FC2ブログ

ティアック修理センター、ご訪問♪

イメージ 1

さてさて、読者諸兄はご記憶にあるだろうか。

昨年10月、DAコンバーターESOTERIC D-70vuのリモコンが壊された記事を!
そう、誰かさんのおかげで、D-70vuのリモコンが落下し、リモコン発光部のカバー破損した事件である(笑)


この記事のコメントで、「破損したプラスチックカバー部分だけパーツ購入できるよ!」との情報もいただいていたのだが、忙しさにかまけて、破損したリモコンをそのまま放置したままだった・・・

まだ、パーツはあるだろうかと、ESOTERIC製品の修理を統括する「ティアック修理センター」に問い合わせたところ、色味はオリジナルの深いエンジ色からブラックになるが、パーツ在庫があるとのご返事であった!

今回、「ティアック修理センター」とは、メールとTELにてのやり取りであったが、これが実にスムーズで感心した。はっきり言って、アキュフェーズのサービス以外は、どこのメーカーも“サービス”と呼ぶには程遠い対応のところがほとんであった。

しかし、「ティアック修理センター」は、違った。メールに対するクイックレスポンス、丁寧かつ的確なメール文面、パーツの入荷状況などを逐一、簡潔かつ速やかにユーザーに伝える迅速な対応・・・・終始ストレスの無いキャッチボールをすることができた。

まぁ、これが当たり前と言えば当たり前のことなのだが、そんな「当たり前」のことができていないCS(カスタマーサービス)がほとんどなのが現実だ。特に輸入オデオメーカーの代理店などは酷いものである。

エンドユーザーからの修理は一切受け付けない~販売店を通せ、とか、製品を診ることも無く古い製品は十把一絡に修理を受け付けない、とか、できる限りユーザーと触れ合わないようにする排他的な態度には嫌悪感すら覚える。特に、ここ数年は、企業の合理化やら営業効率の向上が第一優先で、ユーザーサービスは二の次的な対応に舵を切るサービスが多い。

もちろん、全ての代理店が酷いわけではない。ノアのように、20年も前に昔に取り扱い終了した、しかも現存しないメーカーの製品まで、何とか代替のパーツを使って蘇らせようと頑張ってくれるサービスもある。

おっと!申し訳ない、ついつい愚痴をこぼしてしまった(笑)そうそう、「ティアック修理センター」の話である。

今回のプラスチックカバーのパーツ代は350円(税別)。郵送をお願いすると送料込みで1,000円近くなる。ならば送料が勿体ない!受け取りに伺おうではないか、ということになった。実は拙宅からティアック修理センターまでは、車で20分ぐらいの近さなのだ。

以下が、小生が受け取りに伺う日時をメールで伝えた後の、ティアック修理センターからのリメール。



なめちゃん仙人 様

 お世話になっております。
 では25日(水)午後のご来社をお待ちいたします。
 お気をつけてお越しください。

 圏央道[入間IC]狭山・川越方面の出口からすぐ
 国道16号沿いに「タマホーム」さんがあり、
 その先にある「マルハン」さんとの間に道があります。
 ※重機の「コマツ教習所埼玉センター」さんの看板(紺色)が
   目印となります。
 その道を入っていただきますと突き当たり左手方向に
 修理センターがございます。
 右側の荷受カウンターにて部品担当「◇◇」を呼び出してください。
 
 宜しくお願い申し上げます。

ティアック修理センター ●● ●●
―――――――――――――――――
〒358-0026 埼玉県入間市小谷田858
電話:0570-000-501(PHS,IP電話からは04-2901-1033)
FAX :04-2901-1036
電話受付 9:30~17:00
※土・日・祝日は休業となります



いやいや、小生もいろいろなメーカーのサービスセンターにお邪魔したが、道順まで丁寧に教えていただいたのは、ティアック修理センターが始めてである。確かにガラ空きの16号をカッ飛んでいると見過ごしそうな場所なのだが(事実、通り過ぎてしまった・・・)、ちゃんと教えてくれる心遣いが嬉しい。

ちなみに、●● ●●は可愛らしい女性のお名前(笑) きっと、素敵な女性に違いない!(爆)

イメージ 2

ティアック修理センターの周りには、まだうっすらと雪が残っていた。
http://www.mts-sv.co.jp/

写真右下の扉が荷受カウンター。扉を開けて入ると、カウンター越しには「本日お持ち帰りいただけるオープンリールデッキ」というポスター4枚が目に飛び込んでくる(写真撮り忘れた・・・)。ポスターにはオープリールの写真と仕様が記されていた。

つまり、中古のオープンリールデッキを販売しているのだ!流石はテープデッキの名門、ティアックといったところか!!お値段は15~20万円ぐらい、懐かしの名機が並んでいた。

それほど、待たされるとも無く女性職員の◇◇さんが、パーツを持ってやってきた。現金で支払いを済ませ帰ろうとすると、小生の背中越しに「気をつけてお帰りくださいねぇ~♪」との優しい声が。

なかなか気持ちの良い対応である。何気ない一言が、心を和ませてくれるものだ。

●● ●●さんにお会いできなかったのが残念でならない(笑)

イメージ 3

お土産に、ESOTERICの最新アンプと取扱いスピーカー・アバンギャルドのカタログをいただき、帰路についた。

そしてネジ3本を外して新しいカバーを装着。どちらかと言うと、エンジ色よりブラックのほうが精悍で好ましく感じる。まぁ、これにて、エソテリック憤死騒動は一件落着である(笑)

たいして出費することなくリモコンが復活したのも大きいが、非常に心地よい対応のサービスセンターが近くにあるということを知り得たことが、何よりも大きな収穫であった。

つい先日、AV機器での経営効率化目指すため、オンキョーとティアックが資本業務提携するとのニュースが流れた。しかし、経営効率化や業務効率化の流れの中でも、ユーザー目線での木目細やかなサポート姿勢だけは失わないよう切望するものである。 

イメージ 4

コメント

コメント(20)
No title
リラさん、こんばんは♪

>TEACのデッキも販売しているのですね。
はい!小生も知りませんでした。オープンリールテープやパーツの販売もされているようです。ご興味がおありでしたら、一度、以下のティアック修理センター(MTS株式会社)のHPをご覧ください。
http://www.mts-sv.co.jp/ MTSトップページ
http://www.mts-sv.co.jp/shop.htm 通信販売コーナー

>技術者の方は、お代は結構ですよ、と笑顔で帰ってゆかれました。とても素敵なお話ですね!! このようなユーザーフレンドリーな姿勢が、現在まで脈々と受け継がれていることは、会社として確固たる理念、ポリシーがあってのことでしょう。この伝統を、これからも堅持していって欲しいものです☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/01/29 01:18 URL 編集 返信
No title
杉ちゃん、こんばんは♪
●● ●●さん、電話での声も可愛らしかったですよぉ~ヽ(^О^)ノ
しかも、利発そうな感じでした!
小生の想像では、知的なべっぴんさん・・・・ということになってます(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2012/01/29 01:24 URL 編集 返信
No title
絵里奈さん、こんばんは♪
修理の問い合わせをする時は、皆さん、不安いっぱい困った状態で連絡するわけですから、親切丁寧な対応をされると「救われたぁ~!」的な感覚でホッ!としますよね。逆に、ぞんざいな対応だと「オマエのところのモノは二度と買ってやるもんかぁ凸( ̄皿 ̄)凸メ`д´)」ということになります。。。

ティアックは、応対に出てこられた女性職員の対応も含め、ハナマルでしたよ\(^O^)/

なめちゃん仙人

2012/01/29 01:31 URL 編集 返信
No title
JAZZCLUBさん、こんばんは♪
JAZZCLUBさんの記事、拝読いたしました!これは、また全く同様の体験をなされたのですね。やはり、ティアックの対応の良さは、終始一貫、全ての対応で共通しているようですねヽ(^О^)ノ

困ったこと、不具合のあったこと以外まで、ユーザーに気配りをしてくれるなんて、なかなかできることではありませんね。素晴らしい心遣いだと思います!TB、ありがとうごさいました☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/01/29 01:38 URL 編集 返信
No title
たっちんさん、こんばんは♪

>基本的に利益を生まない性格の部門(子会社)なので・・・
そうですね!利益第一主義であれば、真っ先に簡略化されるか、合理化の名の下、切り捨てられる部門ですからねぇ~歴代の経営がしっかりとした理念をお持ちなのでしょう!

>ナビケートのメールからは、外部に対する社内の雰囲気が伝わってくるようです。
小生、国内オデオ&AVメーカーは、ほとんどのサービスに直接出向いた経験がありますが、道順にまで気配りをいただいたのは初めてです。まるで、親しい友人が初めて自宅へ招く際のメールのような・・・・小さな優しさ、嬉しいですねぇ~ヽ(^О^)ノ

たっちんさんのスピーカー遍歴の終着駅はアバンギャルドでキマリ!ですね(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2012/01/29 01:52 URL 編集 返信
No title
Chaosさん、こんばんは♪

>商売の基本をきっちりと守っている企業は是非とも生き残って欲しいものです。
現実は、このようなユーザー目線の企業が少なくなっていますからね。生き残るために、ひたすら利益追求に盲進する・・・・一時は儲かっても理念なき企業に未来は無いと思います。ティアックさんには、是非とも現状のスタンスを変えることなく、頑張って欲しいものです!!

>東芝とパナは○、SH○RPは△、SO○Yは×でした。
なるほど!!それ以外ですと、三菱はここ15年ほど付き合いがありませんが、以前は○でした。特にダイヤトーンのサービス部門はハナマルでした。サンスイ、ヤマハ、テクニクス、ビクター、マランツ、ラックスマンは可もなく不可もなくフツーでした。やはり、アキュフェーズが図抜けて素晴らしいですね☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/01/29 02:05 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪
ありがとうごさいま~すm(_ _)m

>ソニーやNECは電話は繋がらないし、繋がっても好感が持てる対応では無かった
サポートの電話ぐらいちゃんと出ろよ!てな感じですよね、、、小生も経験があります。
困ったときに手を差し伸べてくれるのが本当の友人、とは良く言いますが、メーカーにも同じことが言えるよう気がします。売りっぱなしで、いざユーザー困った時にはまともな対応をしてくれない・・・・そんなメーカーの製品はあまり使いたくないですねぇ(-Д-\)=3

なめちゃん仙人

2012/01/29 02:12 URL 編集 返信
No title
こんばんは!

見事な対応で清々しいですねー。メーカーサポート、かくあるべきかと思われます。ONKYOさんとの資本提携で、どうなることやらーと心配ですけど、こういった部門は影響ないんでしょうね。全社一丸で精神を受け継いでもらいたいもんです。

ぜっぷりん

2012/01/29 03:53 URL 編集 返信
No title
ぜっぷりんさん、こんばんは♪

>見事な対応で清々しいですねー
皆さんのコメントを拝見すると、この見事な対応は、如何なるときも一貫してブレが無いようです。おそらく、しっかりと社内教育がなされているのでしょう。親切丁寧なユーザー対応はティアックの大きな武器なので、これらも変わらず続けていって欲しいものです☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/01/29 04:12 URL 編集 返信
No title
なめちゃん仙人さん、おばんです。ティアック、応対いいっすね。ひろし青年は、ティアック製品を持っていないので、恩恵をうけられませんが(笑)まぁ、じじいになって、アバンギャルドのフルシステムを入れてからですかね~。アキュの対応はさすがですよね。以前に280Vを修理に出した時も、修理に時間がかかるので、他のプリをお貸ししましょうか?なんて(笑)新製品の貸し出しもしてくれますしね。しかも、中古で買って、変な段ボールに入れて送ると、お帰りは元箱に入ってきますしね。ソニーが余りに評判が良くないですが、ひろし青年の予備のプロジェクターのG70QJの販売店用の取説を頼んだら、もう、在庫がなかったのですが、わざわざ、ソニーにある、原本を全てコピーしてくれて、一冊の本にして、送って貰った事がありました。しかも、無料で。とにもかくにも、お安く済んで、気分も良くて、よかったですね。近々、P-0sでお世話になるかも?冗談です(爆)

acc**hasec2*0*

2012/01/29 20:07 URL 編集 返信
No title
なめちゃんさん、こんばんは。お久しぶりです。ティアックの対応は昨今のオーディオ業界を考えると立派ですね。継続して欲しいものです。それに比べると大メーカーでさえ、売ったらおしまいみたいな対応をするところありますよ。ユーザーにとっては高い買い物だし、大事に長く使いたいからサービス依頼するのですからね。もう少し我々オーディオファンの事を大事にしてもらいたいと思います。
私は最近No-28Lを導入し、ML-10Aとの音の差を楽しいんでおります。
どちらがオーディオ的と言えば、28Lなんでしょうが、10Aにはやはり捨てがたい魅力がありますね。26SLを聞きたい欲求が高まりつつあります。今年も宜しくお願いします。

chika_7_00

2012/01/29 21:34 URL 編集 返信
No title
仙人様、こんばんわ^^ノ

リモコンが直りましたか!
流石ハイエンドメーカー、サポートもしっかりしてますね^^
高いお金取る分、使うところにはきっちりお金かけてますね^^
サポートといえばエレクトリのサポートは中々良かったですよお^^
アルテックのネットワークの図面が欲しいとメールしたら、
その頃はまだ代理店やってませんでした!と客でもない私に
丁寧に回答くださいました^^

って、オネーサマのお写真はないんですね(T_T)

きゃーる

2012/01/30 00:52 URL 編集 返信
No title
acc**hasec2*0*さん、こんばんは♪

>中古で買って、変な段ボールに入れて送ると、お帰りは元箱に入ってきますしね。
送る箱がなぁ~い!!と言えば、例のアキュ特製二重箱を送ってくれますよ!勿論、タダで(笑)アキュのサポートは、ちょっと別格なところもありますからね。小生も以前記事に書きましたが、C-280Vの10万はするであろうボリュームを無償で交換していただいたのには感激しました(^o^)v

ティアックは、人間味溢れたやり取りが気持ちよいですね!他のサービスは、まるで機械と話しているようですが、ティアックはちゃんと血の通った人間と話している感じです(爆)

続きまぁ~す(笑)

なめちゃん仙人

2012/01/30 00:59 URL 編集 返信
No title
ソニーは、サービスの窓口によって対応に随分とムラがあるようですね。ひろし青年のように、良い対応も有れば、なんじゃこりぁ~的対応の窓口もあります。やはり、あれほどのガリバー企業になると末端まで均一に良質なサービスを提供するのは難しいようですね。。。

おおぉぉーー!P-0s導入ですか!!
小生もいつかは導入してみたいと思っているのですが、なかなか価格が落ちませんねぇ。費用対効果を考えるとP-70のほうがはるかにお買い得でしょう☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/01/30 00:59 URL 編集 返信
No title
chika_7_00さん、こんばんは♪
お久しぶりです!
オデオに限らず、サポートやCSの対応を見ると、その企業の素の顔が見えるようです。一流企業を装っていても、エンドでのユーザー対応がおざなりでは、三流の企業を言わざるを得ません。

>大事に長く使いたいからサービス依頼するのですからね。
うがった見方をすれば、「早く壊れて新しい製品を買えよ!」と言ってるのかもしれませんね。。。特に輸入代理店では、プラスアルファで「金にもならねー輸入オデオのサービスなんかやってられるかよ!ボケェ!!」が本音かも(笑)

NO.28L導入、おめでとうごさいますヽ(^О^)ノ
26SLも良いですが、ヴォーカル的には26Lが好きですねぇ~♪意外と穴狙いで38Lも良いですよ、、、世評以上に素晴らしいプリです、中古安いし(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2012/01/30 01:14 URL 編集 返信
No title
きゃーるさん、こんばんは♪
はい!おかげさまで、プラスチックカバーを交換するだけでOKでした!!
一時は、数万円かかるかと怯えてましたが350円で済みました(笑)

>サポートといえばエレクトリのサポートは中々良かったですよお
エレクトリといえば、聞いた話ですが、マッキンの代理店だった頃、並行輸入のマッキンにはメチャメチャ法外な修理費を請求されたそうです。自分でやれば5分でできる麦球1個交換するのに数万円!(爆)「平行輸入品の整備費はウチ扱い製品の倍ですよ!」と言われたこともあるとか・・・

・・・オネーサマはとりあえず想像しましょう(笑)
声の雰囲気から察するに、仲間由紀恵ぽい感じかぁ(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2012/01/30 01:27 URL 編集 返信
No title
こんばんは、

私もTEAC修理センターにはDRDS-7修理の際お世話に成りました、
部品だけの注文でしたが気持ちの良い対応でしたよ~。

NOBオヤジ

2012/02/02 00:09 URL 編集 返信
No title
NOBオヤジさん、こんばんは♪
そうですか!やはり、しっかりとした対応でしたかヽ(^О^)ノ
数百万円の製品メンテから数百円の部品購入まで、一様に丁寧な対応をとるのは、なかなかできるものではありません。オデオ以外の業種でも、基本的な受け応えができないサービスセンターが多いですからねぇ・・・

TEAC修理センターの対応の良さは、これからも変わらずに続けて欲しいですね☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/02/02 00:50 URL 編集 返信
No title
JAZZCLUBさんのブログから飛んできました。
私も全く同じ経験があります。
TEACは神です(ニコリ)

Alicia

2012/04/18 00:31 URL 編集 返信
No title
Aliciaさん、こんばんは♪
ご訪問いただき、誠にありがとうございますヽ(^О^)ノ
ほうほう、Aliciaさんも同様の経験をされましたか!
TEACさんの対応の良さは普遍的みたいですね\(≧∇≦)/

改めて、Aliciaさんブログにもご訪問させていただきます☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2012/04/18 01:45 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR