FC2ブログ

dCS Verdi Encore + dCS Elgar plus 1394 で聴く、北欧の歌姫 Margareta Bengtson ♪

さて、約2年半ぶりに仙人郷に帰還したSACD/CDトランスポート「 dCS Verdi Encore 」、カップリングするDACを変えつつ、ケーブルを変えつつ、もう2週間ほど聴き続けているが、全く飽きる気配が無い!(笑)

マークレビンソン、ゴールドムンド、エソテリック、ワディアなど、手持ちの様々なDACとのカップリングで試聴してみたが、やはり純正DAC、「 dCS Elgar plus 1394 」との組み合わせがベストマッチである。

伝送方法としては2方向、Verdi Encore からのDSDデータ(PCMはDSDにUPS化伝送)を IEEE1394ケーブルで Elgar plus 1394 に伝送する方向と、Verdi Encore からAES/EBUケーブルで DDCの dCS Purcell 1394 にPCM伝送、Purcell 1394 にて 24BIT/176.4kHz にアップコンバート後 DUAL AES/EBU”で Elgar plus 1394 に伝送する方向がある。

前者(DSD)フワッと豊潤に広がる音場感や濃厚濃密で彫りの深い音像描写を得意とし、後者(PCM)では、パワフルでエネルギッシュ、切れ味抜群のエッヂの利いた音像描写が得意である。

聴く音楽ジャンルによって、好みの鳴らし方をチョイスできるが、個人的には女性ヴォーカルをゾクゾクさせるほどリアルに聴かせるDSD伝送に魅力を感じる。dCS自身も、DSDに主眼を置いているようだ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

Verdi Encore 、Elgar plus 1394 は共に、dCSの民生用オデオ機の第一世代最終形となるモデルだ。現行のdCSの Vivaldi シリーズは、何度かアキバの“死亡遊戯の塔”的なお高いショップ(笑)の最上階で試聴した。

Vivaldi シリーズは第一世代と比べ、解像度、S/N比、レンジ感、透明度など、オデオ的タ―ムで言いあらわせる項目は格段向上しており、隔世の感がある。流石デジタルは日進月歩だ。では、第一世代のdCSは魅力が無いのかと問われば・・・・・はっきり、NO!とお答えしよう!

第一世代のほうが、本来プロツールとして使われていたdCSのサウンドを色濃く残しているからだ。質実剛健で音源が持つありのままのサウンドを一切の色付けすることなくスピーカーから放出する。この第一世代と比較すると、Vivaldi シリーズは、精巧に作られた超美形アンドロイドのような感じがする(笑)

人間離れした“絶世の美女”ではあるのだが、リアリティに欠ける。どんな音源も華やかで美麗に聴かせてしまう、ある種の“ウソ臭さ”を感じるのだ。これは、あくまで第一世代dCSと比較してのことであり、比較しなければ、あれほどの凄音はめったに聴けるものではない。

第一世代は妙な装飾を施すことなく裸のサウンドを、ありのままに聴かせてくれるのが最大の魅力だ。

まぁ、そんな訳で、今宵は、リアルな“裸の女性ヴォーカル”を聴いてみようと思う(笑)

もちろん、下手な横好き、拙い録音で申し訳ないが、久々“自己マン録り”もやってみた!(爆)

で、チョイスした女性ヴォーカリストは、以前よりオデオ機器試聴のソフトとしても活躍している、スウェーデンの歌姫、マルガリータ・ベンクトソン(Margareta Bengtson)嬢である。音質良し!ヴォーカル良し!で言うこと無し!の歌姫だ!(笑)

イメージ 5

小生が良く聴くのは、この2枚。2007年リリースの1th『 I'm Old Fashioned 』と、2016年リリースの『 Ballads 』。



マルガリータ・ベンクトソン(Margareta Bengtson)

プロフィール

1966年生まれ、スウェーデン・ストックホルム出身の女性ジャズ・ヴォーカリスト。王立オペラ首席フルート奏者を父に、声楽教師を母に持ち、幼少から歌とピアノを始める。ストックホルムの学校で5人組のヴォーカル・アンサンブル、ザ・リアル・グループを結成。以降、スウェーデンを代表するヴォーカル・グループのソプラノとして活躍。2000年の『コモンリー・ユニーク』でスウェーデンのグラミーを受賞し、世界的な評価を得る。2006年にソロとして独立し、デビュー作『アイム・オールド・ファッションド』が北欧や日本でヒット。ジャズ・シンガーとして確固たる地位を築き、世界各地で公演を開催。2016年に『バラード』をリリース。

2012/07/30 (音楽出版社)



今宵は、最新のアルバム『 Ballads 』を聴いていただこうと思う。

スタンダードの名曲を、これでもかというほど美しく可憐に聴かせてくれる珠玉のバラード集だ。酔っぱらった時など、コレを聴きながら椅子に座っていると、ほぼ100%寝落ちする!(爆) それほど、気持ち良く、心地よいアルバムである。

マルガリータ嬢のヴォーカルは非常に巧みで上質、瑞々しい美麗な歌声だ。『 Ballads 』では、スペシャル・ゲストにスウェーデンを代表するピアニストの一人、マティアス・アルゴットソンをゲスト迎え、バラードの名曲をしっとりと歌い上げている。

マルガリータ嬢の生々しいヴォーカルは勿論のこと、ペーター・アスプルンドのトランペット、ディッケン・ヘデレニウスのトロンボーン、スヴァンテ・ソダークヴィストのベースなど、個々の楽器ソロもオデオ的に聴き応えがある良質なサウンドのアルバムである。

イメージ 6

Ballads / バラード[ 2016年10月26日発売 ]

Margareta Bengtson with special guest Mathias Algotsson
マルガリータ・ベンクトソン・ウイズ・スペシャル・ゲスト・マティアス・アルゴットソン

マルガリータ・ベンクトソン(ボーカル)/Margareta Bengtson(vocal )
マティアス・アルゴットソン(ピアノ)/Mathias Algotsson(piano)
ペーター・アスプルンド(トランペット&ボーカル)/Peter Asplund(trumpet)
ディッケン・ヘドレニウス(トロンボーン)/Dicken Hedrenius(trombone)
スヴァンテ・ソダークヴィスト(ベース)/Svante S�・derkvist(doublebass)

margareta bengtson(vo), mathias algotsson(p,org),
peter asplund(tp)(3,10), dicken hedrenius(tb)(5,7), Avante Soderkvist(b)(4,6,7,8,11)

2016/Spice Of Life/


1 The Very Thought Of You (R.Noble)
2 My Foolish Heart (V.Young)
3 I Thought Of You (J.V.Heusen)
4 The Gentle Rain (L.Bonfa)
5 My One And Only Love (G.Wood)
6 Spring Can Really Hang You Up The Most (T.Wolf)
7 Our Love Is Here To Stay (G.Gershwin)
8 Long Ago And Far Away (J.Kern)
9 Here's That Rainy Day (J.V.Heusen)
10 Nature Boy (E.Ahbez)
11 Never Will I Marry (F.Loesser)


イメージ 7

では、早速、聴いてみよう!

試聴システムは、以下のとおり。


Speaker: JBL K2 S5500
Ultra High Frequency Tweeter System: JBL UT-405
Harmonic Enhancer: muRata ES105A Suono
Pre Amp.: Mark Levinson No.32L
Power Amp.: Jeff Rowland D.G. Model12
Transport : dCS Verdi Encore(IEEE1394 DSD UPS)
Master Clock Generator: ESOTERIC G-0d
Rubidium atomic frequency reference oscillator: Timelord Chronos GPS Special
D/A converter: dCS Elgar plus 1394


イメージ 8

イメージ 9

プリアンプには仙人郷プリ旗艦の Mark Levinson No.32L、パワーアンプには、これまた仙人郷パワー旗艦の Jeff Rowland D.G. Model12 をチョイス。Verdi Encore + Elgar plus 1394 がディスクより抽出した膨大な音楽情報を、余すところなくスピーカーに送り込む。

冒頭で記したように、Verdi Encore と Elgar plus 1394 は IEEE1394ケーブル で接続。CDのPCM信号をDSDに変換し伝送する。また、マスタークロックには、ESOTERIC G-0d + Timelord Chronos の超高精度ルビジウムクロックをあてがう。

今や、安価なチャイナDACやPCオデオのフリーソフトでもPCM/DSD変換が簡便にできるが、dCSのDSD変換技術は、次元が異なる。プロの現場で培った独自のアルゴリズムを背景としたDSD変換後のCDサウンドは、SACDサウンドと見誤るほど、上質に練られたDSDサウンドである。

では、お約束の“自己マン録り”じゃ!

イメージ 10

2曲を録ってみた。レコーダーは、いつものZOOM Q8である。スピーカーから約2m弱、高さ約1mのポジションにQ8を三脚で固定設置。スピーカーからの出音を生録するのが“自己マン録り”だ!

まずは、#2の「My Foolish Heart」。マルガリータ嬢のヴォーカルとピアノのデュオ。伸びやかで透明感溢れるヴォーカル、リリカルで美しいピアノの響きが聴きどころ。空間を清々と漂う響きの美しさが出色である。

つづいて、#3の「I Thought Of You」。マルガリータ嬢のヴォーカルのみならず、1:54~ペーター・アスプルンドのペット、3:45~マティアス・アルゴットソンのピアノソロも聴きどころ。ナチュラルな楽器の質感が上手く収められており魅力的だ。

ZOOMの悪い癖い、サ行などでヴォーカルがサチったり、耳に鋭く刺さるように録れてしまうのは、どうしようもない! 実際は、滑らかそのものなのだが・・・。ここは、読者諸兄の脳内補正をMAXにして聴いていただくしかない!(爆)

いつもどおり、上質なヘッドフォン、またはイヤフォンでお聴きいただくことをおススメする!

それでは、2曲続けて、dCSワールドへ、、、、GO!!!


My foolish heart / Margareta Bengtson (Ballads)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q8 + XYH-5)



I thought about you / Margareta Bengtson (Ballads)
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)

コメント

コメント(20)
No title
ナイス♪

元新潟のU

2019/05/30 12:10 URL 編集 返信
No title
こんばんは~。

聴かせて頂きました!!(^-^)

しみじみとエエですね~!!😊😊

KT

2019/05/30 19:50 URL 編集 返信
No title
飲み口は甘めだがテキーラベースの為、次第に盛り上がって出来上がった処で少し声が裏返るその辺りがテキーラベースのマルガリータ!
後味は嫌味が無くスーっと抜けて行く処が色っぽいかな(^_-)-☆
ピアノの音は良いが煩い!クラシック畑が無理にジャズを弾いている感じします。
酒の話はつい辛口になってしまいます失礼<(_ _)>

デュプレ

2019/05/30 21:05 URL 編集 返信
No title
こんばんは~

ワタクシもバラードは・・・^^;
なのですが、頑張って聴いて見ました。

2曲目で、気持ち良くて・・・寝落ちしそうになりましたが(爆)
まだこんな時間帯でしたので、なんとか首を90度に戻しました(笑)

・・・で、カートリッジを買ってしまった・・・と(爆)?
お好きですね・・・。

ところで、以前お話しのあったアレをお貸し戴けないでしょうか?
一か月ほど・・・宜しければ・・・是非~m(__)m
当方、Wアーム頓挫してますので、到って暇です(自爆)

KKD_FM

2019/05/30 22:48 URL 編集 返信
No title
元新潟のUさん、こんばんは♪

「ナイス!」いただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2019/05/31 01:19 URL 編集 返信
No title
KTさん、こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>しみじみとエエですね~!!😊😊
御意!心に染みます、癒されます~ヽ(´▽`)/

元気溌剌径もエエですが、心身ともに疲れた時は、しみじみ系がタマリマセン!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/05/31 01:24 URL 編集 返信
No title
デュプレさん、こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

カクテル、お好きなんですね!
小生も、35年ほど前、吉祥寺のバーでシェイカーを振ってました(笑)
アルバイトでしたけど!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>ピアノの音は良いが煩い!
ピアノは、さしずめ、フレッシュライムジュースか!(笑)
程よい酸味としっかりとした味わいが、テキーラの香りを際立たせます!
ちなみに、小生、レモンでなくライム派です!(爆)

>クラシック畑が無理にジャズを弾いている感じします
マティアスはストックホルム王立音楽院卒なのでクラも弾けるでしょうね!ヽ(´▽`)/
スウェーデンでは、ハモンドオルガン奏者としてもトッププレーヤーだそうです。

>酒の話はつい辛口になってしまいます失礼<(_ _)>
本カクテル、デュプレさんのお口(お耳)には合いませんでしたかな!?(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2019/05/31 01:42 URL 編集 返信
No title
KKD_FMさん、こんばんは♪

>ワタクシもバラードは・・・^^;
あれ!そうでしたっけ!?w(゚o゚)w
KKD_FMさん記事にもあったシーネ・エイ嬢の「Autumn Leaves」なんて、
メチャメチャ直球バラードじゃないですか!(笑)\(*^Ο^*)/

で、お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>2曲目で、気持ち良くて・・・寝落ちしそうになりましたが(爆)
小生、疲れた時に聴く確率が高いので、ほぼ100%途中で昇天しちゃいます!(爆)

>お好きですね・・・
好きこそ物の上手なれ!(自爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>ところで、以前お話しのあったアレをお貸し戴けないでしょうか?
なんぼでも、どうぞぉ~!ヽ(´▽`)/
また、ゲスブにでも連絡いたしま~す!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/05/31 01:53 URL 編集 返信
No title
こんばんは

dcsワールド、いいですね~
Elgar plus 1394ほしいですぅ~(爆)

自己マン録音お疲れ様でした。
マルガリータ・ベンクトソン譲いいですね。
ポチしに逝ってきます(^^)/
ただこのアルバム再生は難しそうですね(^^;

ggくん

2019/05/31 02:40 URL 編集 返信
No title
> なめちゃん仙人さん
おはようございます~

司令官対策で
デカデカと「貸出品」と
書いといて下さると助かります(爆)

KKD_FM

2019/05/31 07:26 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

dcsワールド、お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>Elgar plus 1394ほしいですぅ~(爆)
逝っちゃえ!逝っちゃえ!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>ポチしに逝ってきます(^^)/
おっ!逝きますか!!ヽ(´▽`)/
UPした2曲以外も、「 My One And Only Love 」とか、かなりエエ曲満載っス!ヽ(^О^)ノ

>ただこのアルバム再生は難しそうですね(^^;
ggくんさんのシステムなら楽勝でしょう! レビュー、お待ちしております!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/06/01 02:02 URL 編集 返信
No title
KKD_FMさん、こんばんは♪

>デカデカと「貸出品」
逆に、ウソ臭かったりして!!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

「お買い上げ品」とか書いたら、 KKD_FM さんは、どうなるのでしょう!?
司令官殿に処刑されてしまうのでしょうか!(爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

なめちゃん仙人

2019/06/01 02:07 URL 編集 返信
No title
こんばんは。
oguも、こんなプレイバックをしてみたいと思う素晴らしさですね !!!

私の愚かな心を見透かされて、そして貴方のことを考えさせられるプレイバックです !!! (笑)

ogu

2019/06/01 17:51 URL 編集 返信
No title
oguさん、こんばんは♪

お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>oguも、こんなプレイバックをしてみたいと思う素晴らしさですね !!!
いえいえ、oguさんの熟達したシステムならば、余裕でしょう!ヽ(´▽`)/

>私の愚かな心を見透かされて、そして貴方のことを考えさせられる
なんとも奥の深いお言葉であります!〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

なめちゃん仙人

2019/06/02 02:32 URL 編集 返信
No title
> なめちゃん仙人様
移行サービスでアメブロに移りましたが、
その時点でヤフブロの方は何も出来なく
なってしまいました。
お気を付けてください。
他で合流出来れば良いですが、
今まで有難う御座いました。m(_ _)m

マー

2019/06/05 06:56 URL 編集 返信
No title
マーさん、こんばんは♪

お引越しのご連絡、ありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

>その時点でヤフブロの方は何も出来なく
コレを見落として、ヤフーの引越しツールで早々にお引越ししたはいいが、
「アレレレェ~!」となっている御仁が結構多いようです!

まぁ、ヤフーとしては、このツールでさっさと立ち去っていただき、
サーバの負荷を軽減したいのが本音でしょう┐( ̄~ ̄)┌

故に「他社ブログサービスへ移行後、ご自身のブログはYahoo!ブログでは記事投稿・編集ができなくなります」という注意書きは凄い控え目です(爆)

移行対応表を見ましたが、1ヶ月遅れた割には、イマイチ。
僅かに期待してたコメント移行NGの回避も成されなかったようです。

当方は、8月末まではコチラに居座ってやろうと思います(笑)
まぁ、6月中には「引っ越し先」を確定するつもですが・・・

>今まで有難う御座いました。m(_ _)m
こちらこそ、ありがとうございました!
また、どこかでお会いしましょう!(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆

なめちゃん仙人

2019/06/06 02:32 URL 編集 返信
No title
こんにちは
移行しました ツールを使って移行すると新規投稿ができないみたいですhttps://ameblo.jp/jbls9500

こちらのブログに投稿いたします これからもよろしくお願いいたします

SEED

2019/06/06 11:56 URL 編集 返信
No title
SEEDさん、こんばんは♪

移行ツールは、別名「強制退去ツール」だそうで!(爆)ヽ(´▽`)/

移行ツールを使うと、元ブログは一切いじれなくなるので要注意ですね!
まぁ、1ヶ月ぐらいは移行ツールも、ランニングしながらの検証期間でしょうから、
いろいろと不具合が出てくる可能性もあるので、じっくり見極めたいと思います。

いずれにせよ、ヤフーブログ・オデオカテの殿(しんがり)は
拙ブログが務めさせていただきます!(笑)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

こちらこそ、よろしくお願いいたします!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/06/07 01:05 URL 編集 返信
No title
こんにちは。

やはり女性ボーカルは聴いていて落ち着きますね。

出費の嵐で災難続きだったようですが、一段落でしょうか?

ブログの移行は、慌てずに状況を見極めてからゆっくりとですね。

Chaos

2019/06/10 16:07 URL 編集 返信
No title
Chaosさん、こんばんは♪

>やはり女性ボーカルは聴いていて落ち着きますね
御意!特にバラードは癒されます!ドキドキしちゃいます!!(爆)ヽ(´▽`)/

>出費の嵐で災難続きだったようですが、一段落でしょうか?
オデオのほうは一段落しましたが、クルマはアキマセン!(自爆)
車検通したばかりで再び不調・・・もう買い換えようかと思ってます!┐( ̄~ ̄)┌

>ブログの移行は、慌てずに状況を見極めてからゆっくりとですね
とりあえず、FC2に避難して・・・・なぁ~んて思ってます。
その昔、形だけですがアメブロとseesaaブログは、ブログを開設しているので。
コメントが移行できるか否かが、小生にとっては大きなポイントですね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/06/11 02:15 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR