FC2ブログ

若き日のジェフ・ロゥランド〜Rowland Research MCC-1+MPS-1(アーカイブ)

若き日のジェフ・ロゥランド〜Rowland Research MCC-1+MPS-1
2008/3/27(木) 午前 1:29  オーディオばか戦記★アンプ激闘史  オーディオ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ロゥランド・リサーチ MCC-1+MPS-1(プリアンプ)
1984年〜86年?発売  定価:不明 詳細不詳

小生が過去愛用したプリアンプの中でもかなりの珍品が、
このロゥランド・リサーチ(現ジェフ・ロゥランド/Jeff Rowland Design Group)社の
「Rowland Research MCC-1+MPS-1」である。
コントロール部「MCC-1」と電源部「MPS-1」の2筐体からなるプリアンプで、US120V仕様。

小生も国内外のサイトで調べてみたが、詳細不詳である。
国内で正規販売された記録もない。

ジェフ・ロゥランドの製品が輸入代理店の大場商事を通じて最初に日本国内で発売されたのが
1986年のパワーアンプ、「Model7」からなので、少なくともそれ以前の製品であろう。
ちなみに、日本発売のプリアンプ第一号は1988年発売の「Rowland Research COHERENCE 1」だ。
ジェフ・ロゥランド氏がRowland Research社を興したのが1984年であるから、1984〜86年頃の製品と想定される。

当時、ロゥランド・リサーチという社名が、
大阪市の楽器メーカー、「ロウランド」と混乱を避けるため、合意の上、
社名を現在のJeff Rowland Design Groupに変更したのは有名な話。

いまでこそ、ジェフ・ロゥランドと言えば米国ハイエンドオーディオの一角を占めるブランドであるが、
若き日のジェフ・ロゥランド氏は、スタジオ向けの機器製作からスタートしオーディオアンプ製作へ、
というガレージメーカーにありがちな新進気鋭のアンプ設計者であった。
「MCC-1+MPS-1」も形状から、なんとなくプロフェッショナル機器の香りがする。

「MCC-1+MPS-1」は、筐体の構成から、当時アメリカで確固たるブランドを確立していたマークレビンソンや、
初期マークレビンソンの設計者ジョンカールが設計を担当したディネセンを意識していたものと思われる。
オールブラックの筐体に別電源はいかにも当時のレビンソン風、
レビンソンの白レタリング/赤ランプに対して、青レタリング/緑ランプとしているのが面白い。
左右独立のゲインコントロールなどの共通点も見られる。

その音質も、現行ジェフの柔和で繊細なサウンドとは全く異なる、
シャープかつダイナミックな音色で、マークレビンソンのML-1やML-10を連想させる音づくりをしている。
青年ジェフが「いつか、レビンソンを上回るアンプをつくってやるぞ!」と
血気盛んにアンプづくりに取り組んでいたのを連想させる若々しい音色である。

小生が入手した際は、RCA端子の劣化が激しく、電源コードも糸のようなケーブルが本体直出しだったので
全端子を換装し、電源はインレット3P化して好きな電源ケーブルを使えるようにした。
あわせて再半田、基盤と本体と電源部をコネクトするDCケーブルも補修もした。

Phono1、Phono2とフォノ入力は2系統あるが、残念ながらフォノ・モジュールは内蔵されておらず、
ラインアンプとしてのみ機能した。

マスターボリュームは大きなクリックが入っており、高ゲインのため、
3クリックもすると爆音になってしまうという、大変操作性の悪いプリアンプであったため、
最終的には手放すこととなる。

リフレッシュした「Rowland Research MCC-1+MPS-1」は、
益々明瞭で快活なハイスピード・アメリカンサウンドに磨きがかかった。

今の練熟したジェフ・ロゥランド氏が、この音を聞いたら、どう思うだろうか。


☆ロゥランド・リサーチ MCC-1+MPS-1
 2007年、ヤフオクにて入手。
 2008年、ヤフオクにて新主人のもとへ嫁ぐ。

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR