FC2ブログ

祝!第25回日本プロ音楽録音賞・ハイレゾリュージョン部門・最優秀賞 受賞!♪

きた!きた!きた!きたぁ~~っ! 、、、と、サボりまくっていた書庫「しばじゅんに恋して♪」!

先般、しばじゅん布教活動で信者に引き入れた後輩から、「なめちゃん仙人さん、最近、しばじゅんのネタ、全然書きませんよねぇ~」との手厳しい指摘を受けてしまった!(笑)イカン!イカンぞ!!(爆)

確かに、昨年の10月、しばじゅんの12th Album 『ブライニクル』 リリースの告知記事を書いた以降は、恒例の新譜レビューも書かず、書庫をほったらかしにしたままだった・・・(汗)

いや、別に“しばじゅん”の布教活動をさぼっていた訳ではないのだが、書こうと思うと、新たなネタが続々と登場し、また、新レコーダーのZOOM Q8での“自己マン録り”が楽しく、YouTubeがNGの“しばじゅん”は、つい書き倦ねてしまっていた・・・

で、久々に更新である! しかも、とてもおめでたいネタである! 

長~~~い記事だが、サクッ!とスクロールせずに、最後までしっかり読むように!!(自爆)

な、なんと! しばじゅんの11thアルバム『私は幸せ』収録の「いくじなし」が、栄えある第25回日本プロ音楽録音賞のハイレゾリュージョン部門「ポップス、歌謡曲」最優秀賞を受賞したのだ!!

デビュー以来18年、事ある毎に小生が「オデオ的に云々」と言い続けてきた甲斐があったというものだ!(笑) 

ここ近年、特に9thアルバム『あなたと見た夢 君のいない朝』に収録されていた「あなたの手」のリアリティ溢れるヴォーカルを聴いて「ゾクっ!」ときてからは、「このクオリティなら、近い将来、オデオ的にテッペンとれるかも!」との予感を得ていた!

イメージ 1

一般社団法人日本音楽スタジオ協会 HP(https://www.japrs.or.jp/)より


日本音楽プロ録音賞について   https://www.japrs.or.jp/pro_rec/

日本プロ音楽録音賞とは音楽文化と産業の発展の一翼を担う録音エンジニアが制作し応募した音楽録音作品について、エンジニアが有する音楽に対する感性、技術力等を評価することにより、授賞対象優秀作品および最優秀作品並びにベストパフォーマー賞、ニュー・プロミネントマスター賞を選定し、これに携わり制作を担ったエンジニアおよびベストパフォーマーのアーティストを顕彰することでエンジニアの技術の向上と次世代エンジニアの発掘を図ることを目的とし、表彰を行うもので、1994年に第1回がスタートしました。今年(2018年)で第25回を迎える日本プロ音楽録音賞、12月6日(木) ホテル雅叙園東京で開催された授賞式にて優秀賞・最優秀賞、ベストパフォーマー賞、ニュー・プロミネントマスター賞の発表がされました。


【主 催】
一般社団法人 日本オーディオ協会、一般社団法人 日本音楽スタジオ協会、特定非営利活動法人 日本レコーディングエンジニア協会、一般社団法人 日本レコード協会、一般社団法人 演奏家権利処理合同機構MPN

【後 援】
経済産業省

【協 賛】
NHK、一般社団法人 日本民間放送連盟、株式会社ステレオサウンド

【賛 助】
Sound&Recording Magazine、CD Journal、Stereo Sound、PROSOUND、レコード芸術

【協 力】
NPO法人ミュージックソムリエ協会、株式会社レーベルゲート/mora、オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社/e-onkyo music、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ、株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント、株式会社サウンドインスタジオ、株式会社ミキサーズラボ/ワーナーミュージック・マスタリング、東放学園音響専門学校、ミックスウェーブ株式会社、株式会社ジェネレックジャパン(以上順不同、申請中を含みます)


イメージ 2

第25回日本プロ音楽録音賞    https://www.japrs.or.jp/prorec/awards_vol_25/

ハイレゾリュージョン部門「ポップス、歌謡曲」最優秀賞

「私は幸せ」より「いくじなし」柴田 淳

発売元:(株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
配信元:e-onkyo music、mora    フォーマット:96kHz/24bit 2ch

工藤 雅史(Mixing Engineer)   “Zapp”
内田 孝弘(Mastering Engineer)   (株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

*********************************************************************************************

第25回日本プロ音楽録音賞実施について

第25回日本プロ音楽録音賞運営委員会
委 員 長  内沼 映二
副委員長  高田 英男  高橋 邦明

レコーディングの現場において日夜努力をされているエンジニアを顕彰するこの制度は、本年第25回目を迎えることとなりました。これも、偏に関係各位のご理解とご支援の賜と心より感謝申し上げる次第です。

本年度の応募作品の分類につきましては、昨年と同様にCDフォーマットによる作品と、ハイレゾフォーマットによる作品を明確に区分し、大分類をCD部門、ハイレゾリューション部門、放送部門の3部門とし、CD部門は昨年同様にクラシック、ジャズ、フュージョンとポップス、歌謡曲の2区分とし、ハイレゾリューション部門は本年度よりCD部門と同様にクラシック、ジャズ、フュージョンとポップス、歌謡曲のジャンル別による2区分に変更し、更に2chステレオとマルチchサラウンドの応募作品はパッケージ作品およびノンパッケージ作品にかかわらず全て一括して評価・顕彰させていただくこととなりました。

また放送部門は、昨年までと同様に2chステレオとマルチchサラウンドに区分して顕彰させていただきます。

更にこの数年来、発売タイトル数・生産数に関して増加傾向にあるアナログレコード盤につきましては、若年層を含め新たにアナログレコード盤の魅力が受け入れられており、運営委員会に於いても応募作品の分類に新たな部門として加えることの是非を検討しておりましたが、発売される作品内容の精査、審査の際の再生基準および評価基準の考え方等に関する設定に一定の期間が必要なことから、今年度は応募区分に加えず、次年度以降での部門区分を目標とし、準備することとなりました。

尚、本年度第25回の実施に際しましては、一般社団法人 日本オーディオ協会(JAS)、一般社団法人 日本音楽スタジオ協会(JAPRS)、特定非営利活動法人 日本レコーディングエンジニア協会(JAREC)、一般社団法人 日本レコード協会(RIAJ)、一般社団法人 演奏家権利処理合同機構MPN、日本放送協会(NHK)の6団体により運営委員会を構成することとなりました。

この顕彰制度につきましては、ご後援を頂いております経済産業省をはじめ、関係者より高い評価を頂いておりますが、運営委員会といたしましては、第25回日本プロ音楽録音賞を成功させるべく、一層努力して参る所存です。

最後に、より多くの皆様からの作品の応募と、関係各位のご協力を心よりお願い申し上げます。

*********************************************************************************************



そうそう、ステレオサウンド209号(2019  WINTER)の429ページにも、「第25回日本プロ音楽録音賞」の記事が掲出していたので、ご覧になった方も多かろう。

イメージ 3

以前、小生が『私は幸せ』の全曲レビューを書いた記事で、「いくじなし」を以下のように評価している。

★#8は「いくじなし」のこと *******************************************************************


#7・#8と、しばじゅんのお得意の「暗い儚い」恋愛をテーマとした(笑)大バラード大会!しばじゅんならではファルセットと、心の機微がヴォイスの震えにシンクロしたような“しばじゅんビブラート”全開で、切々と歌いきる。小生的には、待ってました!的な感じである(爆)

#8は、ヴォーカルとピアンのデュオで静々と語りかけるような歌唱ではじまる。オデオ的にもリアルで高密度なヴォーカルが聴ける一曲。ジャジーな雰囲気が、ライヴアルバム『Billboard Live 2013』を想起させる。ググッと心を掴まれる一曲だ。


*********************************************************************************************

先見の明!!(自爆) この時すでに、「いくじなし」をオデオ的にかなりの高評価をしている。

小生、e-onkyo のハイレゾで聴いた訳ではないが、仙人郷ではdCSシステムで、e-onkyo のフォーマット「96kHz/24bit 2ch」よりもハイサンプリングの「172kHz/24bit 2ch」で聴いているからOKだろう(笑)

本来なら、ここで“自己マン録り”タイムになるところだが、残念ながらしばじゅんはYouTubeがNGなので、同アルバムの違う楽曲ではあるが、リードトラックの「両方想い」オフィシャルPVを聴いていただこう。

YouTube経由でも音質の良さが伝われば幸いである!

柴田淳 「両片想い」 ミュージックビデオ(ショートバーション)~私は幸せ~



そして、今年12月の第26回日本プロ音楽録音賞では、是非とも、昨年10月にリリースした新譜『ブラニクル』で「CD部門 ポップス、歌謡曲」で最優秀賞を受賞して欲しいものだ。いや、間違いなく受賞するであろう!!

なぜならば、『ブラニカル』は楽曲の質、オデオ的な質ともに、しばじゅん史上最高傑作と言っても過言ではないからだ! 全10曲ハズレ無しのパーフェクトピッチングである!(爆)

これまでは、なかなかしばじゅん初期ドリーミュージック時代作品を越えられなかった。アルバムの中で1曲、2曲は、過去を越える楽曲もあったがアルバム全曲を通して、というのは無かった。その点、『ブラニカル』は完全に過去の作品群を突き抜けた快作である。

いまさら詳細なレビューは書かないが、いや、しばじゅんご本人が全曲解説(↓)されているので、小生が書く必要もない。 まぁ、騙されたと思って一度聴いた頂きたい!(笑) http://www.jvcmusic.co.jp/shibatajun/brinicle/ 

イメージ 4

イメージ 5

オデオ評論家の麻倉怜士氏も、本作をハイレゾの「特選」に選ぶなど絶賛されているが、確かに情感豊かなヴォーカルの質感やリアリティは第一級のサウンドで、オデオシステムのクオリティが上がれば上がるほど、恐ろしいほど生々しいヴォーカルを聴くことができる。
https://diamond.jp/articles/-/184814

やはり、このアルバムも“自己マン録り”はNGなので、オフィシャルなPVを聴いた頂こう!

その名も、VDDMV(ヴァーチャル・ドライブ・デート・ミュージック・ビデオ)!

なんじゃ!?という御仁は、記事末の詳細をお読みいただくとして、簡単に言えば、しばじゅんが運転するアウディで仮想ドライブデートをしながら、リードトラックの「あなたが泣いてしまう時は」を聴こう!という企画モノだ!(笑)

YouTubeでは、ショートバージョンが、GYAO!ではフルサイズバージョンを試聴することができる。折角、しばじゅんとドライブできるので、是非、フルサイズバージョンもお聴きいただきたい!(爆)
【GYAO!視聴URL】https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v08216/v0994000000000543711/


柴田淳「あなたが泣いてしまう時は」VDDMV(ヴァーチャル・ドライブ・デート・ミュージック・ビデオ)Short Ver.



柴田淳の監督・企画・編集により制作された「あなたが泣いてしまう時は」の“VDDMV(バーチャル・ドライブ・デート・ミュージック・ビデオ)”は、運転席でノリノリでハンドルを握る、実際に大のドライブ好きである柴田淳を、助手席に設置されたカメラにより終始撮影した、まさに彼氏目線で柴田淳とのドライブ・デートを体感することができる異色の作品に仕上がっている。柴田淳自身はこの作品について「いつも車の話ばかりしているけれど、実際に運転しているところなんて披露できる機会はないと思っていたので、とても新鮮で楽しかったです。ファンの中には本当に運転しているのか半信半疑の方もいたかもしれません。ですが、これで本当にドライブが好きということがわかって頂けたかも!」と語っている。さらにオープニングとエンディングには運転シーンだけではなく、柴田淳のしゃべり声や笑い声も収録されていのるでぜひチェックしよう!

【この件に関する柴田淳のコメント】
今回、自分で見様見真似で映像を作ってみました。
途中でスタッフに無理しなくていいよと言われていたのですが、自分で作ると決めて始めた作業です。凝り性なのか、意地なのか、だんだん100%自分で手掛けたものじゃないと許せなくなってきて、楽をしたいとか人の手を借りたいという思いには一切ならず、最後まで夜なべして夢中で制作しました。ここまで意地になる自分にびっくりです。
いつも、歌を歌っているか話しているかしか見たことのない柴田淳の運転風景は、誰が見ても新鮮に映ると思います。何より、私自身が新鮮でした(笑)。ぜひご覧下さい。
そして、生の動く柴田淳も是非観に全国ツアーへいらして下さい。
同じ空間で同じ時を過ごすことができるライブは、やはりその時にしか味わえない感動があります。
皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております。

柴田淳


イメージ 6

コメント

コメント(16)
No title
仙人さん、こんばんは(^_-)-☆

最優秀賞 受賞 おめでとうございます🎉
ハイレゾが良かったのかな(=^ェ^=) しばじゅんの音作りは、デビュー以来一貫しており、クオリティは高いと思います。

ポップス、歌謡曲部門の品質低下と、選考委員の中に、少なからずや、しばじゅんファンがいた事が、選考された要因だと思います。

アナログ盤も期待出来るかな(=^ェ^=)

しんのすけ

2019/04/24 03:23 URL 編集 返信
No title
最優秀録音賞なんてあったんですね。凄いことです。

ヴァーチャル・ドライブ・デート・ミュージック・ビデオいいですね。

元新潟のU

2019/04/24 06:13 URL 編集 返信
No title
ステサンなどのオデオ雑誌を読まなくなってしまい、「優秀録音」という文字も久しぶりに見たような気がしますが・・・

今では「CD」だけじゃなくて、「ハイレゾ部門」というのもあるんですねぇ~
それも当たり前だとは思うけど、、、その一方で、改めて「乗り遅れたジジイ」を実感してしまい、情けないやら悲しいやらで、、、ガックリしました。

俺との相性がイマイチ(自爆)のしばじゅん様の気だるそうな「歌い方」はともかく、、、その「音」については、前々から悪いなんて感じたことはなく、かなりエエと思っていたから・・・

何はともあれ、、、、第25回日本プロ音楽録音賞 ハイレゾリュージョン部門「ポップス、歌謡曲」最優秀賞最優秀賞の受賞、おめでとうございます!!!

Zジジイ

2019/04/24 09:11 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんにちは♪

>最優秀賞 受賞 おめでとうございます🎉
ありがとうございます!!\(≧∇≦)/
、、、って言っても小生が獲った訳ではないでdすが(笑)、
オデオ的にも応援している身としては嬉しい限りです!ヽ(´▽`)/

>選考委員の中に、少なからずや、しばじゅんファンがいた事
小生です!!!(ウソウソ・・・(自爆))(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

>アナログ盤も期待出来るかな(=^ェ^=)
ダイレクトカッティングで45rpm200g重量盤を期待しましょう!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/04/24 12:49 URL 編集 返信
No title
元新潟のUさん、こんにちは♪

一般的なオデオ賞とは異なり、日頃黒子的なレコーディングエンジニアやマスタリングエンジニアなどの若手エンジニアを鼓舞する意味もあっての“録音賞”です。商業的なフィルターの少ない選考基準での受賞が、より本質的な音質評価であると言えるのではないでしょうか。

>ヴァーチャル・ドライブ・デート・ミュージック・ビデオいいですね
カメラがドライバー目線で、助手席で歌っている的なアングルも欲しかった!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/04/24 12:58 URL 編集 返信
No title
はい、ノンスクロール!
今回も、熱い仙人様の思いを感じました!!

PV、MVも次からはVRゴーグルでしょうか(笑)
その時は仙人様一番乗りですね(爆)

GOMALYN

2019/04/24 13:00 URL 編集 返信
No title
Zジジイさん、こんにちは♪

>「優秀録音」という文字も久しぶりに見たような気がしますが・・・
しかも、いわゆる読者向けの賞ではなく、プロフェッショナル間での賞というのがミソですね!

>今では「CD」だけじゃなくて、「ハイレゾ部門」というのもあるんですねぇ~
それでも、まだ「アナログ部門」はないようで・・・まだまだタイトルが少ないので選考基準の詳細も確立されていないようです。まぁ、第26回よりは「アナログ部門」も新設されそうですが。アナログなら、まだまだ「乗り遅れたジジイ」になりませんよ(笑)

>俺との相性がイマイチ(自爆)のしばじゅん様
その昔、小生が熱心に布教活動をしていた頃、半ば強制的にZジジイさんに
聴かせましたからねー!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>かなりエエと思っていたから・・・
最新作では、更に突き抜けた感じで・・・・このサウンドなら世界と勝負できる!と思いました(笑)

今年は、新譜『ブラニカル』でCD部門での受賞を期待したいです!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/04/24 13:08 URL 編集 返信
No title
GOMALYNさん、こんにちは♪

>今回も、熱い仙人様の思いを感じました!!
しばじゅん教の弟子たちに、「昨今熱意が足らんぞ!」と叱咤激励されたものですから(笑)

>PV、MVも次からはVRゴーグルでしょうか(笑)
おっ!!そっちの方向がありましたね!(笑)ヽ(´▽`)/
次回新譜の初回限定盤の特別付録には、VRゴーグルを付けましょう!(爆)\(≧∇≦)/

なめちゃん仙人

2019/04/24 13:11 URL 編集 返信
No title
祝、受賞。

ナイス!

KKD_FM

2019/04/24 20:52 URL 編集 返信
No title
こんばんは〜

最優秀賞受賞おめでとうございます
\(^o^)/

仙人さんのブログでしばじゅん嬢知ってから1年、まだ2枚しかCD持ってませんが、素晴らしい歌唱力と思います(^^♪
その素敵な歌声がよい録音でされる事は、音楽としてその魅力が倍増されますよね〜
素晴らしいです(≧∇≦)b

しかし、いつ見てもべっぴんさんですねっ
(*^^*)

もっちゃん

2019/04/24 22:00 URL 編集 返信
No title
KKD_FMさん、こんばんは♪

「受賞ナイス!」いただきました! ありがとうございます!!ヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2019/04/24 22:27 URL 編集 返信
No title
もっちゃんさん、こんばんは♪

ありがとうございます!
なんか、小生が受賞したみたいで、嬉しいです!(自爆)\(≧∇≦)/

>仙人さんのブログでしばじゅん嬢知ってから1年、まだ2枚しかCD持ってませんが
いえいえ、1年で2枚なら、もっちゃんさんも十分に“しばじゅん”教徒かと!(笑)
ご本人さまは、1年に1枚もアルバムをリリースしませんから!(爆)

>その素敵な歌声がよい録音でされる事は、音楽としてその魅力が倍増されますよね〜
御意!! 更に、よいメディアで収録されれば・・・・
次はSACDとアナログ重量盤を期待したいところです!ヽ(´▽`)/

>しかし、いつ見てもべっぴんさんですねっ
いまだ独身とは、もったいない!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

なめちゃん仙人

2019/04/24 22:36 URL 編集 返信
No title
こんばんは

25回日本プロ音楽録音賞のハイレゾリュージョン部門「ポップス、歌謡曲」最優秀賞 受賞おめでとうございます。

あらためて96Khzにして聞いてみますね(^^)

ggくん

2019/04/25 01:38 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

はい!ありがごうございます!!\(*^Ο^*)/
、、、って、ますます小生が受賞した気分に・・・(自爆)ヾ(@゚▽゚@)ノ

>あらためて96Khzにして聞いてみますね(^^)
そうそう、ggくんさんも、『私は幸せ』をご所有でしたよね!
パーセルで96Khz → DC330ですね!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2019/04/25 02:31 URL 編集 返信
No title
お早うございます。

おお、しばじゅんサマぁ!!

ナイスぅ!!!!\(^o^)/

KT

2019/04/25 11:39 URL 編集 返信
No title
KTさん、こんばんは♪

しばじゅんフェチ以外は見向きもされない記事に「ナイス!」いただき、
感謝感激であります!!(自爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2019/04/26 02:25 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
78位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR