FC2ブログ

マッキントッシュC32との最後の夜は、マッキントッシュLPとともに・・・♪

イメージ 1

さて、マッキントッシュC32のYオクもさきほど無事終了、なんとか、嫁ぎ先が確定した。

残念ながら、目標の10諭吉には届かなかったものの、9諭吉近くまで伸びたのは大健闘であろう!!
“祭り”に参加していただいたブロ友各位には、謹んで感謝の意を表したい。

今宵は、そんなC32との最後の夜である。

動作確認に意味も込めて、最後に、C32をメインシステムにつないで聴いてみた。

まぁ、いざ、嫁ぎ先が決まると名残惜しくなるのはいつものこと(笑)、
最後にC32のサウンドを、しっかりと耳に焼き付けようと思う。

で、マッキントッシュで聴くなら、やはり、マッキントッシュ!という訳で(笑)、マッキントッシュ社が威信をかけて製作した公認デモンストレーション・アナログディスクを聴いてみよう。

2007年に2枚組アナログ重量盤として限定リリースされた、『McIntosh Demonstration Reference Disc“for the love of music...”』(McIntosh Laboratory,Inc(USA) official recommended LP record.)だ。

シリアルナンバー入りの限定盤なので、マッキンファンはご所有の御仁も多かろう。同タイトルでSACD(2006年)やHQCDもリリースされていたが、現在はニューバージョンになっており、この盤は完売/絶版となっているので入手が難しいだろう。

クラシックの名曲名演が多数収録されており、各々のレコーディングクオリティもなかなかのものである。チャイコフスキー、ショパン、ドボルザーク、ストラヴィンスキー、ビバルディ・・・・作曲家も、楽曲のスタイルもバラエティに富んでいるので、デモとしてでなくとも、十分に楽しめる内容だ。

イメージ 2

イメージ 3

A面
01. Stravinsky: The Firebird Suite - Infernal Dance (4:27)
02. Starker Plays Kodaly: Duo for Violin and Cello, Op.7 - Allegro serioso, non troppo (Recorded in Japan 1978) (7:55)
03. Dvorak: Symphony No.9 in E Minor, Op.95, From the "New World" - Allegro con fuoco (3:25)
04. Voice of Angels: Vos Flores Rosarum - (excerpt) (4:26)
05. Bizet - Shchedrin: The Carmen Ballet - iv. Changing of the Guard (1:56)

B面
06. AARON COPLAND: Billy the kid (suite from the ballet) - Gun Battle (2:05)
07. Vivaldi: Four Seasons - concerto in E major, RV 269 "Spring" I. Allegro (3:22)
08. Piazzolla: Libertango (Tangos arranged for saxophone and orchestra) (4:46)
09. MACAL conducts MUSSORGSKY: Pictures at an Exhibition - X. La Grand Porte de Kiew The Great Gate of Kiev (5:28)
10. Beethoven: Adagio Cantabile from Sonata Op. 13 (Pathetique) (5:46)

C面
11. Music of Berlioz: Symphonie Fantastique, Op.14 - Marche au Supplice (March to the Scaffold): Allegretto non troppo (4:30)
12. MACAL conducts GLIERE: The Red Poppy, Ballet Suite, Op.70 - Chinese Dance (2:01)
13. Tchaikovsky: Serenade for Strings, Op. 48, II. Walzer
14. Shostakovich: Symphony No.10 in E Minor, Opus 93 - II. Allegro (4:28)
15. AARON COPLAND: The Red Pony - Happy Ending (3:07)

D面
AARON COPLAND : Duo for Violin and Cello, Op.7 - Allegro Serioso,non troppo(7:53)

本来はこのディスク、↓ このようなマッキントッシュの豪華絢爛レコードプレーヤーで聴くべきであろうが、拙宅のロートルプレーヤーGT-2000L+SPU-Gold GEで我慢していただこう(笑)

イメージ 4

イメージ 5

マッキンといえばジャズ、というほど、その濃厚でぶ厚いアメリカンサウンドとジャズとの相性は抜群であるが、このLPを聴く限り、クラシック再生もなかなか魅力的なプレイバックを聴かせてくれる。

弦楽や木管・金管のサウンドにマッキン独自の“艶”がのり、ストラビンスキーの「火の鳥」はいきいきとした色彩感溢れるサウンドを堪能することができる。ジャズでもそうなのだが、アコースティック系楽器の余韻にマッキンが持つ独自の“艶やかさ”が加味されると、なんとも音楽が気持ちよく躍動するのだ!

この、“艶やかさ”、意地悪い御仁は、「単なる“歪み成分”が再生音を汚しているだけ」、と非難される(笑)物性第一主義のピュアリストのしてみれば、歪率、SNなどの諸数値データで、最新ハイエンドよりもはるかに劣るオールドマッキンがまともな音を鳴らす訳が無い!、と思いたいのだが、オデオで聴くのは物性の“数値”ではなく、“音楽”なのだ!

このことは、アンプにもデジタル機器にも共通して言えることだ。デジタルの「新しいモノ(ハード&フォーマット)こそ最高である!」神話は、オデオ業界が売らんがためにメディアとタッグを組んで喧伝しているニオイがプンプンする(笑)

最新のデジタル系オデオ誌(とその広告)に目を通すと、そのことを非常に強く感じる。現代の最先端のライフスタイルに、趣味性の非常に強い“オデオ”を何とか迎合させようと、必死にもがいている様が手に取るように分かるのだ・・・

オデオ業界、チョイとムリをしていないか・・・・・と、心配になってくる(笑)

もちろん、数値データを限りなく追及していく先にある“オデオ世界”も、また一つの頂点であるが、試聴に試聴を重ねて音を突き詰めていく先の“オデオ世界”も、ピュアとは異なる一つの頂点を形成しているのは否定できない。まぁ、小生は、大それたことに、その両頂点ともに、その頂きに立ちたいと目論んでいるのだが(爆)

本来、ゆっくりと音楽のウネリに身を任せ、音楽世界に浸るには、マッキンのような包容力のあるサウンドが一番なのかもしれない。“マッキントッシュC32+マッキントッシュLP”は、そんな思いを抱かせるに十分な魅力的サウンドを聴かせてくれた。

ありがとう、そしてご苦労さま、マッキントッシュC32。 お幸せに!!!

イメージ 6

コメント

コメント(20)
No title
JAZZCLUBさん、こんにちは♪

>パネル割れの際の「尋問」が興味深かったですね。
小生、何か変なこと、書きましたっけぇ!?(笑)ヽ(^О^)ノ

>利便性を超えた面白さを味わうのがオーディオ
あえて言うならば、利便性を否定したところに、“高み”が存在するのもオデオですから!
これが、オデオ以外のデジタルツールとは異なる、最大の違いでしょう。

PCにしても、モバイルにしても、デジタル家電にしても、いかに利便性に優れ、新機能+多機能で低価格、という商品レンジを目指してますが、その流れに趣味性の高い“オデオ”を入れること自体、無理があるように思えます┐( ̄~ ̄)┌

なめちゃん仙人

2013/08/05 12:32 URL 編集 返信
No title
JAZZCLUBさん、こんにちは♪

ほいほい!TB、ありがとうございます\(^O^)/
やっぱり、お別れは辛いものですね!!

こちらも、TBさせていただきます☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/08/05 13:04 URL 編集 返信
No title
こばちゃんさん、こんにちは♪

>自作ないし所有した機器を手放すときの感慨は一入でしょうね。
いろいろと、思い入れがありますからねぇ。。。
ただ、どこかで踏ん切りをつけないと、拙宅みたいにゴミ屋敷化してしまいます・・・σ(^_^;

>最強プリ「レヴィンソン ML-7A(L)」獲得へ
まぁ、頭金ぐらいにはなるでしょうか(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2013/08/05 13:07 URL 編集 返信
No title
昨日開催されたミニオフ会、だいくみ屋で聴いたのはC26?だったかなぁ?
一度記事に登場したので知ってはおりましたが・・・
パネルの方はガラスどころか何もなくて、マジックでいろいろ書いてあったのですが、それでもマッキン!!!
部屋も広いし、私好みのとってもエエ音でした!!!!!

愛機C32とはお別れですが
すべてはマクレビML-7Aのため!
何が何でも早くみつかるように祈っております!

それから
ついでになりますが
私のマクレビML-7A導入作戦はモロモロの事情により断念することになったこと・・・
まことに申し訳なく思っております、スンマセン!!!

Zジジイ

2013/08/05 15:46 URL 編集 返信
No title
おめでとうございますぅ~~~T T /~~~~~~~~

イロイロとワタクシも楽しませていただいたC32、旅立たれましたかぁ~。。。

でもまぁ、次への準備も着々と進んでおられるようですし、とにかくエエ風が吹いてるようでナニよりです*^^*

男のカワサキ

2013/08/05 18:59 URL 編集 返信
No title
同じくおめでとうございますぅ~~~T T /~~~~~~~~

C32、わたくしの予想より、ちょいと高いお値段!!(≧∇≦)/爆

ちなみに、付属アンプで古いマッキンの音を楽しむって方、、

結構~ネットでも発見致しましたぁ~♪☆ミヾ(*´∀`*)ノ☆ミ

ぶにゃ~んと歌う猫♪

2013/08/05 20:38 URL 編集 返信
No title
こんばんは!
マッキントッシュを手放されたのですか。
寂しくなる予感がしています。
でも、新しく買うものが決っているみたいに思いましたよ。

manami

2013/08/05 21:23 URL 編集 返信
No title
こんばんは

C32無事落札おめでとうございます。
私は最近ある事をきっかけにマッキントッシュのパワーアンプに興味を持ってます。
幸い、試す機会が無いのでドつぼにならずに済んでますがどうなる事やら(^^;

ggくん

2013/08/06 02:20 URL 編集 返信
No title
Zジジイさん、こんばんは♪

>パネルの方はガラスどころか何もなくて、マジックでいろいろ書いてあったのですが
マッキンに落書き・・・・・凄すぎです!!!
ある意味、だいくみ屋さんのほうが“仙人”かもしれませんね(笑)

>何が何でも早くみつかるように祈っております!
はい!応援ありがとうございます(笑)
ただいま、ガップリ四つで、組み合っております!なんのこっちゃ(爆)

>まことに申し訳なく思っております、スンマセン!!!
そう簡単に断念してはいけません!(笑)
心の片隅に、ML-7Aを留め置きくださいませヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2013/08/06 02:39 URL 編集 返信
No title
たもchanさん、こんばんは♪

>イロイロとワタクシも楽しませていただいたC32
たもchanさん宅では大変お世話になりました!!
C32にも、たもchanさんに「ヨロシクお伝えください」と申しておりました(笑)

>とにかくエエ風が吹いてるようでナニよりです*^^*
はい!オデオのほうエエ風なのですが、クルマのほうはアキマセン・・・Σ( ̄□ ̄;)

なめちゃん仙人

2013/08/06 02:42 URL 編集 返信
No title
ぶにゃんさん、こんばんは♪

>C32、わたくしの予想より、ちょいと高いお値段!!(≧∇≦)/爆
えっ!!マジッすか!!
あれだけ頑張って説明文書いたんで、もうチョイと逝くかなと・・・
ハイフ●イ堂のお値段もアレですから(笑)

>付属アンプで古いマッキンの音を楽しむって方、、
これまた、マジッすか!!マッキンプリを買う御仁は、
必然的にブルーアイズのパワーをご所望されるものと思っておりました☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/08/06 02:45 URL 編集 返信
No title
manamiさん、こんばんは♪

>寂しくなる予感がしています。
別れがあれば出会いもあります!人間もオデオも同じですね!!
寂しくないと言えばウソになりますが・・・

次なる出会いに夢を膨らませたいと思います☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/08/06 02:49 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

ありがとうございます!!
落札者様には、早々に入金していただき、本日C32は旅立っていきました。

>マッキントッシュのパワーアンプに興味を持ってます。
ほうほう、それは良いことですね(笑)
JBLとマッキン、王道ですが、やはり相性は抜群ですから!!
MC1000あたりだとS9500とのマッチングもエエでしょう☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/08/06 02:53 URL 編集 返信
No title
仙人様、おはようございます。
奇しくも、拙宅に仮の停泊をされていたマッキンプリも、明日でお別れとなります。自分としても、最後に聴くのは何にしようかと悩んでみる事と致します !!

オーディオの昨今については、業界も楽ではなさそうだという様子が見てとれますね。

ogu

2013/08/06 07:07 URL 編集 返信
No title
やはりガラスパネルのキズは大きかったようですね。
でもこれを落札できた方は超格安で手に入れた羨ましい方です。

さあ次はレビンソンさんがやってくるのを待つばかりでしょうか!!

オーディオ業界の迷走はこれから本格化しそうですね・・・・

izumikta

2013/08/06 09:53 URL 編集 返信
No title
oguさん、こんばんは♪

>奇しくも、拙宅に仮の停泊をされていたマッキンプリも、明日でお別れとなります
これからは、リフレッシュしたコヒレンス三昧ですね!!
スピーカーケーブルも強化したことですし、次の目標は再びC22でしょうか(笑)

>業界も楽ではなさそうだという様子が見てとれますね
間口の狭い趣味ですから、そこで食っていくのは大変なことだと思います。若者の、オデオ離れ、クルマ離れは深刻ですからねぇ。。。オデオも、とりあえず、今勢いのあるスマートメディア系や、スマホやなどのデジタルツールに乗っかって、販路を広げるしかないのでしょう、、、( ̄△ ̄;)

なめちゃん仙人

2013/08/07 00:35 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんばんは♪

>でもこれを落札できた方は超格安で手に入れた羨ましい方です。
自分でも〝超格安”だと思いますよ! 小生としては、「ハイフ●イ堂価格248,000円-パネル一式30,000円」÷2=109,000円が、妥当な落札ラインだと思っていたので(笑)

>さあ次はレビンソンさんがやってくるのを待つばかりでしょうか!!
はてさてどうなるものやら(笑)
オデオ業界と一緒で、迷走しないよう気をつけねば(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2013/08/07 00:42 URL 編集 返信
No title
CD_SP78さん、非公開さん、こばちゃんさん、にっぱーさん、
毎度、「ナイス!」をいただき、ありがとうございま~す\(^O^)/

なめちゃん仙人

2013/08/09 03:24 URL 編集 返信
No title
こうやってみるとオーラは半端ないですね
もう少し頑張ればよかったと思います♪

SEED

2013/08/09 20:33 URL 編集 返信
No title
SEEDさん、こんばんは♪
無事、お取引も終了いたしました!
落札者の方にも、予想以上に程度が良かったようで、感激していただけました(*^ー゜)v

>もう少し頑張ればよかったと思います♪
SEEDさんの、もう一声で、二桁諭吉に突入したかも(笑)

「ナイス!」いただき、ありがとうございま~すヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2013/08/10 01:18 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR