FC2ブログ

ブラック&ブルーとJAZZの摩訶不思議な関係♪(アーカイブ)

ブラック&ブルーとJAZZの摩訶不思議な関係♪

マッキントッシュのユーザーが聴いている音楽のジャンルは? という問いかけに、ほとんどの方は
「やっぱり、JAZZじゃないですかね」と答えられるのではないだろうか。

それほど、マッキン=JAZZというイメージは定番化されているように思える。
これは、JBL=JAZZと近しいイメージかもしれない。

もちろん、マッキンでJAZZ以外のジャンルも聴かれるだろうし、小生も、クラシックだろうが、J−POPだろうが、ボーダレスなジャンルの音楽をMC−2500で聴いている。

JAZZ=マッキンと言われる要因としては、マッキンの持つ中低域の厚みと押し出しの強さ、コクのある濃密な音像表現が、魂の叫びをエネルギーとして噴出する音楽〜JAZZの再現に適していたからではないだろうか。

ここで、マッキントッシュとJAZZとの不思議な関係を発見した。

マッキントッシュといえば、ブラックの筐体にブルーのパワーメーターが万古不易のアイデンティティだ。
ブラック&ブルーのカラーリングこそ、マッキントッシュそのものといえる。

と、ここでJAZZの名盤に着目してみよう。

\¤\᡼\¸ 1

左から、

モダン・ジャズにおける名盤中の名盤、サキコロことソニー・ロリンズの「サキソフォン・コロッサス」
豪快なワン・ホーンカルテットを聴くにはアナログのMONO盤が最高!!

「クレオパトラの夢」でお馴染み、バド・パウエルの「ザ・シーン・チェンジズ ザ・アメージング・バド・パウエル」
ハード・バップ全盛期に収録された、バド・パウエルの歌心溢れる演奏が光る名盤!

ジャズ史上、最強の名盤の一つといっても過言ではない、キャンノンボール・アダレイの「サムシン・エルス」
強力無比のリズムセクションとマイルスの冴え冴えとしたミュート・プレイが光る「枯葉」は絶品。
今やJAZZのスタンダードとなったシャンソンの名曲「枯葉」をJAZZの世界へもってきた功績は大きい。

お気づきだろうか。
そう、いずれの名盤もジャケットの配色がブラック&ブルーなのだ!

上記の他にも、ケニー・ドーハム「静かなるケニー」、ヘレン・メリル「ヘレン・メリル(ウィズ・クリフォード・ブラウン)などブラックとブルーを貴重としたJAZZの名盤は枚挙にいとまが無い。

奇しくもJAZZの名門レーベル、ブルーノートのコーポレートカラーもブラック&ブルーだ。

↓ これらは、ブルーノートレーベル・アナログディスクの盤面意匠。ディスク面のブラックにブルーが映える。
\¤\᡼\¸ 2

これは必然か、それとも偶然か・・・

JAZZが黒人霊歌を祖とするが故、黒人を表わす“ブラック”、そして、クールな音楽をイメージする
“ブルー”なのか。

ブラック&ブルーとJAZZの関係に思いを馳せれば、どこからこのような関連性が生まれたのか、
興味は尽きない。

ブラック&ブルーとJAZZとの因果関係、どなたかこの摩訶不思議な現象を解明してはいただけないだろうか。

ÊĤ¸¤ë
コメント(16)

¡­饢\¤\³\ó
僕はJazzは、歯切れのいい、山水が一番だとおもっていました。ブラスの奏者の息つかいもはっきり聞こえたし、、ライブとそれほど変らないと思う。
2009/12/29(火) 午前 3:05 [ NEWDAEMON ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
keisiさん、こんばんは♪
確かに山水もJAZZフリーク御用達ですよね!
特に山水+JBLでJAZZを聴かれている方は結構多いのでは。
そういえば、山は「黒」で水は「青」・・・・ちょっと強引ですかね(^_^;
2009/12/29(火) 午前 3:12 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
NFB効果がよかったので、音のまるさが、今のANPではそれほど期待はできなかったのが現実です。
2009/12/29(火) 午前 3:28 [ NEWDAEMON ]
¡­饢\¤\³\ó
マッキンブルーとブルーノート(笑)5〜60年代の名盤にはブルーを基調としたものも多いようです。やはり何かあるんでしょうね。私自身はバドの「クレオパトラ」を聴くとちょっと涙ぐんでしまいます。途中、何度かよれたり、指がおぼつかない場面。薬の後遺症なのでょうか?
2009/12/29(火) 午前 6:37 [ le8t ]
¡­饢\¤\³\ó
ノォワァ〜〜〜〜〜〜!!Σ(@д@;)ギクっ

眩しィ〜!眩し過ぎるぜィなめちゃんさん!!
Mc2500 三台でワンユニットドライブに興じたのですか?(爆

この記事は間違いなく
ゴルゴM16A2スナイパーライフル狙撃コースまっしぐらではニャーですかぁ〜(ブヒ
(=^・^=)

痺れる・・・痺れるぜィ!!d(@_@;)

※でも、我が家のブルーアイズでもトランスフォーマーも積んでないだも〜ん(涙
\(゜ロ\)(/ロ゜)/
2009/12/29(火) 午前 8:13 ¤µ¤֤Á¤ã¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
keisiさん、こんにちは♪

>音のまるさが、今のANPではそれほど期待はできなかった
小生ブログの書庫「千一夜☆SANSUI」でも書きましたが、音の塊がSPのユニットから吹っ飛んでくるんですよねぇ〜山水は!それがJAZZのエネルギッシュな再生に適しているのかも。
現代のアンプでは、高解像度志向のため、分解しすぎてしまうきらいがあるのでしょう。それがゴリゴリのJAZZ再生に不向きなのかもしれません。ECMあたりをお上品に鳴らすには向いているのかもしれませんがね(^o^)v
2009/12/29(火) 午前 11:55 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
le8tさん、こんにちは♪
そーなんです!何かあるんでしょう(笑)
50年代後半、ドラッグ&アルコール中毒と精神障害で音楽的には衰えつつあり、このアルバムも危ういところもありますが、鬼気迫る音魂を感じさせる演奏は聴くものを惹きこみますよねぇ(^o^)v
2009/12/29(火) 午後 0:05 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
さぶちゃんさん、こんにちは♪
MC−2500、分身の術ぅ〜・・・なんちって(爆)
ズキュ〜ン!とさぶちゃんさんの頭を射抜きましたかぁΣ(>△〇)ノノ
ブラック&ブルーの謎、ぜひ解明してくださいねぇ〜∩(☆≧▽≦☆)∩⌒♪
2009/12/29(火) 午後 0:09 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは。この配色で連想するもの…ホント、ブルーノートしか浮かびませんよ。何か特別な意味があったんでしょうかね、それともデザイナーの趣味?。いい染料が開発されたから、なんてギャグは通用しなさそうです(笑)
2009/12/30(水) 午前 3:21 ¤¼¤äפê¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ぜっぷりんさん、こんにちは♪
JAZZ好きは青色が好き、なんて統計データをまとめて学術書にしたら面白そうかも(笑)

>いい染料が開発されたから
案外その通りかも! 単に好きだったとか、風水で縁起がいい色とか(爆)、意外と単純な理由かもしれませんねぇ(^o^)v
2009/12/30(水) 午後 0:08 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは。ネットサーフィンしていたら、ブラック・アンド・ブルーの語源に突き当たりました(笑)
言葉そのものは、痣(あざ)のことを示すそうです。派生して「BEAT(たたく)」の意味が込められているらしいですが、ジャズと若干関係あるともないとも…。

つまらない蘊蓄でした(笑)
2009/12/30(水) 午後 1:08 ¤¼¤äפê¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
なるほど(^^ゞ
それにしてもパウエルどうしたのでしょうね顔色が真っ青です(笑)

処で‘しばじゅん’とMC2500Bではどちらが重いですか?
以前にMC2500を移動していた時に危うく落としそうになり、
あわてて膝の上に乗せましたが拷問でした(泣)
‘代官所で膝に石を積まれている罪人の状態でした’一人ではアンプを退かす事が出来ずに助けてもらいました♪
2009/12/30(水) 午後 6:16 \ޥꥢ¡¼\Î
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ぜっぷりんさん、こんばんは♪
へぇ〜ナイス蘊蓄です\(^O^)/
やっぱり意味があったんですねぇ〜青あざですかぁ〜へぇ〜
そう言えば、今朝に新聞に青色LEDで自殺防止、みたいな記事がでてました。なんでも青色は心を落ち着かせリラックスさせる作用があるため、飛び込み自殺よけとして駅のホームに設置しているとか。
でも、JAZZでリラックスはしませんよねぇ〜\(o ̄▽ ̄o)/
2009/12/30(水) 午後 10:46 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
マリアーノさん、こんばんは♪

>パウエルどうしたのでしょうね顔色が真っ青です(笑)
実は後ろの息子に七年殺し(なつかしい〜!)をされているからです(笑)

>‘しばじゅん’とMC2500Bではどちらが重いですか?
しばじゅんが怒りますよぉ(笑)
小生の20年前の体重ぐらいですかね・・・いまはそれより20kgぐらい重いですが・・・(−−;)
以前記事にしましたが、小生もMC2500を移動中、膝の軟骨を骨折してしまった過去があります。おそろしや〜MC2500Σ( ̄□ ̄;)
2009/12/30(水) 午後 10:53 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
なめちゃんさん、こんにちは。マッキントッシュのパネルと浮き上がる文字などは、自分はアキュフェーズも真似?していると、思いますよ(笑)パワーのメーターの感じもいろちがいだけで。音的には昔の音がすきですけどね。昔、ジャズ喫茶に行き4344と2255の音にはしびれましたけど(笑)
2009/12/31(木) 午前 11:50 [ acc**hasec2*0* ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
acc**hasec2*0*さん、こんにちは♪
ジャズ喫茶でのマッキン+JBLは黄金の組み合わせでしたからね!
小生がよくたむろしていた新宿や四ツ谷のJAZZ喫茶も、同様でした。また山水との組み合わせも多かったように思えます。
最近ではアバンギャルドなんちゅーもんを鳴らすJAZZ喫茶もありますからねぇ〜時代は変わりましたね(^o^)v
2009/12/31(木) 午後 1:17 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR