FC2ブログ

萌え~、萌え~、ヘッドフォン、萌え~♪(アーカイブ)

萌え~、萌え~、ヘッドフォン、萌え~♪

先日、深夜の音楽鑑賞用に入手したヘッドフォン「AKG K240 STUDIO」だが、
その瑞々しくナチュラルな音質が意外なほど気に入ってしまった。

3thアルバムも絶好調! 小生一押しのディーバ、ソフィー・ミルマンもご覧のとおり「K240」をご愛用だ。

\¤\᡼\¸ 1

他のユーザーの方がどのような感想をお持ちなのか興味がわき、ネットでレビューでも拝見しようと
検索していると、どうにもヘッドフォンのレビューに似つかわしくない“ワード”が多数目に付いた。

その言葉とは・・・・・「萌え〜!、萌え〜!!」、、、、なぬ!?

なぜ故、オーディオ・ギアのヘッドフォンが「萌え」なのか?
その謎は、ヒットした記事を読むにつれ明らかとなった。

なんでも、ヘッドフォンをしている女の子のイラストと、硬派な機材レビューを組み合わせた幻の同人誌
「萌えるヘッドフォン読本」という書籍が、萌え系の一属性を成しているようなのだ。

つまり、アキバオタク文化の保守本流「萌え」の派閥、メイド萌えや猫耳萌え、妹萌えなどと並ぶ、
「萌え属性」の一つに「ヘッドフォン+女の子」があるそうな・・・・

小生のようなおじさんにはよくわからない世界ではあるが、興味深くもある。
早速、書店で立ち読みしてみた(流石に買えないわな・・・)。

\¤\᡼\¸ 2

これが、「萌えるヘッドフォン読本」(白夜書房)の表紙。 萌え〜!萌え〜!萌え〜!!

中身は41機種ものヘッドフォンのレビューが、各々のヘッドフォンをした女の子のイラストとともに
展開している。

レビュー自体は、しっかりとした硬派の内容で、オーディオ誌の記事としても違和感がない。

\¤\᡼\¸ 3

こちらは、同一のコンセプトで編集された『ヘッドフォン少女画報』(学習研究社)。

「IT media News」記事から転載


「萌えるヘッドフォン読本」が出る
ヘッドフォンをしている女の子のイラストと、硬派な機材レビューを組み合わせた幻の同人誌「萌えるヘッドフォン読本」商業版が、6月に出版される。

メイド萌えや猫耳萌え、妹萌えなど、世の中にはさまざまな“萌え属性”があり、それぞれが1ジャンルを築いている。そんな萌え属性の1つ、「ヘッドフォン萌え」を詰め込んだ書籍「萌えるヘッドフォン読本」(岩井喬)が、6月25日に白夜書房から出版される。ヘッドフォンを着けた女の子のイラストと、ヘッドフォンの硬派なレビューを組み合わせた書籍だ。

商業版の表紙はオオツカマヒロさんが描いた 萌えるヘッドフォン読本は、昨年末に同人誌として発売された。編著者の岩井喬さんは企画の背景について「アニメソングのファンはオーディオファンと層がかぶるところもあり、ヘッドフォンを中心としたシステム作りをしているユーザーが多い。だが、アニメやゲーム文化に寄り添ったオーディオ紹介誌はない」と考えたと説明している。

同人誌には、オーディオライターが執筆した26機種のヘッドフォンレビューと、人気イラストレーターが描いたイラストを掲載。妥協のない作りと切り口が話題となり、すぐに完売したという。

25日に発売される商業版は、同人誌版の内容に、15機種のレビューと約15点のイラストを追加。「初音ミク」を描いたKEIさんもイラストで参加しているほか、アニメ作曲家・川井憲次さんやソニーのヘッドフォン開発者のインタビュー、バンダイナムコゲームスサウンドチームの座談会なども追加している。1890円。



\¤\᡼\¸ 4

小生愛用のK240 STUDIOも、↑ ご覧のとおり、萌え萌えイラストとともにレビューが掲載されていた。

これはこれで、なかなかアリか(笑) 
いつの間にか、小生、レビューもろくすっぽ読まず、イラストのほうに目が釘付けになっていた(爆)
小生も「萌え〜」の資質があるのだろうか。

この本だけに限らず、アキバ系オタクには、ヘッドフォン姿の女の子に一方ならぬ執着心があるようだ。

なんでも、「けいおん!」という人気アニメで登場する美少女キャラクター秋山澪(あきやまみお)が
劇中で装着していたことから、AKGのトップモデル、K701が爆発的に売れて品薄だとか・・・・

\¤\᡼\¸ 5

コレが「けいおん!」にて、澪がK701を装着しているシーン。

澪ファンの間では「澪ホン!」と呼ばれ、彼ら「萌え系」の方々が買いまくっているようなのだ。
正規代理店モノで7〜8万円、直輸入品でも4万円前後するヘッドフォンが飛ぶように売れているというのだから俄かには信じがたい現象である。

まぁ、廃りつつあるオーディオではあるが、意外なところから脚光を浴びたものだ。

アキバ系オタクのパワーは凄まじいものがる。劇中で、美少女がJBL DD66000を愛用してれば、超高価エベレストが飛ぶように売れるかもしれない。

オーディオメーカーのマーコム担当諸氏!
これからのプロモーションはオタク系メディアとのジョイントが一番効果的かもしれませんぞ!!

ÊĤ¸¤ë
コメント(31)

¡­饢\¤\³\ó
仙人様、ついにここに来てしまいましたか…。お
私は、この本かなぁ?もう一つの本かなぁ?立ち読みした時、記事中にモデルの女の子がヘッドフォンして街でポートレートを撮っている絵があり「んな、あほな。こんなモデルみたいな娘が街でこんなヘッドフォンするかい!」とつぶやいてしまいました(笑)
確かに萌えてるかもしれませんけどねぇ…(笑)
でも今のAUDIOの閉塞感を突き抜けるには、この「萌え活用」がいいかもしれませんね。

話は変わりますが「ケロロ軍曹」てアニメでケロロ軍曹の部屋のオーディオシステムを見ると「むふふ、やるなお主!」と言いたくなります。
決定権を持ったスタッフが私たちの世代にシフトしているんだなぁと感じる(CFやドラマで採用されている音楽も私たち世代が良く聴いたものが多いです)今日この頃です。 ºï½ü
2009/8/26(水) 午前 9:37 [ Nally ]
¡­饢\¤\³\ó
恐ろしきアキバパワーd^^;

スタックスとかオデオマニアものとかも?

マニア+マニア= ?????

DD66000版 いってみよー(ちゅどどどぉ〜ん
2009/8/26(水) 午前 9:40 ¤µ¤֤Á¤ã¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
普段ヘッドフォンをかけないわたくし。。
K240 STUDIOはお薦めですか!?ソフィーが使ってると思うと。。^^;
先ずは性能のよいアンプが大事ですかねぇ。。
オーディオには全くお金を掛けてないのですよ。恥ずかしながら。。
興味はあるのですが、今は娘2人にお金が掛かってしまって。。はぁ。。
2009/8/26(水) 午前 11:14 jazzlifehakata
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
Nallyさん、こんにちは♪
マニアな“オーディオ”に、更に“コア”なネタを被せた記事なのでコメントは無いかと思っておりましたが・・・食いついていただきあありがとうございま〜す(笑)
まさか、Nallyさんまで目にしているとは思いませんでした!
書店によってはオデオコーナーに置くか、萌え系雑誌コーナーに置くか迷っているみたいですね。小生が覗いた書店では、1店だけオデオコーナーにありました。

>今のAUDIOの閉塞感を突き抜けるには、この「萌え活用」がいいかもしれませんね。
ハイ!萌えはオデオの救世主となるかも∩(☆≧▽≦☆)∩⌒♪

ケロロ軍曹の部屋はオデオ部屋なんですねぇ〜♪ “お仕事”で少々接点はありましたが、知りませんでした。ドラマとかの部屋でも、マークレビンソンのフルシステムとかウィルソンオーディオのスピーカーとかを見た記憶があります。
こちらも、「ニヤリ( ̄ー ̄)」としてしまいますね(^o^)v
2009/8/26(水) 午後 0:54 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
さぶちゃんさん、こんにちは♪
おそろしいでしょー、びっくらこんですよねぇ〜w(゚o゚)w
国内外の有名どころは、ほとんど女の子がかぶってましたよぉ。ULTRASONEやGRADOなど、なかには20万近くもする超高級機まで!
マニアにもいろいろな世界があるものです。奥が深いですね(◎。◎)!
2009/8/26(水) 午後 1:03 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
博多もんさん、こんにちは♪
博多もんさんが書かれたソフィーの記事の収録風景写真を見ても、皆さんK240を使っているのが分かりますね!
マイケル・ジャクソンが亡くなって、再び脚光を浴びた「WE ARE THE WORLD」のPVでもK240がでてくるようです。
 
K240 STUDIOは廃番ですが、直輸入品ならネット入手できます。
それほど高価なヘッドフォンではありあせんが、音的には満足度が高いですよ!
エントリークラスのアンプでも性能は十分感じ取れると思いますのでお試しあれ(^o^)v
2009/8/26(水) 午後 1:18 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
これは思った以上に萌えですね

ヘットフォン+萌えキャラ

売れてしまうんでしょうねコレ
2009/8/26(水) 午後 3:20 ¤Ԥ¡ë¤â¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ぴぐもん711さん、こんばんは♪
萌え〜ですねぇ。。。なぜでしょうかねぇ〜
そのうち、ヘッドフォンつけたおねーちゃんたちがいる冥土カフェができたりして☆〜(^-゜)v
2009/8/26(水) 午後 7:55 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
このスタイルのヘッドフォンは25年ぐらい聞いていません。
音は良かった覚えがあるのですが耳たぶが痛くなるので
使わなくなった覚えがあります。

今のは「装着感」はどうなんでしょうかね
2009/8/26(水) 午後 11:32 (^^¢öflattwin(^^)v
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
flattwinさん、こんばんは♪

>耳たぶが痛くなるので使わなくなった覚えがあります。
あ、コレよくわかります!
小生も耳への圧迫感と脳内定位が嫌で、ヘッドフォンはオーディオギアとしては不適格と思っておりました。
ところが最近の機種は驚くほど進歩しており、例えばAKGのセミオープンタイプなどパッドの中に耳がすっぽりと収まる構造ため、事実上、耳は中空に浮いている形で耳への圧迫感は皆無です。
ただしK240については、パッドと顔が接する感触がレザーのため夏場は蒸れるのが難点です。上位のK701や後継のK242HDはベロア調パッドのため皮膚への違和感が無く長時間の装着でも快適のようです。
一度ショップなどで装着具合を試してみるのも良いかもしれませんね(^o^)v
2009/8/27(木) 午前 0:37 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
  
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR