FC2ブログ

②蒸し暑い日は、角松敏生で心地よく♪(アーカイブ)

蒸し暑い日は、角松敏生で心地よく♪


 
コメント(32)
 
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
なめ仙人さん、こんばんは。角松敏生?ですね(笑)昔はオメガトライブなどと、人気を二分していた、シティ派の歌手ですね。中山美穂などに曲を提供していたのも知っていますよ。特に思い出深いのはサンタが泣いた日が入っているアルバムですか。その当時、付き合っていた彼女と良く聞いた思い出が残ってますね(笑)以前は良く群馬に来たのですが、最近来ませんね。蒸し暑い日に、こうした爽やかな曲で気分位は爽やかになりましょう。 2010/5/21(金) 午前 1:25 [ acc**hasec2*0* ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼ 
寝床で奈江ちゃんの歌声にウトウトしていたらなんて記事を!( _
2010/5/21(金) 午前 2:07 Guitarman
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは。

リゾートの空気感を感じさせるレコードジャケットですね。女性のセッティングも素敵です。

角松さんは、ちゃんと聴いたことがないのですが、Jミュージック・シーンでは、ビッグネームの一人ですね。

仙人さまが俗界に残してきたセンチメンタルというのも、普遍の輝きを放っています。(*^-^*)
2010/5/21(金) 午前 2:42 ¤¿¤äÁ¤ó
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは! シティポップス、アーバンポップス…確かに懐かしい響きですねー。というか、今でも聴くんでサウンドそのものは懐かしくもなんとも無いのですけどねー(おやじ、リアルタイム・笑)

当方にとっての角松は中山美穂との仕事に尽きますよ。CATCH THE NITE、これ1枚あれば周辺のアイドル盤、いやまてニューミュージック系の盤すら吹っ飛ばしますから!

なめちゃんさんの青春の1枚、並びに大作記事に、当方初めてのポチ☆で、お応えいたします!
2010/5/21(金) 午前 3:16 ¤¼¤äפê¤ó
¡­饢\¤\³\ó
とっても素敵なジャケットですね!
潮の香りがしそうです。女性は仙人さまの彼女なんですか(笑)
先日のビリーホリディから角松までなめ仙人さまの守備範囲は幅広いですね! ºï½ü
2010/5/21(金) 午前 10:01 [ ジムラン21 ]
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは〜

昨日は、結構雨が降ってましたね、今日は逆に部屋がサウナです
暑い・暑い、、、角松敏生さんて 最近見かけないですが
と言うか、私が余り良く知らないのかもです(^^ゞ
2010/5/21(金) 午後 4:22 mpx
¡­饢\¤\³\ó
こんちはぁ〜

「足」がキレイ・・・*^0^*

歌はよく知りませんが、お名前はイヤッ!というほど聞きますよねぇ^^

スティーブ・ガッドってカッコいいですよねぇ♪
ペトルチアーニのライブで映像、演奏を見て、聴いて、、ほんとカッコよすぎてワタクシ、初めてドラムに注目してしまいましたしぃ^^;
そしてもう65歳ですかぁ、まだまだ行くでっ!て感じですね(笑)
あ、、角松敏生さんの記事でしたね・・・f ^^;
2010/5/21(金) 午後 5:02 Ãˤ¦´«\掠\­
¡­饢\¤\³\ó
私、角松さんのファンなので、うれしい限り。このアルバム、聞きたいです。オメガっぽい感じかも。
ブログをやってます、夏のリゾートといえば、達郎さん
ももこ
2010/5/21(金) 午後 7:17 [ sta*gi*l86 ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
残念ながら、角松敏生さんってまったく存じ上げておりません。
でも、そんなことはどうでもイイのです。

問題は記事後半にあります。
よくもまぁ〜ヌケヌケと
こりゃ反則でっせぇ〜

記事を読んでいたら、とてもじゃありませんが、爽やかな気分になんかなれません!!!
2010/5/21(金) 午後 8:11 [ Zジジイ ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
acc**hasec2*0*さん、こんばんは♪

>昔はオメガトライブなどと、人気を二分していた、シティ派の歌手ですね。
杉山清貴&オメガトライブはどちらかというとJ−POP(歌謡曲)よりのメジャー路線、角松はフュージョンよりの通好み路線でしたね(笑)

>特に思い出深いのはサンタが泣いた日が入っているアルバムですか。
角松2枚目のバラード集『TEARS BALLAD』ですね! やはり、女性がらみ思い出のようで(笑)
角松のアルバムは、その手が多いんですよぉ〜ある意味、スケベサウンドですね(爆)

>蒸し暑い日に、こうした爽やかな曲で気分位は爽やかになりましょう。
ホント、“気持ちよくなれる”曲が多いのでオススメです。
あと、スケベな方にもオススメです(爆)\(≧∇≦)/
2010/5/22(土) 午前 0:25 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
Guitarmanさん、こんばんは♪
それはそれは、安眠妨害な記事でしたねぇ〜(爆)
Guitarmanさんも、以前、記事で角松を取り上げていらっしゃいましたよね!
フュージョン系のギターなどを演られている方でスケベな御仁(笑)は、結構、角松好きが多いと思いますよ(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ
2010/5/22(土) 午前 0:30 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
たっちんさん、こんばんは♪
このジャケット好きなんですよぉ〜、、、実はコレもジャケ買いだったんですよ! 角松のファーストとセカンドアルバムはリアルタイムでは聴いておらず、このサードをジャケ買いしたことで、角松に興味を持った次第です。

>角松さんは、ちゃんと聴いたことがないのですが
機会があれば、一度聴いてみてくださ〜い。
メチャクチャ、レベルの高い演奏のアルバムが多いです。 ジョー・サンプルやラリー・カールトンなどフィージョン界の大御所をはじめ、今剛や村上"PONTA"秀一などのテクニシャンがバックを固めているので 、仮にヴォーカルを抜いたとしても上質のフュージョンアルバムに仕上がってます。

>仙人さまが俗界に残してきたセンチメンタル
ちょっと、こっ恥ずかしい昔話なので、記事後半にコソッと忍ばせたのですが・・・あー、やっぱり恥ずかしいわ、ジジイのくせに(爆)σ(^_^;
2010/5/22(土) 午前 0:41 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ぜっぷりんさん、こんばんは♪
いやいや、ミポリンの『CATCH THE NITE』については、以前、ぜっぷりんさんの熱〜い記事を拝読しましたよぉ〜☆〜(^-゜)v

イントロダクションの「OVERTURE」からはじまる構成自体、角松のアルバムそのものですし、ラスト「花瓶」はセルフカバーまでしてますからね。角松自身、自らのアルバム以上に精力をつぎ込んだ傑作だと思います。

>当方初めてのポチ☆で、お応えいたします!
ありがとーござんすm(_ _)m 小生の恥ずかしい昔話を語った甲斐がありましたよぉ〜ヽ(^О^)ノ
2010/5/22(土) 午前 0:52 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ジムラン21さん、こんばんは♪

>女性は仙人さまの彼女なんですか(笑)
いや、ホント、似てたんですよぉ・・・・・この後ろ姿が(爆)

何でも聴く、ちゃんこ鍋リスナーなので、聴かないジャンルはありません。
クラ、ジャズ、ロック、ポップスはもとよりアイドル歌謡から、尺八や三味線などの民謡・長唄、諸外国の民族音楽までなんで〜も聴きます! 唯一演歌はちょっと・・・という感じです(笑)(^o^)v
2010/5/22(土) 午前 0:58 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
mpxさん、こんばんは♪
あの異常事態は収束したようですね・・・こちらもビクビクしておりました!

>角松敏生さんて 最近見かけないですが
つい先日、約3年ぶりに『NO TURNS』というアルバムを発表しました。久々に原点回帰をしたというか、角松流AORを聴かせてくれてます。しかし、年齢を感じさせませんねぇ〜(^o^)v
2010/5/22(土) 午前 1:10 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
昨夜は失礼いたしました。
携帯って不便!

字数がきまっているからさぁ・・・・・・・

実は昔はあんまり好きじゃなかったんですよ(潔癖?)

でも・・・・・30をこえて”角松兄さん”といえるほど好きです。

”例の”トラックバックも貼っていきますね。

ではでは。
2010/5/22(土) 午前 1:15 Guitarman
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
たもchanさん、こんばんは♪

>「足」がキレイ・・・*^0^*
やっぱし・・・・ですよねぇーーーーーーー(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

スティーブ・ガッド、ジャズ・フュージョン系のドラミング・テクニックでは当代随一ではないでしょうか。小生は、ディ・メオラの“Electric Rendezvous Band”や、マンハッタン・ジャズ・クインテットでのガッドが印象深いですねぇ〜! 角松とのセッションを観ると、こんなに笑顔のガッドも珍しいですよぉ〜きっと、楽しかったんでしょーねー(^o^)v
2010/5/22(土) 午前 1:22 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ももこさん、はじめまして♪
先ほど、そちらへも立ち寄らせていただきました!
懐かしい曲が満載でしたねぇ〜ヽ(^О^)ノ 角松はライブも行かれているようで、どこかで遭遇しているかもしれませんよ(笑)隣で紙ヒコーキ飛ばしていたりして(爆)

このアルバム、未聴でしたら、是非オススメします。できれば、LPが良いのですが・・・このジャケットは大きいに限ります!

これらの季節、タツロー&カドマツが活躍しそうです!
また、お立ち寄りくださいませぇ〜\(^O^)/
2010/5/22(土) 午前 1:46 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
Zジジイさん、こんばんは♪

>問題は記事後半にあります。
なにか・・・・!? うふふふぅーーー羨ましいじゃろーーー(= ̄▽ ̄=)
小生だって30年前は今より20キロ痩せてスマートな・・・・・・グヘッΣ( ̄□ ̄;)

Zジジイさん、まぁまぁ、そうおっしゃらず、この“おみ足”でも見て爽やかな気分になってくださいよぉ〜(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ
2010/5/22(土) 午前 1:53 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
Guitarmanさん、こんばんは♪
おおおっーーーーーーーTBいただき、サンキューでございます\(^O^)/
ゆっくりと寝られましたでしょうかぁー(笑)

”角松兄さん”は、来年でデビュー30周年、もうすぐ”角松爺さん”ですが(爆)、変わらず若々しいですよねぇ〜太らないしσ(^_^;

小生、角松がデビューした頃は、彼と同じぐらいの体重でしたが、今は彼より20Kg以上は重いでしょーーー(笑)イカンなぁーーー( ̄△ ̄;)
2010/5/22(土) 午前 1:59 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR