FC2ブログ

アキナをキキナ~12インチ・45RPM♪(アーカイブ)

アキナをキキナ 〜12インチ・45RPM♪

今日は今年に入って久々、お仕事無しの日曜日だ。

こんな日でもないとなかなかできないので、別室のオーディオ倉庫の片付けにいそしむことにした。

とにかく、6畳一間に冬眠中の機器やあまり聴かないソフト、楽器にエフェクター、ギターアンプ等、
さまざまなモノがダンボールに詰まって押し込まれているので、自分でもどこに何が入っているのか、
トンと見当が付かない。

以前、処分したはずのレコードが多量にできてたことは記事にしたが、今回も何枚かレコードがでてきた。

今回は、不遇の歌姫? 中森明菜の12インチ・45回転盤を2枚発掘した。

小生、かつては中森明菜のコンサートツアーバンドのギターをやるだのやらないだのと騒いでいた時期があったので、82〜86年あたりの中森明菜LPは全部所有・熟聴していたのである。
そういえば、ジミー・ペイジのコピーの合間に「少女A」のギターソロをよく弾いたものだ(笑)

まぁ、結局、明菜のバックでギターを弾くことはなかったのだが。。。
そーいえば、当時の明菜バンドは「ファンタスティックス」といったが、今頃何をしているのだろうか?
懐かしい限りである。お元気ですかぁ〜♪

せっかく発掘したので、久々に聴いてみることにした。

つい先日までは、拙宅システムのフォノイコ搭載のプリアンプはアキュフェーズC−280Vだけだったが、
先日導入した、現行機マランツSC−11S1とバッテリー駆動プリのマランツSC−5にもMC/MMの
フォノイコが搭載しているので、そちらの試聴も兼ねてみた。

\¤\᡼\¸ 1


「赤い鳥逃げた/BABYLON」12インチシングル(1985年)

「赤い鳥逃げた」といわれてもほとんどの方はご存じないと思うが、「ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕」といえばわかるのではないだろうか。
そう、「ミ・アモーレ」の異名同曲異歌詞曲が「赤い鳥逃げた」である。

ジャズ/ラテンフュージョン界の大御所ピアニスト松岡直也の手による作品で、1985年レコード大賞を受賞した明菜最大のヒット曲のひとつだ。

「赤い鳥逃げた」は、松岡直也お得意のラテンのリズムをより強調したアレンジで、
カップリングの「BABYLON」ともども、強烈なリズムセクションを背景に、朗々と歌う明菜のヴォーカルを実に良く録らえている好盤だ。


\¤\᡼\¸ 2


「SILENT LOVE」12インチ・45RPM・ミニアルバム(1984年)

メロウな曲を書かせりゃ日本一?井上大輔作曲によるバラード系4曲をカップリングしたミニアルバム。

メロディアスなバラードは明菜の最も得意とするところ。
あえて低めのキーでしっとりと歌うヴォーカルスタイルは、聴き手に対する浸透力が一段と増す。

12インチ・45回転の効用か、高SN比でヴォーカルとバックが混濁するとなく綺麗にぬける。
声の艶も、良く再現している。


\¤\᡼\¸ 3


「MY BEST THANKS」12インチ・331/3RPM・ミニアルバム(1985年)

これは45回転盤ではないが、片面のみ3曲収録することにより重量を得た高音質盤。

45回転ほどのパンチ力、パルシブな応答性には欠けるが、通常の明菜LPと比べればレンジが広く
繊細な表現を得ている。

小坂明子、飛鳥涼 提供の楽曲もなかなか好印象。
明菜の歌声は実にのびのび、溌剌としており、今思うとこの頃が明菜にとって最初のピークを迎えていたように思える。


以上3枚、特に45回転盤の2枚は今聴いても、J・POPSとしては結構聴きごたえのあるアナログ盤だ。

今回、予想外に良かったのが、SC−11S1のフォノイコだ。

現行機種のプリアンプともなると、ライン入力に重きを置いているのは当たり前で、
フォノイコが搭載されていてもオマケ程度のものが多い。

SC−11S1のフォノイコは、実にクオリティが高い。 
繊細で高SN比、レンジ感もワイド&フラット、実に爽やかな音の再現性だ。
妙な色付けが無いのでカートリッジのキャラクターをストレートに反映することができる。

魅力度では、C−280V搭載フォノイコの図太い中低域と、なたでぶった切るような音のエッヂの描き様には及ばないが、SC−11S1の現代的センスも捨てがたいものだ。

各々のフォノイコを活かすためにも、今後、アナログプレーヤーにも力を入れてみようかと思っている。

ÊĤ¸¤ë
コメント(32)

¡­饢\¤\³\ó
赤のスピーカ 目立ちますなあ〜っ!
レコードより そちらが気になります
2009/3/30(月) 午前 7:01 [ きんたろう ]
¡­饢\¤\³\ó
楽曲的には、タンゴ・ノアールが好きです。

アナログは、『Crimson』を所有しています。

『駅』が入っていんるので

たまに聴きます。
2009/3/30(月) 午前 10:03 ¤Ԥ¡ë¤â¤ó
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
きんたろうさん、こんにちは♪
これはこれはお目が高い!
レコードの影から除いているのは、台湾美人の「赤い彗星」(と勝手に呼んでいる)ことアッシャーオーディオ「S−520 Signature Ver4」というスピーカーです。小生、一目惚れ導入しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/namechan999/19556918.html
ちっこいですが、なかなか憂いやつですよ(^o^)v
2009/3/30(月) 午前 10:26 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ぴぐもんさん、こんにちは♪
『クリムゾン』、小生も持ってますよぉ〜
竹内まりやの名曲「駅」と「約束」がカヴァーされていますね。どちらも切なく情感たっぷりに歌われており、竹内まりやとはまた違う魅力的な楽曲になってます。
後のカヴァーを集めた「歌姫」シリーズにも別バージョンで収録されておりますが、クリムゾンのほうが低いキーで切々と歌われており、小生的には大好きです(^o^)v
2009/3/30(月) 午前 10:37 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
¡­饢\¤\³\ó
こんにちは!
「赤い鳥逃げた」のジャケットはインパクトありますね。
明菜さんは私の青春の1ページを飾ったアイドルで、今でも好きです。現在では実力派ボーカリストに成長しましたね。個人的には「難破船」が大好きな楽曲です。
レコードの前の金色のカートリッジが気になります! ºï½ü
2009/3/30(月) 午後 2:51 [ ジムラン21 ]
¡­饢\¤\³\ó
なめちゃんさん!!
プレーヤーが写ってません!!
しかも・・・もしや・・・そのGOLDカートリッジは・・・(汗
やはり、危険な香りが・・・(笑
2009/3/30(月) 午後 3:47 ¤µ¤֤Á¤ã¤ó
¡­饢\¤\³\ó
45RPMですか・・・良い音が出そうですね!
私もアナログで良い音聴きたいです(^_^)
2009/3/30(月) 午後 11:02 ¤¯¤\〜
¡­饢\¤\³\ó
こんばんは。
赤い鳥逃げた/BABYLONは私も持っています。
エネルギー感溢れる音でマトリックス再生すると面白いソフトです。
よくあるラジカセなどでの再生を前提とした音作りの録音は本格的なコンポで聴くとしらけますがこのレコードはなかなか気に入っています。
2009/3/30(月) 午後 11:26 [ 雪まるだ ]
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
ジムラン21さん、こんばんは♪
おときさんの名曲「難破船」、小生も中森明菜の好きな曲ベスト5に入りますよぉ。あのようなオンナの情念みたいなのを歌わせたらピカイチですね。ぞくぞくしちゃいます(^o^)v
2009/3/31(火) 午前 0:13 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
さぶちゃんさん、こんばんは♪
プレーヤーは、かわり映えのしなヤマハGTですよ。最近ですねぇ、ユニゾンリサーチの「Giro」というプレーヤーがめちゃめちゃ気になってるんです。カップリングするカートリッジもあって、ボディはバイオリン用のビンテージ無垢材でできてるんです! ん〜ほしいなぁ〜買っちゃお〜かなぁ〜

GOLDカートリッジは全然危険じゃないですよ〜人畜無害です(笑)。さぶちゃんさんが入手したMCコントラプンクトaの曾じいさんぐらいにあたるオルトフォンMC20Superです。SPUとは違う趣で気に入っております(^o^)v
2009/3/31(火) 午前 0:28 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
くぅ〜さん、こんばんは♪
12インチ・45RPMほど非効率的で不経済な(笑)ディスクはないですが、音はガッツがあって高SN比、音的にはメリット大です。
拙宅システムでは、“究極の音質”という点ではデジタルが優位ですが、味わい深さという点ではアナログの音に魅力を感じます。これからもアナログは楽しんでいきたいですねぇ(^o^)v
2009/3/31(火) 午前 0:37 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
Yahoo!\¢\§·¿¡¼
xyh**841さん、こんばんは♪
xyh**841さんもお持ちでしたか!「マトリックス再生」とは面白そうですね。
「赤い鳥逃げた」は94年発売のデジタルリマスタリングのベストCD盤、「シングル27」にも収録されていますが、45RPM盤のほうが数段良い音です。CDはヴォーカルが薄みで硬く、いわゆる「ラジカセ」バランスです。45RPM盤のエネルギッシュなパワフルさは微塵もありません。
これだからアナログは捨てられないんですよぉ(^o^)v
2009/3/31(火) 午前 0:48 ¤ʤá¤Á¤ã¤óÀç¿Í
 

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR