FC2ブログ

身も心も癒すロリータヴォイス!~ストックホルムの妖精~リサ・エクダール♪

さて、仙人郷のオデオ大移動&大掃除は、まだまだ継続中なので
本日は、チョイとした箸休め記事!(爆)

人の褌で相撲を取るが得意な拙ブログがらしく(笑)、
今宵ははブロ友「izumikta」さんが取り上げていた女性ヴォーカルを取り上げてみよう!

izumiktaさんのブログ記事 → 女性ヴォーカルと

知る人ぞ知る!ちゅーか、知らない人のほうが絶対多いはず!
にもかかわらず、決してマニアなヴォーカルフェチでない(と思う)izumiktaさんが、
なぜこの歌姫をご存じなのか・・・実に謎である!(爆)

その名は、スウェーデンの可憐な歌姫、”ストックホルムの妖精”ことLisa Ekdahl (リサ エクダール)嬢だ。
小生もオリジナルアルバムを3枚ほど有している。

“スウェーデン~北欧美女”と聞いただけで、その昔、黒マジックでマスキングされた某雑誌のアソコを
除光液で必死に消していたエロ小僧としてはワクワクして来るのであ~る!(自爆)

1_20210324014436d87.jpg
2_20210324014436e6e.jpg
90年代から色々なアルバムに参加しており、リサ嬢自身のオリジナルアルバムも、
フォークロック調、ジャズ調、ヒーリング調など実にバラエティに飛んでいる。

今回は、そんなバラエティ豊かなアルバムの中で寛ぎのジャズ・ボッサ調でまとめた
オリジナルアルバム『デイブレイク (Sings Salvadore Poe)』を聴いてみよう。

そのロリータヴォイスから”ストックホルムの妖精”の呼び名が付いたほどの甘い声。
俗にいうシュガーヴォイスだ。内外問わずシュガーヴォイスの歌姫はけっこういるが、
北欧というお国柄なのか、ねちっこく粘らない甘さ具合が良い(笑)

粘らないので“爽やかさ”がウリのボサノヴァでもサラッと違和感なく聴ける。.

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

リサ・エクダール・オフィシャルHPより
https://www.sonymusic.co.jp/artist/LisaEkdahl/profile/

リサ・エクダール
1971年スウェーデン、ヘゲシュテン生まれ。音楽学校卒業後、ストックホルムでコーラスの仕事を始めた。ジャズ・プレイヤー、トニー・ホルゲンのバックを務めたことがきっかけとなり、EMIスウェーデンに認められ、94年デビュー・アルバム「VENVET」をリリース。この1枚で一躍スターとなりそのスウェーデン版グラミー賞で新人としては異例の3部門受賞に輝いた。96年BMGに移籍し、その第一弾として「大地に抱かれて」(BVCP-946)を6月にリリース。この母国語によるポップなアルバムは、発売と同時にスウェーデンのアルバム・チャートNo.1に、日本の市場でも話題をさらった。翌年'94年にレコーディングされインディーズ・レーベルから発売されていた「ストックホルムの妖精」(BVCJ-641)がBMGより発売された。魅力的なジャケットと独特なロリータ・ヴォイスでたちまちジャズ界へも人気が広まった。99年にはポップス・アルバム「緑の妖精」(BVCP-6114)とジャズ・ヴォーカル・アルバム「もしあなただったら」(BVCJ-31008)の二枚を連続リリースした。2001年2月21日にはサルヴァドール・ポーのギターをフィーチュアし、ボサノヴァのリズムを中心にしたアルバム「デイブレイク」をリリースしている。

3_20210324014439572.jpg
4_20210324014438418.jpg
Sings Salvadore Poe / Lisa Ekdahl

01. Daybrak
02. Rivers Of Love
03. Sunny Weather
04. Only You
05. "Color Of You, The"
06. How Many More Times
07. I Will Be Blessed
08. Since Youve Been Gone
09. Ive Never Seen Anything Like You
10. I Dont Miss You Anymore
11. Nightingale
12. "Rhythm Of Our Hearts, The"
13. Sun Rose
14. On My Conceit

HMV&BOOKS online より

スウェーデンはストックホルムの妖精、リサ・エクダ-ルの前作“Back To Earth"より2年振りとなる作品。今回もジャズ~、あのロリータ系のヴォーカルで展開される14曲。タイトルは“Sings Salvadore Poe”、プロデュースも彼、アンリ・サルヴァドール氏とのコラボレイトで。お家でまったりとしたい時、また夜に聴くのもピッタリなサウンドではないでしょうか。(こちらは日本盤、ヨーロパ盤とは同内容です)

71年スウェーデン生まれ、独特なロリータ・ヴォイスをもつ“妖精”リサの新作。サルヴァドール・ポーのギターをフィーチャーした、ボサ・ノヴァ・テイストの心地よい1枚になっている。(CDジャーナル データベースより)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

それでは、早速、恒例の“自己マン録り”じゃ!(爆)

試聴機器は、現在稼働できるオデオ機器が限られている中でのベストと思われる組み合わせをチョイス。
ロリータヴォイスの甘味マシマシするためパワーはパスラボの純A級モノラルパワーAleph 2をあてがう。

プリにはゴールドムンドのMIMESIS2をあてがいたいところだが、現在システムを離れ清掃中(笑)
よって、ヴォーカルの可愛い色気をグラデーション豊かに描写するAccuphaseのC-280Vとした。

CDシステムには、Aleph 2の甘美さに熱さを加えてホットミルクのようなヴォーカルになることを期待して、
マークレビンソンのリファレンスシリーズNo.31.5L+No.30.6Lをチョイスした。

Speaker: JBL K2 S5500
Ultra High Frequency Tweeter System: JBL UT-405
Harmonic Enhancer: muRata ES105A Suono
Pre Amp.: Accuphase C-280V
Power Amp.: Pass Laboratories Aleph 2
Transport: Mark Levinson No.31.5L
D/A converter: Mark Levinson No.30.6L

5_202103240144415fc.jpg
今回は1曲が3~4分と短いので、思い切って4曲も“自己マン録り”してみた!
「Only You」「Since Youve Been Gone」「I Dont Miss You Anymore」「On My Conceit」だ。

音質的には悪くない。ヴォーカルが柔和で甘いニュアンスの表現だが、ググッと前に出て定位盤石。
楽器群の輪郭が滲むことなく、それなりに太さや厚さ、鋭さを感じさせる出音だ。

もう、数曲聞いているだけで眠くなるロリータヴォイス(笑)
まさに、“ストックホルムの妖精”の囁きである!

読者諸兄はくれぐれもzzzっと眠らいないように、それなりの音量でお聴きいただきたい!
もちろん、いつもどおり良質なイヤフォン、又はヘッドフォンで聴かれることをオススメするぞ!

無音部分で「チィ―――!」というノイズが聞き取れると思うが、これは、1台のプリ(No.26BAL)を外している
プリセレクターに接続したケーブルがそのままになっているためプラグがノイズを拾ってしまっているようだ。

あと、4曲目の最後の方で、ウチのカミさんが行進している音が入ってしまっているが気にしないように(爆)

読者諸兄は、4曲のうち、どの曲がお気に召すだろうか? 1曲は絶対にあるはず・・・かもね!(笑)

それでは、4曲続けて、ご堪能あれ!!!

6_2021032401443231b.jpg

Only You / Lisa Ekdahl(Sings Salvadore Poe)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q8 + Recording microphone ZOOM XYLEM-5)




Since Youve Been Gone / Lisa Ekdahl(Sings Salvadore Poe)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q8 + Recording microphone ZOOM XYLEM-5)




I Dont Miss You Anymore / Lisa Ekdahl(Sings Salvadore Poe)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q8 + Recording microphone ZOOM XYLEM-5)




On My Conceit / Lisa Ekdahl(Sings Salvadore Poe)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q8 + Recording microphone ZOOM XYLEM-5)

コメント

コメント(24)
(^^)v
甘いヴォーカル楽しませていただきました(^O^)/

元新潟のU

2021/03/24 06:21 URL 編集 返信
おはようございます~
Accuphase C-280Vを使用されているのですね。
あとで聴かせて頂きます~(^o^)丿

私もNo.26BALを使って録音しないといけませんね。

うに(トゲトゲ)

2021/03/24 09:57 URL 編集 返信
こちらでも、たぶらかし専科ですか・・・(爆)
「izumiktaさんのブログ記事 → 女性ヴォーカルと」を見て思い出しました!
アレですネ(爆)

で、そんなことより、まずは、、、
2枚目の写真の真ん中にあるCDですが、、、、なぜか俺、持っております(自爆)
たぶん、ほとんど聴いたことはありませんが(大自爆)

さっそく蔵の中を探してみます。

その前に、、、今から仙人郷の音を聴いてみます!
ホントのところ、あんまし聴きたくないけど(大自爆)

Zジジイ

2021/03/24 12:18 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: 元新潟のUさん
こんにちは♪

>甘いヴォーカル楽しませていただきました(^O^)/
早速お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

ゴリゴリ喪エエですが、たまには、こんなシュガーなヴォイスもエエですよねぇ~
癒されちゃいます!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/24 13:01 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: うにさん
こんにちは♪

>Accuphase C-280Vを使用されているのですね
はい。30年以上愛用しております。
2度オーバーホールし、一度は無償でボリュームを交換していただいております。
アキュフェーズのプリは、AAVAになる前の、松下の超絶な可変抵抗体を使用したボリュームの音が好きなので!ヽ(´▽`)/

>あとで聴かせて頂きます~(^o^)丿
是非、ご感想等いただければ幸いです!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/24 13:07 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: Zジジイさん
こんにちは♪

>アレですネ(爆)
アレです!(弩爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>2枚目の写真の真ん中にあるCDですが、、、、なぜか俺、持っております(自爆)
これは、ピアノトリオ+リサ嬢のジャズアルバムだからではないでしょうか。
他にもポップス調やフォーク調、このアルバムのようにボッサ調など様々なスタイルで歌ってます。
、、、が、ナニを聴いても、ロリロリです!(爆)

>その前に、、、今から仙人郷の音を聴いてみます!
ゼヒゼヒ!無音部のノイズが気になりますが・・・そのあたりは脳内補正で完全無音にしてください(笑)
後ほど、御感想でも賜れば幸いであります!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/24 13:12 URL 編集 返信
こんにちは。
ロリボイス、ちょっと苦手です、、、

ギターはいいですね。
最近のアキュトーンと違って、280は厚みがあって好きです。

おやじsp.

2021/03/24 14:31 URL 編集 返信
余りにも予想通りで・・・
今、聴いとるけど・・・
やっぱ、、、俺にはムリ!(自爆)

とはいうものの、怖いもの見たさで、、、、あのCDを探してみるかという気持ちも少々アリます!?

ちなみに、4曲、全部聴いたぞぉ~!!!
とても辛い修行でした(大自爆)

Zジジイ

2021/03/24 15:19 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: おやじsp.さん
こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>ロリボイス、ちょっと苦手です、、、
好き嫌いはイケマセン!!、、、とお父さんに言われませんでしたか!?(爆)
爆乳もエエですが、貧乳もエエモノです!(自爆)\(≧∇≦)/

>最近のアキュトーンと違って、280は厚みがあって好きです
透明度は落ちますが、厚みと艶、このあたりが最近のモデルとは異なる点ですね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/24 19:43 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: Zジジイさん
こんばんは♪

再コメ、ありがとうございます!
そして、お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>やっぱ、、、俺にはムリ!(自爆)
好き嫌いはイケマセン!!、、、とお母様に言われませんでしたか!?(爆)

>あのCDを探してみるかという気持ちも少々アリます!?
あっちは、もっとズージャーぽいので、Zジジイさんでも聴けるのでは!ヽ(´▽`)/

>とても辛い修行でした(大自爆)
苦行難行、お疲れさまでしたぁ~!!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

なめちゃん仙人

2021/03/24 19:47 URL 編集 返信
こんばんわ!
Lisa Ekdahl
実は、このアルバムは持ってます。
アキュフェーズのプリメインがまだ、あった頃
良く聴いていました。

アンプが松金に替わって

ちょっと( ^ω^)・・・(笑)

いずれにしても良いアルバムだと思います。
( ̄▽ ̄)/爆♪

ぶにゃん猫

2021/03/25 00:06 URL 編集 返信
へへ(^^)/
仙人さん、こんばんは!

ん~、笑ったら怒られますね(^^)/ かなり苦手、Zさんと同様に辛い修行で・・(爆)
仲宗根かほると似ていると思って、較べてみたら、ほぼ同じでした。
何で、仲宗根かほるを持っているかは不明です(自爆)

しんのすけ

2021/03/25 00:08 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: ぶにゃんさん
こんばんは♪

>実は、このアルバムは持ってます。
>アキュフェーズのプリメインがまだ、あった頃
>良く聴いていました。
おっ!流石は幅広いジャンルを網羅しているぶにゃんさん!(笑)
この手のヴォーカルは、ここまでのブロ友のコメを見ても分るように好き嫌いが明確に分れるんですよねぇヽ(´▽`)/

>ちょっと( ^ω^)・・・(笑)
松金だと濃厚なメイプルシロップみたいなヴォーカルになっちゃいますかねぇ(爆)

>いずれにしても良いアルバムだと思います
北欧系のジャズレーベルは皆そうですが、コレも比較的音質がエエですね。
空気が棲んでいるから、オデオ的にもレコーディングに適しているのでしょうか(笑))☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/25 01:00 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: しんのすけさん
こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>かなり苦手、Zさんと同様に辛い修行で・・(爆)
好き嫌いはイケマセン!!、、、とお婆ちゃんに言われませんでしたか!?(爆)
ジャズにはどうかなと思うのですが、ヴォサノバ系には結構シュガーヴォイスの歌姫が多いので
さらぁ~っと、ふわぁ~と、ヒーリングぽく聴くには心地エエと思うのですが・・・

>仲宗根かほると似ていると思って、較べてみたら、ほぼ同じでした。
ハイハイ!かほる嬢は小生も数枚持ってますが、日本人らしくもうちょいと納豆的ネバリがありますね!(爆)
ネバちっこいシュガーヴォイスは小生もチョイと苦手ですが(笑)

>何で、仲宗根かほるを持っているかは不明です(自爆)
小生に騙された!?(誤爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

なめちゃん仙人

2021/03/25 01:07 URL 編集 返信
「ロリータボイス」こっちが恥ずかしくなりました(^^;
こんばんは

仙人さまはパツキンお好きですからね(^^)

自己マン録音お疲れ様でした。
意外に低域がしっかり聞き取れました。
Q8の性能なんでしょうか?
私はC-280Vの影響が大きいように思いながら聴きました。

「ロリータボイス」いいですね♪
結局 逝っちゃいました(≧∇≦)

ggくん

2021/03/25 19:57 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: ggくんさん
こんばんは♪

>仙人さまはパツキンお好きですからね(^^)
御意!!!(自爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃
パツキン&貧乳OK!リサ嬢の御面相も好みですわ!(爆)

>意外に低域がしっかり聞き取れました
お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ
Zジジイさんもお持ちだというジャズアルバムは、ヴィーナスか!?というほど
パワフルな低音が録れてますからねぇ。同じエンジニアなのかもしれませんね。

>私はC-280Vの影響が大きいように思いながら聴きました
御意!やはり「プリを制する者は、世界を制す。」です。
ヴォーカルもロリ声ですが、彫りが深くガッチリとしてるので聴きごたえはあります。
そういえば、今回は、ggくんさんのシステム構成に近い試聴機器でしたね!ヽ(´▽`)/

>「ロリータボイス」いいですね♪
>結局 逝っちゃいました(≧∇≦)
逝っちゃいましたか!(笑)
レビュー&動画UP楽しみにしております!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/26 01:18 URL 編集 返信
おはようございます~
拝聴しました~
好みがハッキリする声ですね。

そんな事よりも、これを聴いた後にNo.26BALを使って録音するのが嫌になりました(爆)
昨日録音しましたので、気が向いたら掲載します~

うに(トゲトゲ)

2021/03/26 09:05 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: うにさん
こんばんは♪

>拝聴しました~
>好みがハッキリする声ですね。
お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ
「もう、タマラン!」という御仁と。「アキマヘ~ン!」という御仁にわかれるでしょうな(笑)

>これを聴いた後にNo.26BALを使って録音するのが嫌になりました(爆)
いえいえ、No.26BALならロリジャズでなくゴリジャズを録られたのでは!\(≧∇≦)/

>昨日録音しましたので、気が向いたら掲載します~
初ZOOM、楽しみに待ってますよぉ~!!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/26 23:47 URL 編集 返信
フェチでは無いのですが(^_^;)
4曲となると全部聞くには週末まで待たなくてはいけなくて・・・
仰る通りフェチでは無いのですが、10年以上仙人様のブログを読ませていただいていると影響を受けているのは確実!!ですよ~(^_^;)

どれも気持ち良く聞かせて頂きました。
やはり北欧歌姫の90年代以降の録音はバックの音も良いですね、それが見事に再生されて(*^。^*)
またシュガーボイスが耳元まで近づいて囁くのは癒されるというか「ゾクッとする」というか・・・流石です。

自分がLisa嬢を知ったのは北欧の歌姫を探していた時でした。
本当は澄んだ歌声のセシル・コルベルのイメージかと思ったのですが・・・(自爆

izumikta

2021/03/27 09:11 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: izumiktaさん
こんにちは♪

izumiktaさんの褌で相撲を取らせていただきました!(爆)

>4曲となると全部聞くには週末まで待たなくてはいけなくて・・・
4曲もお聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>10年以上仙人様のブログを読ませていただいていると影響を受けているのは確実!!
これは、悪い影響なのか、良い影響なのか・・・(苦笑)
まぁ、エエこととしておきましょう!ヽ(´▽`)/

>またシュガーボイスが耳元まで近づいて囁くのは癒されるというか「ゾクッとする」というか・・・流石です
この点は、ヨーツベでは分り難いと思うのですが、ヴォーカルが大口になって飲み込まれてしまう近接感と、
口元をキュッと弾き締めてヴォーカルを眼前までもってくるのは違いますからねぇ(笑)
もちろん、当方が目指すところは後者で、実際の出音は大口にならず、まずまずイケてたように思えます!

>本当は澄んだ歌声のセシル・コルベルのイメージかと思ったのですが・・・(自爆
セシル嬢のヴォーカルをイメージされると「アレレレェ~!?」だったに違いありません。
小生的にはハープ奏者というイメージが強いですが。セシル嬢も何枚か持ってます。
ユーミンのトリビュートアルバムも出されてますよね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/03/27 13:16 URL 編集 返信
おはようございます
成る程、ハニーボイスのJAZZと云えば、定番のスタイルがある様にも思いますが、敢えて「シュガーボイス」と仰る意味がわかりますね !!!

甘いけれども纏わり付かない、成る程と云う感じですね。
MIMESIS 2ですか !!!
久しぶりに初期ゴールドムンドの銘プリアンプの出音、聞いてみたい気持ちになりました !!!

ogu

2021/03/28 05:29 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: oguさん
こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>成る程、ハニーボイスのJAZZと云えば、定番のスタイルがある様にも思いますが、敢えて「シュガーボイス」
>甘いけれども纏わり付かない、成る程と云う感じですね
御意!一般的なハニーヴォイスでもなければキャンディ・ヴォイスでもない・・・甘いのですがサラッとした感じで。
そうそう、パウダースノーならぬパウダーシュガーのような甘さでしょうか(笑)

>久しぶりに初期ゴールドムンドの銘プリアンプの出音、聞いてみたい気持ちになりました !!!
現在、拙システム大移動中ということもあり、定期メンテに出しております。
小生としては、ゴールドムンドはプリもパワーも一桁モデルが一番好みに合っておりますので!
今回はパワーのフラッグシップ最終形も導入しました!(爆))(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2021/03/29 00:35 URL 編集 返信
ggくんの方の記事のコメに書いてしまった後で、来てみた(爆)
こんばんは~

先日ggくんの記事を読んで、コメしちゃってて・・・。
そっち読めば、今更なんですが(爆)

以前にも記事にされた事ありませんでしたっけ?
なんか、尼で買ったCDがNGの嵐で・・・的なコメ書いたような記憶が~


Back To Earth好きですね。

KKDFM

2021/04/09 23:58 URL 編集 返信
なめちゃん仙人
Re: KKDFMさん
こんばんは♪

>以前にも記事にされた事ありませんでしたっけ?
書いたような記憶もありますが・・・昨日の昼飯すら覚えていないボケ親父ですからねぇ(自爆)

>なんか、尼で買ったCDがNGの嵐で・・・的なコメ書いたような記憶が~
凄い!良く覚えてますねぇ!認知機能はバッチリですね!(笑)
、、、残念根がら全く覚えておりません!(弩爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

>Back To Earth好きですね
バラエティにとんだリサ嬢のアルバムの中では、ジャズ系で音質もエエですよね!
何故か拙宅には2枚ありました。忘れて買ったのでしょうね・・・それ位認知機能が衰えているのです!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2021/04/10 01:30 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
33位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
1位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR