FC2ブログ

ケーブル短縮の妙案~クロックコンバーター、インフラノイズABS-9999♪

前回のトランスポート、エソテリックP-70の移動に伴い、接続ケーブルの再検討をしなければならなくなった。

それまではDAコンバーターのマークレビンソンNO.30.6Lと近接していたため、長さ1mのAES/EBUケーブルで接続していたのだが、今回のP-70移転先からNO.30.6Lまでは3~4mのケーブルが必要となる。また、P-70に2基搭載されているAES/EBU出力は、D-70vuとのデュアル接続で使用してしまうため、NO.30.6LとはRCA出力で接続しなければならない。

経験上、2m位までならば、RCAデジタルケーブルの音質的劣化は無視できるレベルだが、4mともなると高域情報の鈍りや劣化、スピード感の鈍化、低域エネルギーの損失など一聴してわかる音質劣化をきたしてしまう。

さて、どうしたものか、、、と悩んでいたところオクで目に留まったのが、インフラノイズの「ABS-9999」という製品だ。インフラノイズといえば、以前、拙ブログ記事でも毛糸の外皮を纏ったRCAケーブルやアナログ・リコンストラコクター「AR-2000」を紹介してきた。なかなか独創的なオデオ周辺機器を販売しているガレージメーカーだ。

ABS-9999は、電波時計の電波を受信・活用することで、トランスポートからのデジタル信号をセシウム原子時計レベルの高精度クロックに変換し、DAコンバーターへと伝送するクロックコンバーターである。「電波時計の搬送波」を利用することで数千万はするセシウム・クロックジェネレーターに迫る精度と音質を得ようとする発想は実に独創的で面白い。

今回は、このABS-9999をP-70からのデジタル信号の中継基地&分配器代わりに使おうという妙案である! P-70のRACデジタル出力を、ABS-9999のBNCデジタル入力に接続すれば、ABS-9999のRCA、BNC、AES/EBUの3系統を同時出力することが出来るのだ。

これならば、P-70からABS-9999までのケーブル長は1.5mで済み、しかも1.5mのAES/EBUケーブルでNO.30.6Lに接続することが出来る。他に2系統のデジタル出力を得られる上、あわよくば、クロックの高精度化により、より高音質でDACとの接続を図れるかもしれない。

接続ケーブルの短縮化とデジタル信号の高精度化、一挙両得を狙ったわけだ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ABS-9999の製品概要は以下のとおり。

Phile-web NEWSより抜粋


インフラノイズ、超高精度のクロックコンバーター「ABS-9999」を発売   2003年01月28日

●(株)インフラノイズは、同社のORTHO SPECTRUMブランドより、オーディオ用のクロックコンバーター「ABS-9999」を3月初旬に発売する。価格は189,000円。

本機は、デジタル信号のクロックを、高い精度のクロックに変換するコンバーター。CDトランスポートとD/Aコンバーターの間に使用する。

誤差が少なく、正確な時計としてはセシウム原子時計が有名で、日本標準時にも使われている。その精度は10の-13乗桁を保証されているほどだ。ただしセシウム原子時計は高価で、購入するには1,000万円以上が必要となる。

本機はコンシューマー向けモデルとして、低価格でセシウム原子時計に近い精度を実現した。その秘密は、最近増えてきている電波時計用の電波を使用することにある。日本では、福島と吸収から40kHzと60kHzの搬送波が発信されているが、本機はこの電波を常に受信してクロック源にするのだ。

本機は、クロック交換部と標準電波受信部の2つの部分に分かれている。受信状態は受信部のLEDにて監視でき、クロック状態は本体のメーターにて監視する。超高精度のクロック交換に最適な電源部を装備、電磁波の侵入を防ぐ2重のシールドを行っている。ケース内部には音響対策を施した木製のボードがケースからマグネットにてフロートされ、その上にさらに回路基盤が設置され振動による劣化を防いでいる。

同社では、「有害な雑音を取り除いて音質を改善するアプローチとは異なり、デジタル信号を根底から改善するアプローチは大きな衝撃となるはず」と期待を込める。(Phile-web編集部)

【SPEC】●デジタル入力:AES/EBU(XLR)、SPDIF(RCA)、SPDIF(BNC)各1系統、入力切替にて選択 ●デジタル出力:AES/EBU(XLR)、SPDIF(RCA)、SPDIF(BNC)各1系統独立同時出力 ●外形寸法:482.6W×95H×275Dmm ●質量:5.0kg



イメージ 4

イメージ 5

入力は背面のトグルスイッチで、RCA、BNC、AES/EBUの3系統を切り替えることが出来る。ただ、オデオラックに収めて使用することを考えると、フロント側に入力切替のスイッチが欲しかった。構造的に難しいのかもしれないが、現状ではラックに入れた際、入力はいずれか1系統に絞られてしまう。この点だけが残念である。

落札したABS-9999は、写真のようにフロントパネルに新品時のビニールがついたままで、まるで開封未使用品のような程度のよさであった。また、落札価格も2.8諭吉と中古相場(5~7諭吉)よりかなり安く、しかも換金ポイントがあったため、実質的な支払いは1.2諭吉で済んでしまった!

エントリークラスのデジタルケーブルを1本買うぐらいの価格で、ほぼ新品同様のABS-9999が買えるのだから御の字である。

P-70とNO.30.Lとの間に接続(88.2kHz伝送)して、サクッと聴いた限りでは、先般の「けろクロック」ほど明確な効果ではないにしろ、高域の繊細さが増し、フワッとした音場の広がり、豊かさを得ることができた。まさに、ルビジウム・クロックジェネレーターから高精度クロックを供給した時の変化と同じベクトルの変化である。

P-70単体のサウンドデザインは、ガッチリと剛直で筋肉質な音像をエッヂの利いたシャープな隈取で聴かせる傾向にある。まさに、リジッドな構造のVRDSメカそのもののサウンドであるが、ABS-9999を通すことにより、弾力的な柔らかさや濃密で甘美な雰囲気が加わり、P-70の音像表現の幅が一段と広がるように感じる。陳腐な言い方をすれば、アナログライクなサウンド傾向になるのだ。この変化は、P-70の持ち味を活かしながら、より高次の音楽表現に昇華するもので、非常に歓迎すべき音質変化であると言えよう。

ABS-9999のAES/EBU以外の2系統の出力は、ゴールドムンドMIMESIS10やWADIA2000Ver.96等のDAコンバーターに接続して、トランスポートP-70の新たな面を引き出してみたいと思う。

・・・・・と、ここまでの話しならば、読者諸兄にとっては面白くもなんともない他人様の「ラッキー話し」なのだろうが(笑)、実は、このABS-9999入手のチョイと前に、同じインフラノイズの「某機器」に手を出して、アレレェ~!?な目にあっているのだ! 

まぁ、それは次回の記事のお楽しみということで(爆)

コメント

コメント(20)
No title
クロックジェネレーターに対応していない機器でも
使えるのがクロックコンバーターという解釈で宜しいですか?
こういう感じの機器はぼくの駄耳ではあまり違いが感じ取れない
ことが多いのですが、ケーブル問題の解決とともに
良い点に気が付かれましたね。次回記事に期待しています!^^

SFX

2011/10/19 13:20 URL 編集 返信
No title
リラさん、こんにちは♪

>それにしても、2.8諭吉で安いとは…そういう世界なのですね
まぁ、ケーブルでなく、この7777の買値ですからね! もともとの正価が18.9諭吉なので、85%引き!と考えれば安いでしょう(笑)

拙宅でも、アクロテックのケーブルは多いですね!比率からすると一番かと思います。ベーシックな赤い皮膜の2050、コストパフォーマンス抜群の黒い皮膜の2200、ウン十万の高額ケーブルと比較しても音質的に遜色のない緑の皮膜の2040あたりは、相当数使用してます。

過去には、ノードストのヴァルハラという1m30諭吉のデジタルケーブルを使用したこともありますが(借りて・・・(笑))、値段相応というか、音の粒子が一気に引締まる凄い体験をしたことがあります。例えるなら弱って死にかけた魚に、焼酎を吹きかけると一気にビチビチと息を吹き返す・・・そんな感じでしょうか(爆)

つづきま~す♪

なめちゃん仙人

2011/10/19 14:14 URL 編集 返信
No title
まぁ、ケーブルは、構造や素材、物理科学の理論や理屈だけでは決まらないでしょうし、値段の安い高いでも決まるものではありません。10本でも100本でも1000本でも虚心坦懐に出来るだけ多くのケーブルを聴いて、ケーブルに対する耳のスキルを向上させるしかないようです☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2011/10/19 14:15 URL 編集 返信
No title
こんにちは~
7777と9999があるんですね。これ!同軸とか光とかの
端子でも使えるのですか??2~3万なら興味あるなぁ~♪当方も
アキュのオプションボードがDAC-10、DAC-20、と2台に
なりましたから、とても興味があります。良い情報をゲットした!
早速、、研究だぁ~(◠◠)爆♪

ぶにゃ~んと歌う猫♪

2011/10/19 14:23 URL 編集 返信
No title
see*5*75*6さん、こんにちは♪

>クロックジェネレーターに対応していない機器でも使えるのがクロックコンバーター・・・
ハイそうです!単にトラポとDACの間に挟みこむだけです!エントリークラスや一昔前のトラポやCDPなど、それほど高精度のクロックを搭載していない機器とDACとの間に使用すると、より効果的かもしれませんね。

>こういう感じの機器はぼくの駄耳ではあまり違いが感じ取れないことが多い
確かにプリやパワーを変えた時のように、“劇的な変化”は期待できませんが、デジタルでやることをやった後の“最後の1手”、“詰みの手法”としては“クロック”が大きなウエイトを占めるのは間違いないようです☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2011/10/19 14:29 URL 編集 返信
No title
ぶにゃんさん、こんにちは♪

>7777と9999があるんですね。
はい!簡単に言えば、7777が先日の「けろクロック」と同様、クロック入力のあるトラポやDACに高精度のワードクロック信号を供給するもので、9999は、トラポやCDPのデジタル出力信号をリクロックし高精度化したデジタル信号を出力するものです。

>同軸とか光とかの端子でも使えるのですか??
4枚目の写真にあるように、一般的なRCA同軸、そしてBNC同軸とAES/EBUバランスデジタルの3系統入力に対応しております。光は残念ながら対応しておりません。出力は5枚目の写真のように前述3タイプの端子から同時出力しております。

ぶにゃんさん宅ならお手持ちのプレーヤーとDAC-10やDAC-20の間に挿入れば、面白いかもしれませんよ☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2011/10/19 14:38 URL 編集 返信
No title
詳しく書いてあるなぁ~ってのは分かりました。

しかし
私には難しすぎます!!!!!
完全に解読不能(爆)
それにメンドクサイ(大爆笑)

もはやここまでくると
たもちゃんのPCオーディオとイイ勝負です(核爆爆爆笑)

Zジジイ

2011/10/19 19:45 URL 編集 返信
No title
セシウム原子時計って、あの放射性元素のですか?
う~ん 結びつかないなぁ・・・

絵里奈

2011/10/19 21:28 URL 編集 返信
No title
仙人様、こんばんわ^^ノ

GPSタイプかと思いましたが電波時計の電波で
クロック同期できるんですね^^
セシウム原子時計は買うと高いので借りるのがいいですね^^;
これが2.8諭吉でしたか!
トラポとDAC間に設置するんですね^^
バッファリング&リクロックタイプ???
再生時、音出しに遅延があるならバッファタイプですね^^
PCオデオとかにもよさそう^^
痛い目にあったインフラノイズってもしや。。。
でもリベンジできてなによりです!
試聴レポートが楽しみにしています^^

きゃーる

2011/10/19 23:15 URL 編集 返信
No title
ジジイさん、こんばんは♪

>完全に解読不能(爆)
あらぁ~ぜっぷりんさんと同じ反応ですね(笑)たもchanさんはバッチリ理解され入るようですよ!小生やたもchanさんのようなオデオ若手とはジェネレーションギャップがあるのでしょうね(爆)

やはり、一度はデジモノをイベント用10トン・トレーラーに積んで富山まで遠征しないといけないですねぇ(爆)ちなみに11/20は、まだまだ霧の中~ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2011/10/20 00:43 URL 編集 返信
No title
絵里奈さん、こんばんは♪

>セシウム原子時計って・・・
そうなんですよ!! あの原発事故以前は、「セシウムがどうたらこうたら・・・」なんて話しをしていてもオデオ人以外は全く無反応だったんですが、最近では幼稚園児からじいちゃんばあちゃんまで「セシウム」という単語を知ってますからね!日本の首相の名前は知らなくても、「セシウム」は知ってる、、、な~んて女子高生もいるぐらいです(笑)

人智を超えた益をもたらすモノは、裏を返せば人智を超える害をもたらすとも言えるでしょう。今後は、ポジティブな次元のみで「セシウム」という単語が使われることを切に祈りたいです(ー人ー;)

なめちゃん仙人

2011/10/20 00:52 URL 編集 返信
No title
きゃーるさん、こんばんは♪

>これが2.8諭吉でしたか!
はい!!自腹で払ったのは1.2諭吉でしたが(笑)この価格なら例え効果薄くても痛くないかなと思いまして。まぁ、ダメならオクだしすれば、倍の値段ぐらいいけるのではないでしょうか(爆)

>バッファリング&リクロックタイプ???
特段遅延はない(と思う)のでアンバッファ&リクロックタイプですかね。いやぁ・・・バッファリングかなぁ~ きゃーるさん、調べてくださ~い(笑)σ(^_^;

>痛い目にあったインフラノイズってもしや。。。
アレですよ、アレ(爆)ヒントは・・・・・エソテリック!!!\(o ̄▽ ̄o)/

なめちゃん仙人

2011/10/20 01:03 URL 編集 返信
No title
デジタルにハマるとアナログより恐ろしいことになりそうなので、
見なかったことにしておきます。[壁]д・)ノチラ

おやじ sp.

2011/10/20 01:15 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、こんばんは♪
アナログとデジタル、両方ハマルと・・・エライこっちゃ~ヾ(@゚▽゚@)ノ

そうそう、おやじsp.さんのアキュDP-80とDC-81の間にコイツを入れると、とっても面白いことになりそうですよ!アキュのCDプレーヤーが、な、なんと!アキュのアナログプレーヤーに大変身!!(笑)by悪魔のささやき、もとい、天使のさえずり(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2011/10/20 01:31 URL 編集 返信
No title
こんな昭和のCDにも効果があるんですか、、、
それは、気になる木・・・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ、、、イカンイカン・・・

おやじ sp.

2011/10/20 01:35 URL 編集 返信
No title
おやじsp.さん、再びこんばんは♪
そぉ~なんですよ、川崎さん(古っ!!)
アキュ初のアナログプレーヤー、しかも、な、なんと、、、リムドライブだ!(爆)
・・・ヾ(@゚▽゚@)ノあははぁ~深夜の通販番組みたい\(o ̄▽ ̄o)/

なめちゃん仙人

2011/10/20 01:45 URL 編集 返信
No title
仙人さま
こんばんは

ケーブル短くするために機器を挟むとは仙人様の発想、すばらしいです。
何かしらおもろい事もされてるようでそちらの方が気になります。(^^ゞ
実は私もアレレ?な事になってまして・・・
ほんとデジタルって難しいですよね(ノ_・。)

ggくん

2011/10/20 21:34 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

>ケーブル短くするために機器を挟むとは仙人様の発想、すばらしいです。
お褒めいただき、ありがとうございま~す(笑)転んでもタダで起きない仙人です・・・そう、9999導入直前で一回転んでるんですよ(爆)それは今宵の記事のお楽しみヽ(^О^)ノ

>実は私もアレレ?な事になってまして・・・
あらあら、ggくんさんもですかぁ~? デジモノってアレレぇ~?になると、そう簡単に言うことを聞いてくれないので困り者ですよね!\( ̄ε ̄)/

なめちゃん仙人

2011/10/21 00:44 URL 編集 返信
No title
仙人様、おはようございます。

こんな機器があるのですね…なるほど。
これならD-3なんかも効果があるのでしょうか…。
是非、D-3接続の場合の音色についても語って頂けると…。
あっ、でも機器須弥山の移動は大変かもしれませんねm(_ _)m

Nally

2011/10/22 08:02 URL 編集 返信
No title
Nallyさん、こんばんは♪
はい、面白ですよ!! 音質そのものが劇的に変化する、というものではなく、現在ある音質の隙間を埋める~更なる高みに導くような機器です。従って、P-2s+D-3の音質が気に入っているのであれば、両機の間に挟みこむことにより、一段と音質に磨きが掛かるはずです。

>でも機器須弥山の移動は大変かもしれませんねm(_ _)m
仕事みたいにスタッフが何人かいれば良いんですけどねー(笑)
もう少し体力をつけてから頑張りま~す☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2011/10/23 01:21 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR