FC2ブログ

②マエストロのタクト~アンプのボリューム♪(アーカイブ)

マエストロのタクト~アンプのボリューム♪


 

ÊĤ¸¤ë
コメント(22)

¡­饢\¤\³\ó
わたくし、松金電子ボリュームが嫌いです(爆
回すと【暴走】いたします (ちゅど〜ん

したがって【リモコンオンリー】で操作しています。
しかし、トーンコントロールなどの操作はリモコンが【暴走】
します。
したがって、本体スイッチ式で調整いたします・・・

アバウトな操作性・・・これがアメリカンなの?
(ぃえぃえ松金なのでした ^m^
2009/9/6(日) 午前 6:45 ¤µ¤֤Á¤ã¤ó
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
良い意味でリモコン要らずですね
2009/9/6(日) 午前 8:16 ¤Ԥ¡ë¤â¤ó
¡­饢\¤\³\ó
ボリュームノブのさわり心地にこだわる気持ちが少し分かります^^
私は以前使用していたVICTORのP−L10 というプリアンプのボリュームが好きでした。
2009/9/6(日) 午前 11:38 [ nagi ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
さぶちゃんさん、こんにちは♪
松金サンバのリズムでク〜ルクル♪ ハイ!まわって♪まわって♪
電子ボリュームの悲しい性ですねぇ
拙宅のレビンソンN0.38SLも音は気に入っているのですが、電子ボリュームのクルクルがいまひとつなので、写真でも分かるように据わったまま手の届く範囲のちょい外に設置してます。
米国の家は広いですからねぇ〜リモコンで操作ができると、実際触れての操作感には無頓着になるのでしょうね・・・アメリカンですね(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 1:43 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
ぴぐもん711さん、こんにちは♪
拙宅のプリは熟女たちばかりなので、リモコン対応はレビンソンNo.38SLとマランツSC−11S1だけですからね!
いずれにしろマニュアルなんですよぉ〜\( ̄ε ̄)/
あっ、車もマニュアルが好きですね。操作している!支配している!!って感じがして(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 1:47 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
nagiさん、こんにちは♪
nagiさんがお使いだったビクターのラボラトリーシリーズもそうですが、かつてはリモコンでボリュームをコントロールする、ということは有り得なかったので、各社のトップモデルはボリュームの接触感、操作感に対し非常に気を使った作りこみをしていました。
リモコン操作が一般化するに従い、高額の機器でさえ、その手の作りこみが軽視されるようになってきた感がしますね(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 1:52 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
確かに現在のプラズマテレビなんかはつまみすらないですからね。
「扱う」というインターフェースがあるから「愛着」がわくのでしょうね。
2009/9/6(日) 午後 2:00 (^^¢öflattwin(^^)v
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
flattwinさん、こんにちは♪
そーなんですよ! 触れるから「愛着」がわく、、仰るとおりです。
マンインターフェースがあればこそ、ただの機械にも人間的な感情を抱くようになるのです。
技術や科学の進歩は、利便性という恩恵を我々にもたらしましたが、逆に失われてしまった“大切なもの”も多いのではないでしょうか(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 2:16 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
ボリュームフェチですね、これは私も仙人様に並びます。
ボリュームなんですけど、操作感とは話が変わるのですが、私のキットは左右独立ボリュームで最初は、面倒くさかったのですが、シビアな定位を調整するのに便利なのに気づきました。
でもクリックタイプなのがたまにきずです、私もクリックタイプは好きじゃぁないです、調整しずらい…。
個人的には、いつかアキュのC-280系を購入したいなぁと…。
アキュさんはいつまでもメンテしてくれるみたいなので、ボリュームの調子が悪くなればメンテに出せますし。
ボリュームはトラブルも多そうですからね。 ºï½ü
2009/9/6(日) 午後 3:37 [ Nally ]
¡­饢\¤\³\ó
今日は。

私も、一番多く触れるのは、ボリュームかもしれません。
曲の中で調節することは、あまりありませんが、
曲ごとに、ボリュームは合わせます。

電子ボリュームやパソコンソフトのボリュームは、微妙な調節が効かないので困ります。
最小から、最大まで30〜40ステップでは、粗すぎて…。
再生音が大きすぎたり、小さすぎたり、
ボリューム15と16の間の、上から1/3か1/4くらいの音量で聴きたい、
などと言うことが、日常茶飯事。

私の場合、ヘッドホンアンプなので、ボリュームは目の前にあります。ちょいと手を出して、これで微調整をしています。
BLACK CUBE(ドイツ製)に入っているボリュームは、(かの有名な)
ALPS(Made in Japan)
です。(回した感じは、まあまあいい感じ)

再生ソフトのボリュームも、
uLilith(Lilithの改良版、まだβ版)では、
最小、0.1%のステップ(最大から最小まで1000ステップ)までが可能なようなので、
正式版になったら使ってみようか…とも思っています。
2009/9/6(日) 午後 3:56 [ baldarfin ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
Nallyさん、こんばんは♪
Nallyさんもオデオ・マエストロでしたか!
左右独立ボリュームも、左右独立レベルコントローラー+マスターボリュームと、完全独立型があります。前者だと左右の微調整をした上で全体のコントロールができるのですが、後者だと操作性が大変ですね。そのマニアックさが好き!という考え方もありますが。
いずれにしても、アキュのように連続可変でスムーズにコントロールできるボリュームが好ましいですね(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 10:50 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
baldarfinさん、こんばんは♪
曲ごとにですか!かなりのマエストロぶりですよぉ(笑)
電子ボリュームの場合、0.5dB単位や1dB単位でしか調整できないものが多いですからね。微細な調整をしようと思うと不満が出てきます。拙宅ではNo.38SLが0.1dB刻み、アキュのDC−300は−30dBまでは0.5dB刻みですが、それ以上は0.2dB刻みと、両機とも細かく調整できるので使ってます。
アルプスは基本性能が高く、耐久性や信頼性も抜群なので安心して使えますよね(^o^)v
2009/9/6(日) 午後 11:00 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは

確かに操作つまみの中でこだわりたいのはボリュームです。重量感があって、こちらの意図がジワーッと伝わるようなのが良いですね。

販売店でズラッと並んだアンプ群のボリュームを順に回してみる、何てことを昔はよくやったものです。その感触だけで、買う気になれないアンプが大半でした。
2009/9/7(月) 午前 1:10 ¤¿¤äÁ¤ó
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
たっちんさん、こんばんは♪

>販売店でズラッと並んだアンプ群のボリュームを順に回してみる
はははっ〜\(^O^)/ 小生も同じことをしてましたよ!
これが、また楽しくて、楽しくて(笑)
「お手を触れないでください」と書いてある高級機にも、店員の目を盗んで触りまくってました。
ん〜、とんでもないオデオ小僧でしたねぇ〜(^o^)v
2009/9/7(月) 午前 1:25 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
ずっと読んできて・・・・・あっ、たっちんだって思ってしまいました^^;

すいません、記事に関係ないことで。
ブログネタということで勘弁して下さい^^
最後まで読まなくてもこの文体は誰かって、わかりますよね。
長い付き合いですからねえ♪^^

感触は音と共に必須事項です^^
2009/9/7(月) 午後 2:10 loverysugichan
¡­饢\¤\³\ó
私も昔からボリュームをまわす感覚が好きでした。
上にも出てきましたが、よくオーディオ店でまわしてました。
マエストロのタクト・・・・なるほどという感じです! ºï½ü
2009/9/7(月) 午後 6:01 [ ジムラン21 ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
杉ちゃん、こんばんは♪

>・・・・あっ、たっちんだって思ってしまいました^^;
あっ!小生と同一人物だということがばれてしまったぁ〜(爆)
・・・・と、こちらも記事と関係ないことで(笑)

オデオはいろいろな要素で構成されてますからね。触った感じ、見た感じ、勿論、聴いた感じ。いずれも重要です。中にはオデオの匂った感じ(あの中古店独特の機械臭とか)を重要視される方もいるとか、、、えっ!小生かって?・・・あはははヾ(@゚▽゚@)ノ
2009/9/8(火) 午前 0:16 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
ジムラン21さん、こんばんは♪
オデオ好きは、どこか基本的に機械好き、という要素があるのでしょう。
触れずにはいられない御仁が多いようですね!

コンダクターよりはマエストロのほうが記事のタイトルっぽくなるかと(^_^;
この際、ブログ名もスガ〜ノ風に「オーディオ・マエストロのレコード演奏記」とかにしちゃいますか? いやいや、そんな洒落た名前は似合わんですな\(≧∇≦)/
2009/9/8(火) 午前 0:22 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは〜
>「ヌ、ヌ、ヌ、ヌゥ〜」という独特の重量感
これ・・両方見て・触ってますので 分かります
実はC-270Vも同じ感じなんですよ
280Vは、当時飛びぬけて高いプリでしたからね
その次に出たのがC-270Vで 280Vは、20万円位高かったようですね
恐ろしい金額ですね、資金繰りの仕方を教えて下さいね(笑)
2009/9/10(木) 午前 0:14 mpx
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
mpxさん、こんばんは♪
確か、ボリュームは270Vも280Vも共通だったと記憶しております。
価格的には280Vが高額ですが、ライン入力に関しては後発の270Vのほうが鮮度感が高くデジタル再生には優位との声も聞きます。小生も一度270Vを使用してみたいものです。

>恐ろしい金額ですね、資金繰りの仕方を教えて下さいね(笑)
気合です! 気合あるのみ!! でも家庭は大事にしてますよ(^o^)v
2009/9/10(木) 午前 0:53 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
おはようございます。
>適度なトルク感を伴い〜
>「ヌ、ヌ、ヌ、ヌゥ〜」
それです、それ!! それが言いたかったんです!(笑)
私も、店のアンプはまずボリュームを回してみるタイプです(笑)結構いらっしゃるんですね、ボリューム回しの方。
2010/4/18(日) 午前 8:21 [ のんきち ]
Yahoo!\¢\¡ø·¿¡¼
のんきちさん、こんにちは♪
オデオのおいても触覚は大事ですよ!
女性のサラサラとした指どおり滑らかな髪、吸い付くような色白のもち肌・・・・ヌ、ヌ、ヌ、ヌゥ〜のボリュームも一緒でしょう(爆)
必ず毎日タッチするのがボリュームですからね(^o^)v
2010/4/18(日) 午前 11:56 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR