FC2ブログ

Jeff Rowland D.G. Model12 + Coherence で “必殺” を聴く!♪

先日、ブロ友「しんのすけ」さんのブログ記事で、懐かしい名前に出会った。
「しんのすけ」さんの記事→ ビクターの MC-100ⅡED で聴く西崎みどり嬢(^_-)-☆

その名は、西崎みどり嬢! 

知ってる人は知ってるけど、知らない人は全く知らない! 当たり前!(自爆)

拙ブログに登場するからといって、新進気鋭の女性ジャズヴォーカリストではない!(笑)

昭和歌謡を彩る懐かしのメロディーの歌姫である!

知らない御仁のためにウィッキーさんの協力を仰いだ!

*********************************************************************************************

西崎 緑(にしざき みどり、1960年4月9日 - ) 堀越高等学校卒業。

平尾昌晃に師事していた頃を中心に、一時「西崎みどり」と表記していたこともあった。芸名の由来は、当時、日舞・西崎流の宗家(5歳のときに襲名)であったため。 芸能界入りの動機は、遠藤実に認められた為と言われている。

3歳のときに日本舞踊で初舞台を踏む。5歳から少女雑誌の表紙、グラビアのモデルとなり、7歳のときに「ちいさなプリンセス」で歌手デビューした。8歳の時には田端義夫とのデュエット曲「ねんねん船唄」が大ヒットし、子役としてテレビ・映画でも活躍した。14歳のときに平尾昌晃と出逢い、1974年には『暗闇仕留人』(『必殺シリーズ』第4作)の主題歌「旅愁」(作詞:片桐和子・作曲:平尾昌晃)がミリオンセラーとなった。同シリーズでは、他に「さざなみ」など、主題歌・挿入歌合わせて4曲歌っている。

俳優としては、8歳の時、『コメットさん』の第1期(後期)でガールフレンド役でレギュラー出演している(役名は「みどり」)。『必殺』シリーズには、女優として何度も出演している(ゲスト・レギュラーとも)。

*********************************************************************************************

小生としては、やはり、「旅愁」が印象深い。

必殺シリーズ第4弾の『暗闇仕留人』の主題歌「旅愁」だ。

イメージ 1

必殺シリーズは大好きで、この第4弾は村雨の大吉(近藤洋介)の必殺技「心臓潰し」が印象深い(笑)心臓を手で握り潰すと言う荒技だが、技のキマる際の「レントゲン写真&心電図」が印象的だった!(分る人には分る!)

中村主水(藤田まこと)も、本作が必殺の2作目ということでシブかったが、カッコ良かったのは主役の糸井貢(石坂浩二)。三味線の撥で喉を斬るというスタイリッシュな技で、元は高野長英を師に持つ蘭学者という設定が、石坂浩二の雰囲気に合っていた。

最近では、テレ東のプロデューサーから執拗ないじめを受けて番組を降板した可愛いそうなイメージが強いが・・・
きっと、三味線の撥でプロデューサーの喉を掻き切りたかったであろう!(爆)

番組冒頭のナレが、またイカしていた!


黒船この方、泣きの涙に捨て処なく、江戸は均しく針地獄の様呈し居り候。
尽きせぬこの世の怨み一切、如何様なりとも始末の儀、請け負い申し。
万に一つもしくじり有るまじく候。 
但し、右の条々、闇の稼業の定め書き。口外法度の……仕事人!


、、、おっと、西崎みどり嬢から脱線した!(自爆)

当時、『暗闇仕留人』のテロップに流れた「西崎みどり」という歌い手は全く知らなかったので、20代の若手歌手かと思っていた。後に、みどり嬢が当時なんと!14歳であることを知って、ビックリした記憶がある。

イメージ 2

さて、その「旅愁」。どんな歌なのか?

まぁ、百聞は一聴に如かず!、、、で、今宵も懲りずに“自己マン録り”

そう、スピーカーからの出音を、ハンディレコーダーで生録しちゃおう!というアレである(笑)

そろそろ、あちこちガタがきているポンコツレコーダーの「ZOOM Q2HD」も引退間近、これが最後のお仕事かもしれない(笑) 老体に鞭打って、なんとか頑張っていただこう!(爆)

小生、残念ねがら西崎みどりのCDもレコードも持っていない。 では、音源はどうするのか? 

以前、ブロ友の「Zジジイ」さんがテレビの通販で買った「大人の歌謡曲」という5枚組CDを、Zジジイさんと共通の友人の「俺の愛人の元カレの・・・・」さんが、マスタリングしたフラットトランスファーCD-R(笑)を持っているのだが、このDISC1に「旅愁」が収録されていた!
「Zジジイ」さんの記事→ ときめくのは俺だけか?!(自爆)

テレビの通販、しかも昭和の歌謡曲を掻き集めてごった煮にしたようなCDである。はっきり言って、音質は悪い!(笑) いや、悪いと言うよりも「オデオ的ではない」と言ったほうが適切であろう。

つまり、このCDを聴いて、オデオ的にどうこう語るべきクオリティではないと言うことだ!

きっと、俺の愛人の元カレの・・・・」さんは、少しでもエエ音に仕上げようと苦労されたのだろう(笑)

そんな訳で、今回は“自己マン録り”も気楽だ!(自爆)

とは言え、試聴機器は手を抜かない! 仙人郷のベストメンバーの一つで試聴に挑んだ。

イメージ 3

試聴オデオ機器は以下のとおりである。


Speaker: JBL K2 S5500
Ultra High Frequency Tweeter System: JBL UT-405
Harmonic Enhancer: muRata ES105A Suono
Pre Amp.: Jeff Rowland D.G. Coherence
Power Amp.: Jeff Rowland D.G. Model12
Transport : ESOTERIC UX-1 Limited
Master Clock Generator: ESOTERIC G-0d
Rubidium atomic frequency reference oscillator: Timelord Chronos GPS Special
D/A converter: dCS Elgar plus 1394
D/D converter: dCS Purcell 1394 (DUAL AES/EBU 24bit/176.4kHz up convert)


システムの要は、やはり、最近絶好調のプリ、Jeff Rowland D.G. Coherence と、パワーの Jeff Rowland D.G. Model12 であろう。新規導入の Model12 は、だいぶ拙システムにも馴染んできたようだ。

それでは、早速、お聴きいただこう。

上質なイヤフォン、またはヘッドフォンでお聴きいただくことをおススメする!

、、、いや、音質的にはアレなので、今回は適当に聴いていただいても一向に構わない!!(自爆)


イメージ 4

旅愁 / 西崎みどり
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)


う~む、、、14歳でこれだけ歌われちゃうと、最近のガキんちょ歌手モドキ集団?は・・・・と哀しくなってしまう。

さて、この「大人の歌謡曲」のサブタイトルには“心ときめく青春のヒット曲集”とある。

そこで、DISC1より、心ときめいた懐メロを2曲、オマケとして録ってみた!

各々、オデオ的に云々言っちゃダメよぉ~(笑)

懐かしい思いだけで、お聴きいただきたい!  

それでは、心ときめく青春の昭和歌謡、かぐや姫の「神田川」とイルカの「なごり雪」、2曲続けてどうぞ!


イメージ 5

神田川 / かぐや姫
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)





イメージ 6

なごり雪 / イルカ
Sound Format: PCM 24bit/96kHz (Recorder ZOOM Q2HD)

コメント

コメント(20)
No title
おはようございます~。

おお、西崎みどり!!懐かしいですね(*^^*)。

まぁ、この頃はテレビの歌番組でチラっと見て、必殺で聞いてましたが(笑)。
マサカ、40数年経って仙人郷でプレイバックされるとは(爆。

で、いいなぁ(*'▽')。
私の黄金時代を支えてくれた「かぐや姫」と「イルカ」(笑)。
随分とお世話になったもんです(自爆。

びーわん

2018/09/02 05:52 URL 編集 返信
No title
う~む、、、こんな曲も入っていたとは知らなんだ!
不覚にも、まだ一回も聴いておりませんでした(自爆)
何回挑戦しても、音の悪さに感動するだけなのでサジを投げております(自爆)

にしても、コレって14歳の時とは・・・
これまたビックリ!!!
あの厳しかった遠藤先生が認めたというのも分かりますネ!
おまけに名門!(コレは知ってたゾ/笑)

そして「必殺」と言えば、忘れてならないのがパチンコ!
あの頃は、ずいぶんとお世話になりました(自爆)
大当りになると、こんな曲が聴けたワケで・・・

俺、映画は勿論、テレビもそんなに見たことはなかったけど・・・
パチですべてを把握しました(大自爆)

Zジジイ

2018/09/02 09:35 URL 編集 返信
No title
↑ >不覚にも、まだ一回も聴いておりませんでした(自爆)

そんなハズ無いよねぇ~(笑)
最近、マジでボケを自覚しております!

「急にキレル」のは元々ですが・・・
これまでのキレ方とは少し違うようなので

意識不明とまではいきませんが、ソレに近くなったような気がしております?!?!

Zジジイ

2018/09/02 09:42 URL 編集 返信
No title
西崎みどりさん記憶にないです。なかなか歌がお上手ですね。

元新潟のU

2018/09/02 10:06 URL 編集 返信
No title
存じませぬ。
中村主水もこの頃は若かったんでしょうね。

俺は中条きよし、京本政樹のあたりを一番観ました。

おやじ sp.

2018/09/02 12:07 URL 編集 返信
No title
oguさん、こんにちは♪

これは、これは!
3曲も続けてお聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ
昭和歌謡は1曲2~3分と短いので、あっという間に聴けてエエです(笑)

>仙人様の超本格システムのプレイバック、説得力が格段に素晴らしいですね !!!
拙宅でも、メインシステムで鳴る機会は少ないですが、いざ鳴らしてみると、
当時、TV等で聴いていた曲と同じか?と思えるぐらい沢山の音が入っていて驚きます!(^o^)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:03 URL 編集 返信
No title
oguさん、再びこんにちは♪

『暗闇仕留人』は、荒唐無稽な時代劇設定ではなく、
幕末の実際の歴史背景~黒船来航や蛮社の獄を踏まえたストーリー構成なので、
小生としては楽しく観てました!ヽ(´▽`)/

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:09 URL 編集 返信
No title
西崎みどり覚えております。
顔に少しクセのある当時としては珍しいタイプの美女だったような気がしております。

仙人郷ではどんな曲でも聴き応えのある本格派になるのが凄い(@_@;)

izumikta

2018/09/02 13:10 URL 編集 返信
No title
びーわんさん、こんにちは♪

>おお、西崎みどり!!懐かしいですね(*^^*)。
このあたりの「大人の歌謡曲」はびーわんさんの得意分野では!ヽ(´▽`)/

>マサカ、40数年経って仙人郷でプレイバックされるとは(爆
小生も、40年以上経って、こんなカタチで聴くとは、当時想像にすらありませんでした(笑)
当時は、小生もテレビや有線でしか聴いたことなかったもんねぇ~(爆)

>私の黄金時代を支えてくれた「かぐや姫」と「イルカ」(笑)。
びーわんさんブログでも幾度か登場したアーティストですよね!ヽ(^О^)ノ
小生も懐かしい思い出いっぱいの楽曲です!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:14 URL 編集 返信
No title
Zジジイさん、こんにちは♪

>不覚にも、まだ一回も聴いておりませんでした(自爆)
いやいや、きっと耳の中をスルーしたか、17曲目までもたなかったのでしょう(笑)

>何回挑戦しても、音の悪さに感動するだけなのでサジを投げております(自爆)
曲によってバラつきが激しいので、なんとか聴ける曲もあれば、どうにもならない曲もあり・・・
「旅愁」は、実際の出音では、そこそこ聴ける感じで鳴ってくれました!

>にしても、コレって14歳の時とは・・・
事前知識無しで聴けば、14歳の女子中学生が歌っているとは思えませんよねぇ!ヽ(´▽`)/
遠藤先生も、さぞ驚かれたことでしょう!(笑)

>大当りになると、こんな曲が聴けたワケで・・・
あと、♪チャララァ~~チャ~ララララ、チャララァ~~のファンファーレ?
でしょうか(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:29 URL 編集 返信
No title
Zジジイさん、再びこんにちは♪

>そんなハズ無いよねぇ~(笑)
だしょ~!!(爆)〃HAHAHAHAHAHA〃(*`∀´*)〃HAHAHAHAHAHA〃

>意識不明とまではいきませんが、ソレに近くなったような気がしております?!?!
気がついたら銀箱を蹴飛ばしていた!なぁ~んてことにならないよう、
ご注意くださいませ!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:56 URL 編集 返信
No title
元新潟のUさん、こんにちは♪

名前は記憶に無くても、この曲は記憶にあるのでは!

なにせ、100万枚以上売ったそうなので!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 13:58 URL 編集 返信
No title
おやじ sp.さん、こんにちは♪

>中村主水もこの頃は若かったんでしょうね
1974年当時、41歳だったみたいですね!ヽ(´▽`)/

>俺は中条きよし、京本政樹のあたりを一番観ました
三味線屋の勇次、オトコの色気がありましたねぇ~
1981年の新・必殺仕事人からの出演です!
小生、このシリーズでは、主水の上司の田中さまが好きでした!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 14:04 URL 編集 返信
No title
izumiktaさん、こんにちは♪

>顔に少しクセのある当時としては珍しいタイプの美女だった
小生、当時、御面相は全く存じ上げず、まさか14歳が歌っているとは思いませんでした。

>仙人郷ではどんな曲でも聴き応えのある本格派になるのが凄い(@_@;)
現システムで聴くと、けっこう色々な音が入っているのに気がつきます!
まぁ、当時はテレビでしか聴いたことが無かったので・・・良い意味で新鮮ですね(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 14:08 URL 編集 返信
No title
仙人さん、こんにちは(^_-)-☆

ご紹介頂きありがとうございます。
これはいい音ですね!ボーカルが自然です。イントロはLINE録音の様。ボーカルは、どうしても部屋の残響を拾いますね。でもいいです。
アナログで挑戦していいですか?
こちらも、スピーカー再生で\(^o^)/

しんのすけ

2018/09/02 16:39 URL 編集 返信
No title
しんのすけさん、こんにちは♪

しんのすけさんの西崎みどり嬢記事よりスピンオフいたしました!(笑)
しんのすけさんのブログは頻繁に懐かしい名前が登場しますからねぇ~ヽ(´▽`)/

で、お聴きいただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ
イントロの♪チ~ン!チ~ン!のSEが聴きとどころであります!(笑)

>アナログで挑戦していいですか?
おっと、“祭り”ですか!!(爆)(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ
この音源をお持ちの御仁は、少なくともあと二人はいるので・・・
ミニマムな“祭り”になるかも(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 17:01 URL 編集 返信
No title
こんばんは

西崎みどり嬢、懐かしいですね~
仕事人は熱心に見た記憶は無いですがたぶん同い年という事で「旅愁」はリアルで買い求めてあったはず・・・と探したら・・・ありました\(^o^)/

という事で“ミニマムな祭り”参加させていただきます(^^)v

ggくん

2018/09/02 19:18 URL 編集 返信
No title
ggくんさん、こんばんは♪

ほうほう、ggくんさんと同い年でしたか!ヽ(´▽`)/
ならば、『暗闇仕留人』の時は14歳の紅顔の美少年だった訳ですねぇ(笑)

しかも、「旅愁」をお持ちだったとは!w(゚o゚)w
リアルということは、アナログ(シングル)でしょうか!

“祭り”参戦、楽しみにしております!☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/02 22:15 URL 編集 返信
No title
yna***** さん
KT さん
KKD_FM さん
GOMALYN さん
エディ さん
しんのすけ さん
にっぱー さん
toby さん
白プリ さん
マー さん
ウメ さん
flattwin さん
altum さん
そば好き さん
takatyann さん
こば さん
カピバラの部屋 さん
ogu さん
naimnacnap さん
たけいち さん
非公開 さん
さぶちゃん大王 さま

今回も、たくさんの「ナイス!」いただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

クラやジャズフリークのオデオファイルの皆々様!
たまには「大人の歌謡曲」もエエもんですぞ!(笑)☆~(^-゜)v

なめちゃん仙人

2018/09/04 01:08 URL 編集 返信
No title
nightwish_daisukiさん、こんばんは♪

この度は、「ナイス!」いただき、誠にありがとうございます!ヽ(^О^)ノ

なめちゃん仙人

2018/09/05 01:06 URL 編集 返信
コメント投稿
非公開コメント

仙人郷 ~今日の言葉~

仙人郷アクセスカウンター

Yahoo!ブログより継続カウント
オーディオ三國無双 猛将伝 : 190,833、 オーディオ三國無双 猛将伝Ⅱ-不死鳥伝説- : 834,465、合計 : 1,025,298 より継続

プロフィール

なめちゃん仙人

Author:なめちゃん仙人

★☆★ The audio brand I use habitually ★☆★

JBL Mark Levinson Jeff Rowland D.G. Cello PASS Laboratories KRELL GOLDMUND WADIA

dCS McIntosh EMT Benz Micro Switzerland GRADO ortofon counterpoint VIMAK LINN

WireWorld audioquest SUMIKO SHURE Audio-Technica LYRA PhaseTech Cardas Audio

SONY MARANTZ LUXMAN PIONEER  Exclusive VICTOR DENON CEC ESOTERIC  Technics

YAMAHA Timelord FURUTECH OYAIDE Audio Design PAD PS Audio SAEC Nakamichi

TASCAM muRata S/A LAB CANARE BELDEN ACROLINK SILTECH MONSTER CABLE   

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
音楽
85位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
3位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR