チョット買い過ぎじゃァ
まだまだ、プリミュージアムには道半ばです(爆)\(≧∇≦)/

>アララの人怖い~
世の中には、いろいろな御仁がいるものです(笑)

>ML-10Aの後ろにあるの何
と言う訳です(笑)

>上に置いてある金型の切れっ端{それにしては、端面仕上綺麗)は何
タオックのインシュ、ただの重し代わり(笑)

>最後のジャケ3枚いい感じ。何
手前から、「ボッサ・ベレーザ」ガブリエラ・アンダース・・・死に体の書庫(笑)“美女ジャケに恋して”でも取り上げた(記事は消失)アルゼンチン美女、中央「The Look Of Love」トラインチャ・オーステルハイス・・・オランダの歌姫が歌うバート・バカラック曲集、奥「The Look Of Love」グレース・マーヤ・・・拙宅オデオ試聴ソフトの常連(笑)音質抜群のSACD/CDハブリッド盤。☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/04/18 00:24 URL 編集 返信
No title
たっちんさん、こんばんは♪

>「M.レビンソンに魅せられた男の~」
ほうほう、カッチョええではないですか!!
でも、他にもいろいろと魅せられまくっているので、このフレーズは使えませんね(笑)

とりあえず、あとは、LNP-2LとML-6Lを揃えておきましょう(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2014/04/18 00:27 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんばんは♪

>これにチェロやジェフが加わって、更に凄いことになるんですね。
祭りだぁ、祭りだぁ、プリ祭りだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

>妥協を許さない人達なんでしょうね
生産性を考えたら妥協せざるを得ないでしょうが、
オールドレビンソンには“妥協”という観念は皆無なのでしょう☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/04/18 00:34 URL 編集 返信
No title
こんばんは。
確かに電源を分けると言うのは音質的にも大変有利だと
思います。これはプリもですが、CDプレーヤーにも
言える事だと思います。

でもお気楽は~一体型でも・・(*≧∀≦*)爆。

ぶにゃ~んと歌う猫♪

2014/04/25 04:37 URL 編集 返信
No title
ぶにゃんさん、こんばんは♪

微細信号を扱うプリ、デジタル信号を取り扱うCDプレーヤー、
伴に、電源部を離したほうが、干渉による音質デメリットを避けられますからね!

一番のお気楽は・・・・ぜぇ~んぶ一体のレシーバーです!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2014/04/26 01:24 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR