FC2ブログ

秘密兵器? リニアPCM・24bit/96kHzで、仙人郷を録る!♪

いよいよGWまであと一週間、世間様は、行楽の予定で浮かれている今日この頃だろうが(笑)、小生は以前にも書いたプロジェクトが佳境で、日々死に物狂いでキチ●イ的スケジュールと格闘している(爆)

そんなわけで、すっかりブログ記事更新もおざなりとなってしまった・・・トホホ(涙)

まぁ、そんな合間をぬっての今宵の記事は、ピュアなオデオとは異なる変化球ネタ。

先般、お仕事用に買ったハンディビデオレコーダー「ZOOM Q2HD」。コレがなかなか便利で重宝している。外形寸法は W51mm×D126.9mm×H35mm 重量 85.4gとチョイ前の携帯並みのコンパクトさで、機能はチョー盛りだくさん!!

イメージ 1

こうして、ステラヴォックスPR-2や小生の眼鏡と並べてみると、そのコンパクトさが際だつだろう!

動画はHD1080のフルHDで録れるは、音声はリニアPCMで最高品位24bit/96kHzで録れ、720p HD映像+16bit/48kHz音声の動画をリアルタイムでストリーミングできるスグレモノ!動画&音声クオリティも結構木目細かく設定できる。カラー液晶も、まずまずの見易さだ。

ライヴやミニコンサートのリハ、簡単なデモ収録、ロケハン先でのチョイ録りなど、仕事の上での塚勝手も良い。遠隔地から、PCを通しリアルタイムでリハチェック、なんて使い方も出来る。しかも、実売12,000~13,000円ぐらいと、非常にリーズナブルであある。一昔前では考えられない価格設定だ。

イメージ 2

数年前に買った、リニアPCM24bit/96kHz録音の可能なタスカムの業務用レコーダー(音声のみ)は、3倍ぐらいの価格だったと記憶している。もちろん、マイク部分などは、単一指向性コンデンサーマイクと無指向性コンデンサーマイクを計4つ搭載するなど、このQ2HDよりも優れているが、動画まで録れ、かつその多機能性を鑑みると、Q2HDのCPは抜群と言えよう。

また、撮影した動画は、USBケーブル1本でMacやPCに簡単に取り込み、付属の編集ソフト"HandyShare"を使って、映像のトリミング編集や音声のマスタリングが簡単にできる、YouTubeへのアップロード機能も搭載され、フルHD動画のネット投稿がスムーズに行える。

イメージ 3

後継機としては、更にマイクなどの基本性能をブラッシュアップ、高機能化&高性能化したQ3HDも登場しているが、当方としてはQ2HDのハイCPさにより魅力を感じる。

また、別売アクセサリ・パッケージ「APQ-2HD」を購入すればソフトケースやウィンドスクリーンがあり、屋外の収録には便利である。使ってみて分かったが、このQ2HD、風音にはかなり弱い。弱風レベルでもウィンドスクリーンがないと風きり音を拾ってしまう。

このパックには、ACアダプタも同梱されており、室内使用ではバッテリー(単3乾電池2本)の消耗を気にしなくてすむ。Q2HDをアルカリ乾電池で使用していると、あっという間に消費してしまうので、室内使用ではACアダプタが必モノである。

イメージ 4

さて、せっかくの面白グッズ、なにかブログネタになりそうな使い道はないか、、、ふと思ったのが、コイツで拙システムの再生音を録ったら、どのように聴こええるだろう、、、ということ(笑)

もちろん、リニアPCMのレコーダーでの収録とはいえ、YouTubeでアップロードすれば相当の音質の劣化はやむを得ないだろうが。それでも、どのレベルまで録音再生することが出来るかトライしてみた。

動画解像度は、HD720p 60fps、音声は最高フォーマットの24bit/96kHzで録ってみた。MSマイクの設定は、120°とした。当初は一番のワイドバンドの150°にしていたが、少々、音像の中抜けを感じたので1段階狭い120°とした。小生のリスニングチェアの前に三脚を立て、小生の耳とS5500のホーン中央部の平行線上にマイクがくるポジションに設置した。

素材はハンディレコーダーはもとより、通常のレコーディング機材でも特に収録の厳しい題材~ヴァイオリンを録ってみた。しかも、天下御免の名器(笑)、300年の眠りから覚めた“あの”ストラディヴァリウスの音色である!

楽曲は、リストの「Liebesträume(愛の夢)」。ヴァイオリンソロとピアノ伴奏のみのシンプルな演奏だが、ダイナミックレンジは思いのほか広いため、ピークで飽和しないよう、低めのレベル設定で録ってみた。

Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)
Speaker: JBL K2 S5500 + Pionner PT-R4
Pre Amp.: MarkLevinson No.26BAL
Power Amp.: PASS labs ALEPH 2
Transport : MarkLevinson No.31L
D/A converter: MarkLevinson No.30.6L

Liebesträume(Franz Liszt)/MARIKO SENJU
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)


う~ん、、、やはり、音の情報量が相当削られる・・・

低域はスパンとカットしたように軽く伸びがない。中域から高域にかけては、そこそこのサウンドだが、高域のレンジ感は狭く、包み込むようなヴァイオリンの倍音の広がりが感じられない。これでは、アントニオ・ストラディヴァリが草葉の陰で泣こうというものだ(笑)

Q2HDのモニターアウト・ヘッドフォン端子からAKGのヘッドフォン経由で聴くリアルPCMの音と比較すると、YouTubeにアップロードした音質は六掛けぐらいのクオリティか。まぁ、それでも、以前と比べれば、随分とまともになったように思える。

動画は全く動きがないので・・・・・ツマラナイ(爆)

他の方がアップロードしてるオデオ画像のようにパワーアンプのメーターでも動いていればカッチョ良いのだが、なんとも味気のない、動きのない、仙人郷風景の静止画状態となってしまった・・・(汗)

それほどクオリティが高くないのに、アップロードにエライ時間がかかるのも考えものだ。4分強の画像をアップロードするのに数十分ぐらいかかったのではないだろうか。まぁ、小生のPC、VAIOの動作環境レベルが低いせいなのかもしれないが。。。

いずれにせよ、エロエロ?遊べるQ2HD、今度は、屋外LIVEでもアップロードしてみようか!

コメント

コメント(20)
No title
たっちんさん、こんばんは♪

>新機軸の記事ですね~。(笑)
ヾ(@゚▽゚@)ノあはは~まぁ、なんというか・・・
ストリップ小屋の幕間の漫才みたいなもんで・・・軽く読み流してくださいませ~σ(^_^;

>高域のハーモニックス奏法部分など
はい、難しいですね。本来はもうチョイとレベルを上げたいのですが、どうしても高域端が突っ張ってしまいます。まぁ、YouTubeならば、致し方ないのでしょうが。。。

>何かへの挑戦でしょうか。
いえいえ、アッチ系ですとあまりに良く録れ過ぎて、YouTubeご自慢の著作権侵害のオートセンサー(登録音源と自動比較認識して、コンピューターが同じ楽曲と判定した動画をブロックするシステム)に引っかかる可能性があったので・・・まぁ、その性能は、相当チープなようですが(笑)歌の抜群にウマイ人が歌った動画をアップしたらモノホン歌手のCDの音と誤認してブロックされた・・・なぁ~んて笑い話のような本当の話もありますからねぇ~┐( ̄~ ̄)┌

なめちゃん仙人

2013/04/21 01:21 URL 編集 返信
No title
ぜっぷりんさん、こんばんは♪
ほうほう、エエ音で鳴っとりますか!!それは一安心\(≧∇≦)/
しかし、動画が完璧に“静止画”なのがお恥ずかしい限りです(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2013/04/21 01:23 URL 編集 返信
No title
こんにちは、

十分イイ音してますよ~~、(てっ、仙人様のお耳に適ったものですので悪い訳無い。(笑))
チョイと前までこの手のハンディー機はICレコーダにSD動画程度の
クオリティーしかなかったと思ってましたが、偉く進歩したものですね~。

これでこの価格でしたら欲しくなってきました、購入を考えよ~~。(^^)

NOBオヤジ

2013/04/21 15:16 URL 編集 返信
No title
こんばんは~。
4分強の画像をアップロードするのに数十分ぐらいかかったのでは
ないだろうか?
↓↓↓
んん~HDだからでしょうかねぇ~?!(^^)♪盗撮用??爆。

ぶにゃ~んと歌う猫♪

2013/04/21 18:43 URL 編集 返信
No title
仙人様こんばんは
充分PCで音の良さが伝わってきましたよ~

この値段でこの性能なら本当にあちこち出没して撮って見たくなりますね~

izumikta

2013/04/21 20:17 URL 編集 返信
No title
こんにちは♪

家のオデオで拝聴しました。かなりドギツイ感じで(笑)
ピアノは響きませんね~
まあ、この価格とYouTubeではいた仕方ない。
でも、仙人様宅の雰囲気は十分伝わりましたよ。ドギツイ感じ(笑)
私も買おうか悩みますが…タスカムあるし、YouTube投稿趣味もないので、チョット待ちます。
今回、JBL K2 S5500で検索したら、ウーハーのリペア職人さんの仕事のやつ、凄いです。
見た方がいいです。

しんのすけ

2013/04/22 00:49 URL 編集 返信
No title
>動画は全く動きがないので・・・・・ツマラナイ(爆)
う~ん、ホントに動きがないとツマラナイ、、、(爆
仙人様が後ろ姿でギター弾いて出演したら良かったのでは?

レコーダーはこの価格でこのスペックはスバラシイですね。
欲しいけど録音する機会がありません。
子供の合唱コンクール撮るのに買っておこうかな。

おやじ sp.

2013/04/22 01:10 URL 編集 返信
No title
NOBオヤジさん、こんばんは♪

>十分イイ音してますよ~~
ありがとうございま~す\(^O^)/
YouTubeではこの程度ですが、本体ヘッドフォンからダイレクトで聴くと、とてもこの価格とは思えぬサウンドでビックらこきます(笑)一昔前の20諭吉クラスのリファレンスDATも敵わぬのほどのパフォーマンスです!

あとは、コイツでいったいナニを撮るか、、、でしょうね(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 00:57 URL 編集 返信
No title
ぶにゃんさん、こんばんは♪

>んん~HDだからでしょうかねぇ~?!
そうですね!データの占有率は圧倒的に動画情報でしょうから!!
画質を落とせば良かったんですね。どうせ、静止画だし(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

携帯みたいにシャッター音とか鳴らないので、カバンに仕込んで盗撮用・・・オイオイ(= ̄▽ ̄=)

なめちゃん仙人

2013/04/23 01:02 URL 編集 返信
No title
のほほほ、早速手に入れテストUP、http://youtu.be/B6QOpKCAzy0

何もチューニングはしておらず、Q2HDデフォルトのままのUPです。

NOBオヤジ

2013/04/23 01:05 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんばんは♪

>充分PCで音の良さが伝わってきましたよ~
ありがとうございます!!
なんとなく・・・・感じていただけたようですね!\(^O^)/

>にあちこち出没して撮って見たくなりますね~
生演奏はもちろんのこと、例のレコードコンサートの模様もLIVE中継できますね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 01:05 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんばんは♪
ほうほう、“ドギツイ”とうことは“エロイ”ということですな(笑)
ヴァイオリンを弾いている千●真●子さんも本望でしょう(爆)

まぁ、伴奏のピアノは元の音源が、あんな感じなので・・・σ(^_^;

>ウーハーのリペア職人さんの仕事のやつ、凄いです。
これはショップのHPか何かなんでしょうかねぇ~!?ググってみますね☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 01:09 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪

>仙人様が後ろ姿でギター弾いて出演したら良かったのでは?
ギターを弾くと、あまりの酷さにレコーダーが壊れそうなので・・・
今度、腹踊りでの登場を検討したいと思います(爆)━(*≧∇≦*)━☆★

>子供の合唱コンクール撮るのに買っておこうかな。
いいですね!コレ、三脚は是非モノです。あと、ウィンドスクリーンも!!
この値段ですから、さすがに手ぶれ補正機構は未搭載でしょう☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 01:15 URL 編集 返信
No title
NOBオヤジさん、こんばんは♪
はやっ!!!w(゚o゚)w
で、聴いてみました!エエですなぁ~やはり低域はスパンと消えてますが(小生のVAIOはアカンのか!?)、ピアノをはじめとする各楽器の質感は聴き取れますね!レベルをギリギリまで上げればナマナマしさも増すでしょうヽ(^О^)ノ

コレ、マイクポジョンもデフォルト(120°?)ですかね☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 01:22 URL 編集 返信
No title
はい、デフォの120°です、実際はもうチョッと低音が豊かなのですが
ポン置きで此処まで撮れればタイシタものですね~~。

もうチョッと修練してみます。(^^)

NOBオヤジ

2013/04/23 01:28 URL 編集 返信
No title
NOBオヤジさん、こんばんは♪
いやいや、ホントたいしたものですヽ(^О^)ノ

本UP動画、楽しみにしております!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/23 02:20 URL 編集 返信
No title
こんにちは♪

YouTubeです。ウーハーがデカく映っているヤツ。
エッジ交換を数分でやってしまいます。

しんのすけ

2013/04/23 07:30 URL 編集 返信
No title
おはようございます。

聴かせて頂きました!(^_-)-☆

ノートパソのSP出力に何時ものSTAX-001mkⅡです
あのお値段でこの音が録れるんですか!
ほんとデジタル機器の進歩には着いて行けない
家のはアナログで音の元を造ってPCでデジタル化です
それでもDELL530のサウンド・ボードで録った物と
現在のFMVのアプリで録った物は異なる感じがしてます(^_-)-☆

altum

2013/04/23 09:44 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんばんは♪
はいはい、見てきましたよぉ~手際よいですねぇ!
コレぐらいのスピードで自分でも交換できると良いのですが☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2013/04/24 00:51 URL 編集 返信
No title
altumさん、こんばんは♪

>あのお値段でこの音が録れるんですか!
ほうほう、パーソナルレコーディングマスターの altumさんも驚愕の低価格&高音質なんですね!
チョイ昔のこの価格のハンディレコーダーならば、せいぜい会議録音用ぐらいのクオリティしかありませんでしたからね・・・もう、ビックリです。しかもフルHD1080で動画も撮れるなんて、、、

>家のはアナログで音の元を造ってPCでデジタル化です
確かにQ2HDは値段にそぐわぬ高音質ですが、更に音に深みを求めるならば、それなりの機材、特にビンタマのマイクプリなどが必要となってくるでしょう。DDDよりもAADのほうが有機的な場合もありますから。アナログでの収録も、まだまだ魅力的ですよね!ヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2013/04/24 01:02 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR