FC2ブログ

②ウィーン美女はオシャレ好き♪(アーカイブ)

ウィーン美女はオシャレ好き♪


 
コメント(22)
 
 
¡­饢\¤\³\ó
おはようございますっ☆

タイトルにつられてやってきましたぁ〜(笑)

音の評価が全てではないってことなんでしょうか、良いと感じても得て不得手があるってことなんですね。
ただそういったこともあって、皆さんカートリッジを複数使い分けたりもされるんでしょうね^^

と、今回読ませていただいてもまた次回、「ウィーン美女のオシャレ」と言う言葉につられてやってくるんでしょうね、、f ^^;010/4/28(水) 午前 6:23
Ãˤ¦¡­«\掠\­
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは〜

私も、AT-33使ってますよぉ〜少し線が細いですが
全帯域に渡って綺麗な、透明感のある音質で聞かせてくれますね(^^)
2010/4/28(水) 午前 7:46 mpx
¡­饢\¤\³\ó
おはようございます。
AT-33シリーズは一度は使ってごらんと、複数の方からお勧めいただいてるんですが、未だに使ったことがありません。お勧めいただいた方は、高域が綺麗だとおっしゃってました。
2010/4/28(水) 午前 9:32 [ のんきち ]
¡­饢\¤\³\ó
仙人様…なんて渋いところを突いてくるんでしょう(笑)

世の中Ros規制とかUL規制だとか色々な材料(物質、材質)に対する規制が出ています。
もちろん、ハンダも無鉛ハンダに変わってきており設計サイドは評価に苦労したものです。
もう、この材料変化による評価は地獄絵図です…大変です
コストも人もかかります…でも「規制は続くよどこまでも…」「対応しなきゃぁ、販売
出来ない…」です。

「昔、無害、今、有害」のそんな材質を使った製品は、今後二度と出てこないですから、
それを手に入れるのは中古ワールドだけですね…。

そんな材質で「お洒落」するなんて…粋と言いますか…おそれいりました!

PS.私もGT-2000の「お洒落」を着々と進めておりますよ(ナイショ(笑)) ºï½ü
2010/4/28(水) 午前 9:58 [ Nally ]
¡­饢\¤\³\ó
おはようございます。

私もAT33を使っています(笑)
高域の暴れ?・・・SPUに比べて少し煩い!?で
トランス(STH−72)からFETヘッド・アンプに変更しました
聴き易くなったですよ〜、今ではSPUの出番が無い位です(^_-)-☆
2010/4/28(水) 午前 10:09 altum
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは! 夕べは早寝で一番乗りに失敗してしまいましたぁー(笑)

CDとの違和感のないLP再生。どうしても、最新録音盤の耳基準になっちゃいますよね。そうでないと、ややもすると安心できないというか。
当方宅のシステムのプアグレードではなかなか難しいんですけど、逆に70−80年代のサウンドだと、「あっ、こっちのほうがいいかも」てな具合です。ノラりんの新譜を聴いて、そんな印象を持ちました。

MCもまた早く再開したいです。手持ちの103はそろそろ、キテらっしゃるんで使えません。テクニカの33かぁー、それいいかも(笑)。
2010/4/28(水) 午前 10:15 ¤¼¤äפê¤ó
¡­饢\¤\³\ó
テクニカの33シリーズ昔、使ってました。音のイメージは
金粉?金色?です?。丸針?〜ベリリュムの音は大好き!
〜ベリのアルファ派が貴方の脳を癒します。〜
2010/4/28(水) 午前 10:16 ¤֤ˤã〜¤ó¤Ȳ¦³¦ǭ¢ö
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
たもchanさん、こんにちは♪
タイトルで一本釣り、食いついていただきありがとさんです(笑)

長い歴史のあるADだけに、カートリッジは様々な方式、音色が出尽くした感がありますが、最近ではローマス・ハイコン系が主流を占めているようです。実際は、DENONのDL−103シリーズやAT33シリーズのようなオーソドックスタイプが使いやすいですけどね。万能型のDL−103系とAT33系があれば、あとは好みの音色でカートリッジを使いわけるのが良策でしょう。

次回も見事に釣られることを期待しておりますよぉ(笑)(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 2:44 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
mpxさん、こんにちは♪
やはり、mpxさんも・・・・でしたか☆〜(^-゜)v
オデオ歴が長い方は、おそらくほとんどの方がDL−103系とAT33(32)系の使用経験があるのではないでしょうか。まさに“定番”カートリッジですからね!
103のドッシリ感とは対照的に華麗で透明感漂うMC型らしい音ですよね(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 2:49 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
のんきちさん、こんにちは♪
のんきちさんのSTABI Referenceであれば、どんなカートリッジでもドンと来い!でしょう。現行のAT33EVを試聴しましたが、33系にしては高域が抑え目でどっしりとしたジャズ向けサウンドでした。高域の繊細な華やかさを狙うと、オーテクではむしろAT−OC9/?のほうが向いているでしょうね。
現行製品ではないのであまりオススメできませんが、できれば、このAT33ML/OCCを聴いて欲しいですねぇ〜(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 2:58 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
Nallyさん、こんにちは♪
モノづくり系が職業のNallyさんにしてみれば、法規制による材料の足枷は切実でしょうね。「これが質的にもコスト的にも最良」なのに規制で使用することができない・・・なんて矛盾もあるでしょうから。

>「昔、無害、今、有害」のそんな材質を使った製品は、今後二度と出てこないですから
まさに、これが小生の言いたかった事です! 規制の狭間で消えていく幻の素材を楽しむこともオデオの楽しみの一つだと思います。ベリリウムを採用したAT33シリーズは、今後二度と出てこないでしょうからねぇ〜

>私もGT-2000の「お洒落」を着々と進めておりますよ
Nallyさん宅は、拙宅と異なり相当豪奢なドレスアップになるのではないしょうか。
楽しみにしておりま〜す(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 3:12 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
altumさん、こんにちは♪
またもや、AT33使いさん登場です(笑)
33系は、高域の繊細さ、艶やかさ、華やかさ、等が特徴の一つですから、高域をどのようにコントロールするかが使い手の腕の見せどころかもしれません。
altumさん宅では、見事に開花しているようですね!流石です(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 3:59 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
ぜっぷりんさん、こんにちは♪
珍しく早寝ですねぇ〜さてはお疲れですかぁ〜ヽ(^О^)ノ

最新録音盤はレコーディングプロセスもCDやSACD再生を基準としておりますから、CD登場以前のLPとはバランスがかなり異なるでしょう。カートリッジの音の傾向も同様で、最新のモノはデジタルっぽくフラットでワイドレンジの音作り傾向が強いですね。昔のように中低域の旨みをザクッと醸し出すカートリッジは少ないようです。

103も好きですよぉ〜、特に103LC?は気に入ってます。。。今回重量オーバーで使えないのが残念です(^o^)v
2010/4/28(水) 午後 4:12 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
ぶにゃ〜んと歌う猫♪さん、こんにちは♪
またまた33使いさんで〜す(笑)
やはり、「金粉?金色?」をイメージさせる華やかな雰囲気が共通のイメージみたいですねぇ〜
そこにベリリウムとOCCが加わると・・・・α波がでまくるのがわかりますわ!ウットリィ〜♪・・・・これがベリリウムの毒性だったりして(笑)ヽ(^О^)ノ
2010/4/28(水) 午後 4:24 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
なめちゃんさん、こんばんは。アナログ楽しんでますね(笑)家にはビクターのL1000とオルトのMCローマンしか今はないのでどちらかで聞いています。ドナルドフェイゲンはむかしの高音質盤のナイトフライありますよ。25年前で3800円したかな(笑)今日はオーディオベーシックに載っていたコロボリーを買いました(笑)知ってますか(笑)マニアすぎて
すんません。連休中に来るかなぁ?追伸。例の物の五月分送りました。ちらり横目が色っぽいかな?
2010/4/28(水) 午後 6:39 [ acc**hasec2*0* ]
¡­饢\¤\³\ó
こ・・今度はダイヤで透き通ったカンチレバーが来そうな
よ・か・ん(爆

33サブウエイト着けなくてもよかったのネd(^^♪
2010/4/28(水) 午後 9:34 ¤µ¤֤Á¤ã¤ó
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
acc**hasec2*0*さん、こんばんは♪
MCローマンですかぁ〜いいえすね! 一度聴いてみたかったカートリッジです。その名の通り“浪漫”な音なんでしょうねぇ〜(笑)

>ドナルドフェイゲンはむかしの高音質盤のナイトフライありますよ
多分拙宅の盤と同様だと思います。モービルフィデリティの重量盤ではないでしょうか。小生はそれとUSオリジナル盤の2枚で楽しんでます!

>今日はオーディオベーシックに載っていたコロボリーを買いました
最近、オデオ誌は立ち読みレベルで・・・わかりませんわσ(^_^;

>例の物の五月分送りました。ちらり横目が色っぽいかな?
いつも若頭にはお世話になっておりま〜すm(_ _)m
新が譜待ち遠しいです! DVDの発売はきまったようですねぇ(^o^)v
2010/4/29(木) 午前 1:08 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
さぶちゃんさん、こんばんは♪
ウチのウィーン娘にダイヤモンドは似合いませんよぉ〜
石鹸の香りがするベリリウムがお似合いです(ホンマかいな!?)

>33サブウエイト着けなくてもよかったのネd(^^♪
何とかいけました! でも、小技を駆使して、少々重量のあるカートリッジも付けられるようにしました。それは次回ネタということで(笑)(^o^)v
2010/4/29(木) 午前 1:11 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
なめちゃんさん

M44Gの後釜がAT33MLというのは、意外でしたね〜。
取り付けられた姿もなかなかユニークで、当方の知識の外。出てくる音を頭のなかで鳴らすことができませんでした。(^^;

でもMONOを除けばおおむね良好のようで、楽しんでおられる様子が伝わってきます。(*^-^*)
2010/4/29(木) 午前 3:38 ¤¿¤äÁ¤ó
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
たっちんさん、こんばんは♪
おりょりょ!? たっちさんも今日は夜なべですかぁ〜ヽ(^О^)ノ

本当はFRのカートリッジを入手したのですが、酔っ払ってカンチレバーを折っちゃいました・・・・あっ!言っちゃった!!恥ずかしいぃΣ(゚ロ゚ノ)ノ〜忘れてくださいね、たっちんさんσ(^_^; おそらく、カンチレバー折数では、拙ブログご常連さまも含め、小生が一番になる自信があります(爆)

いや、でもAT33ML/OCC良いですよぉ〜! ベリリウム・カンチレバーのカートリッジは、昔サエクC−1を使っていた時に惚れこみましてね。本当はベリリウムの極み、ヤマハMC−2000を何とか入手したかったのですが、無理でした。

ちなみに取り付けのビスとナットは、様々な材質のモノを試して、ビスは真鍮、ナットはステンレスにしております。何をやっても音の変化が楽しめるのがアナログの醍醐味ですね(^o^)v
2010/4/29(木) 午前 4:00 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは〜

ウィーン美女より、AT-33の記事・結構多いのが〜なめちゃんさんの
思いと違ったかも?でも〜皆さん AT-33使ってますね(^^)
2010/4/29(木) 午前 7:16 mpx
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
mpxさん、こんにちは♪
皆さん、美女よりも、美女が身に着けているアクセサリーのほうに興味があるようです(笑)

>でも〜皆さん AT-33使ってますね(^^)
やはり、AT33とDL−103は偉大なシリーズですね。でも、昔のモデルに比べて、最近のシリーズは値段がどんどん上がっているのが気になります。ここにもオデオバブル価格の余波がきているのでしょうかねぇ(^o^)v
2010/4/29(木) 午前 11:15 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR